三共研究所年報  31

三共株式会社研究所 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 17) 1965.12~(通号: 34) 1982.12 ; 55 2003~58 2006;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;15巻 (昭和38年12月)-v. 58 (2006);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 新抗生物質セフメタゾール (英文) / 岸田有吉
  • 平岡哲夫
  • 中尾英雄
  • 菅原眞一
  • 進藤英世
  • 増田裕
  • 一杉安広 / p1~64<2205177>
  • 原報 自動サンプラーの再改良 (微量分析の研究 第23報)(英文) / 小野菊繁
  • 高橋達彦
  • 榎本栄助
  • 田丸正臣 / p65~72
  • 原報 電導度滴定による有機硫黄のデシミリグラム定量 / 島田潜
  • 窪山和男
  • 小野菊繁
  • 河田克朗 / p73~78
  • 原報 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)による生体試料中の抗悪性腫瘍剤Carboquoneの微量定量法(第1報)血液中のCarboquoneの微量定量法 / 川端清
  • 笹原邦宏 / p79~86
  • 原報 循環器系薬の合成研究 (第7報) 2-Arylidenehydrazino-4-hydroxy-5-(2-hydroxyethyl)-6-methylpyrimineと2-Arylidenehydrazino-5,6-dihydro-4-methylfuro[2,3-d]pyrimidine誘導体の合成 (英文) / 佐藤裕信
  • 下地康雄
  • 斉藤富士夫
  • 遠藤和夫
  • 西野弘四
  • 桑野晴光 / p87~93
  • 原報 ペンタレノラクトンおよびその新類縁化合物を生産する放線菌に関する研究 (英文) / 岡崎尚夫
  • 榎田竜三
  • 鳥潟顕雄
  • 犬飼正俊
  • 竹内道子
  • 高橋秀次
  • 新井守 / p94~103
  • 原報 CS-356(アイトーン)の安全性試験 即時眼刺激性および点眼毒性試験 / 深見征治
  • 川端清
  • 似内貴 / p104~111
  • 原報 GB-94の実験動物に対する急性ならびに長期毒性試験 / 増田裕
  • 木村邦男
  • 山下和男
  • 岡田忠彦
  • 松沼尚史 / p112~128
  • 原報 TetrapionのAuxinおよびGibberellinの植物生長調節作用に対する影響について / 中村啓一 / p129~133
  • 実験ノート ¹⁴C-標識塩酸ニムスチン(ACNU)の合成 (英文) / 中尾英雄 / p134~137
  • 抄録 N-置換サルチルアミドの分子内水素結合におよぼす溶媒効果のスペクトル的研究 / 近藤三千男 / p138~138
  • 抄録 1,2,4-チアジアゾリジン誘導体の研究(第4報)2,4-ジ置換-3,5-ジ置換イミノ-1,2,4-チアジアゾリジン類の異性体 / 木下武
  • 佐藤定男
  • 田村千尋 / p138~139
  • 抄録 Penicillium oxalicum の生産するγ-グルタミルトランスペプチダーゼ阻害剤,アンスグルチンの構造 / 木下武
  • 湊貞正 / p139~139
  • 抄録 新抗生物質,ミモザマイシンの結晶構造 / 畠忠
  • 福見宏
  • 佐藤定男
  • 相場君江
  • 田村千尋 / p140~140
  • 抄録 安定なピリジンスルフェニルハライド / 松枝礼
  • 相場君江 / p140~140
  • 抄録 N-モノ置換α-オキソアマイドの光化学反応 / 汐崎正生
  • 平岡哲夫 / p141~141
  • 抄録 3-Hydroxy-5-methylisoxazole および5-置換-4-Oxazolin-2-oneの合成 / 福見宏
  • 大波多一彦
  • 高田和夫 / p141~142
  • 抄録 エチル2-(1-インダニリデン)シアノアセテートアニオンとアルキル化剤およびアルデヒドとの反応 / 橋本俊彦
  • 夏目幸子(旧姓不破)
  • 宮寺哲男 / p142~143
  • 抄録 安定フリーラジカルの研究(第14報)安定N-オキシルジラジカルとp-キシリレンの共重合 / 藤田岳
  • 吉岡孝雄
  • 相馬信夫 / p143~144
  • 抄録 安定フリーラジカルの研究(第15報)安定N-オキシルジラジカルとα-クロル-p-キシリレンの共重合 / 藤田岳
  • 吉岡孝雄 / p145~145
  • 抄録 オキサゾロベンゾジアゼピンの研究(第7報)3-Methyloxazolo[3,2-d][1,4]benzodiazepinesの合成とその合成中間体のKetimineの配位の研究 / 太刀川隆治
  • 宮寺哲男
  • 田村千尋
  • 寺田敦祐
  • 成戸俊二
  • 永松英一 / p146~147
  • 抄録 菊酸エステル誘導体の研究(第5報)2,3-ジヒドロベンゾ[b]フラン-3-イルおよび2,3-ジヒドロベンゾ[b]チオフェン-3-イル菊酸エステル誘導体の合成と殺虫活性 / 中田泰雄
  • 村松重基
  • 浅井素次
  • 辻英明
  • 由良靖雄 / p148~148
  • 抄録 菊酸エステル誘導体の研究(第6報)立体選択的なトランス-3-(2,2-ジクロロビニル)-2,2-ジメチル-1-シクロプロパンカルボン酸およびその関連化合物の合成 / 中田泰雄
  • 遠藤六郎
  • 村松重基
  • 井手純也
  • 由良靖雄 / p148~149
  • 抄録 9(O)-メタノプロスタサイクリンおよびその異性体の全合成 / 小島孝一
  • 酒井浄 / p150~150
  • 抄録 p-グルコースからのキラリティ転移によるプロスタグランジンF₂αの全合成 / 川本勲 / p151~152
  • 抄録 メチレノマイシンAの天然ボトリオジプロジンへの変換とそれらの絶対構造 / 酒井浄
  • 雨宮茂雄
  • 井上賢治
  • 小島孝一 / p152~153
  • 抄録 タイ産生薬に含まれる抗消化潰瘍性ジテルペンの単離と構造 / 小木曽彰
  • 北沢栄一
  • 倉林正明
  • 佐藤藹也
  • 高橋秀次
  • 野口博志
  • 桑野晴光
  • 小林晋作
  • 三島洋 / p153~154
  • 抄録 鎖状ジテルペン(±)-Ligantrolの全合成 / 高橋秀次
  • 北沢栄一
  • 小木曽彰 / p154~155
  • 抄録 Croton sublyratusより得た新抗潰瘍性ジテルペンラクトンPlaunol AおよびBの構造 / 北沢栄一
  • 小木曽彰
  • 高橋秀次
  • 佐藤藹也
  • 倉林正明
  • 桑野晴光
  • 畠忠
  • 田村千尋 / p155~156
  • 抄録 アラビノ型ヌクレオシド類の合成法 / 金子正勝
  • 清水文治 / p156~157
  • 抄録 トリプトキヴァリンGの全合成 / 杉村征夫 / p157~158
  • 抄録 β-Lactam抗生物質の化学的修飾 / 平岡哲夫
  • 新井守 / p159~159
  • 抄録 新しいβ-ラクタム系抗生物質の開発 / 清水文治 / p160~160
  • 抄録 3+1環化によるβ-ラクタム環の簡易な新合成法 / 平井功一
  • 岩野雄次 / p160~161
  • 抄録 5-ヒドロキシ-4,5-ジヒドロ-6H-1,3-チアジン-4,4-ジカルボキシレート誘導体の合成 / 橋本俊彦
  • 宮寺哲男 / p161~162
  • 抄録 4,5-ジヒドロ-6H-1,3-チアジンの簡易合成を含むdl-7-アミノ-3-デアセトキシセファロスポラン酸(7-ADCA)の全合成 / 橋本俊彦
  • 渡辺泰一郎
  • 川野洋一
  • 田中輝夫
  • 宮寺哲男 / p162~163
  • 抄録 セファロスポラン酸の緩和で有効なエステル化法 / 松枝礼 / p164~164
  • 抄録 ¹⁴C標識7α-メトキシセファロスポリン(セフメタゾール,CS-1170)の合成 / 中尾英雄
  • 藤本光一
  • 柳沢宏明 / p164~165
  • 抄録 半合成セファマイシンの研究(第2報)CS-1170(セフメタゾール)関連化合物の構造活性相関 / 中尾英雄
  • 柳沢宏明
  • 石原貞夫
  • 中山英司
  • 安東秋子
  • 中沢準一
  • 清水文治
  • 金子正勝
  • 長野光男
  • 菅原眞一 / p166~166
  • 抄録 3位のTrp残基をアルキルトリプトファンで置換したLH-RHアナローグの合成と生物活性 / 矢部裕一郎
  • 三浦千枝子
  • 掘越大能
  • 宮川博子
  • 馬場義彦 / p166~167
  • 抄録 2,5-ビス(1-アジリジニル)-p-ベンゾキノン誘導体の白血病L-1210に対する定量的構造活性相関 / 吉本昌文
  • 宮沢八夫
  • 中尾英雄
  • 新海健吉
  • 荒川順生 / p167~168
  • 抄録 定量的構造活性相関(Hansch法)最近の進歩と実例 / 吉本昌文 / p168~168
  • 抄録 糞生菌類の世界--動物の糞に生える菌類 / 古谷航平 / p168~169
  • 抄録 Leuconeurospora elongataに関するノート / 古谷航平 / p169~169
  • 抄録 日本産Lacunosporaの一新種 / 古谷航平 / p169~169
  • 抄録 コニオケータ科の新属Poroconichaetaについて / 古谷航平 / p170~170
  • 抄録 土壌からのAscodesmisの効果的分離法 / 古谷航平
  • 内藤敦 / p170~170
  • 抄録 ヌクレオシドによるSphaeiotilusおよびBeggiatoaの選択的増殖阻害 / 滝口洋
  • 吉川博治
  • 寺尾道也 / p171~171
  • 抄録 連続流装置でのSphaerotilusの付着増殖とAra-Aによるその増殖阻害 / 吉川博治
  • 滝口洋 / p171~172
  • 抄録 グロボマイシンの作用機作 / 犬飼正俊
  • 竹内道子
  • 清水慶子
  • 新井守 / p172~173
  • 抄録 Botryodiplodinの新しい生産菌 / 中川文雄
  • 小玉健太郎
  • 古谷航平
  • 内藤敦 / p173~173
  • 抄録 Actinoplanes属放線菌の生産する抗生物質 / 鳥潟顕雄
  • 新井守 / p173~174
  • 抄録 微生物の生産するアシラーゼによる3-トリフルナロメチル・セファロスポリンの立体選択的合成 / 芹澤伸記
  • 中川恵子
  • 上村昭二
  • 宮寺哲男
  • 新井守 / p174~174
  • 抄録 トランスフェリンの抗真菌作用 / 白石明郎 / p175~175
  • 抄録 新核酸系抗生物質,Herbicidins C,E / 滝口洋
  • 吉川博治
  • 寺原昭
  • 鳥潟顕雄
  • 寺尾道也 / p175~176
  • 抄録 新核酸系抗生物質,Herbicidins F,G / 滝口洋
  • 吉川博治
  • 寺原昭
  • 鳥潟顕雄
  • 寺尾道也 / p176~176
  • 抄録 新しい呈色法による血清酵素の測定 γ-グルタミルトランスペプチダーゼ,シスチンアミノペプチダーゼ,ロイシンアミノペプチダーゼ / 湊貞正 / p177~177
  • 抄録 Ustilago RNase U₂の性質 グルタミン酸-61とシスチン-1の化学修飾および有機溶媒中における酵素活性 / 湊貞正
  • 平井彰 / p178~178
  • 抄録 Penicillum oxalicumからγ-グルタミルトランスペプチダーゼの阻害剤Anthglutinの分離 / 湊貞正 / p179~179
  • 抄録 HMG-CoA Reductaseの拮抗阻害剤,ML-236Bのサルに対する抗脂血作用 / 黒田正夫
  • 辻田代史雄
  • 丹沢和比古 / p179~180
  • 抄録 HMG-CoA Reductaseの拮抗阻害剤,ML-236Bのイヌに対する抗脂血作用 / 辻田代史雄
  • 黒田正夫
  • 丹沢和比古
  • 北野訓敏 / p180~181
  • 抄録 2つの阻害剤を用いることによるラット肝3-Hydroxy-3-methylglutaryl Coenzyme A Reductase反応の速度論的解析 / 丹沢和比古 / p181~182
  • 抄録 高グルコース食投与ハムスターの肝HMG-CoA Reductase活性に及ぼす食餌性脂肪酸の影響 / 飯島康輝
  • 山崎光郎
  • 丸山素弘 / p182~183
  • 抄録 新向精神作用薬,CS-430の中枢神経系におよぼす影響 / 岩田宜芳
  • 小林和雄
  • 原隆夫
  • 松村昌子
  • 三国直二
  • 出口健彦 / p183~183
  • 抄録 ムシモールおよびギャバクリンを淡蒼球,または黒質に注入した時のラットの行動変化 / 松井嘉樹
  • 上岡利春 / p184~184
  • 抄録 ベンゾジアゼピン系薬物によるムシモールの作用の増強 / 松井嘉樹
  • 上岡利春 / p185~185
  • 抄録 ラットの運動量とカタレプシーに対するムシモールの影響 / 松井嘉樹
  • 上岡利春 / p185~186
  • 抄録 無麻酔犬における循環動態の研究--血圧,血流ならびに心電図の測定法 / 大島武史
  • 熊倉清次 / p186~186
  • 抄録 モルモット乳頭筋の機械的-電気的活動に及ぼすパリトキシンの影響 / 伊藤勝昭 / p187~187
  • 抄録 コルチコステロイドによって生ずるミナパチーにおよぼす蛋白同化ホルモンとビタミンB群の影響 / 小林和雄
  • 岩田宜芳 / p188~188
  • 抄録 実験的末梢神経麻痺に対するビタミンB群の効果について / 長谷川和雄
  • 三国直二 / p188~189
  • 抄録 神経損傷後の腓腹筋およびヒラメ筋におけるCholinesterase活性の変化と,その変化に及ぼすビタミンB群の影響 / 長谷川和雄
  • 田中実 / p189~190
  • 抄録 Alloxan糖尿ラットにおける末梢神経の機能的変化とこれにおよぼすビタミンB群の影響 / 岩田宜芳
  • 松村昌子 / p190~191
  • 抄録 CS-1170に関する細菌学的研究 / 宇津井幸男 / p191~192
  • 抄録 化学療法剤の投与法に関する実験的解析 9. 大腸菌ならびに肺炎桿菌に対するCS-1170の効果 / 宇津井幸男 / p192~193
  • 抄録 CS-1170によるEscherichia coli,Proteus morganii,Serratia marcescensの形態変化について / 宇津井幸男 / p193~194
  • 抄録 新しいセファロスポリン系抗生物質Cefuroximeに関する細菌学的評価 / 宇津井幸男 / p194~195
  • 抄録 CS-1170(セフメタゾール)の作用機作:大腸菌における,ペニシリン結合蛋白質に対する結合性とペプチドグリカン架橋反応に対する阻害作用 / 大屋哲
  • 山崎光郎
  • 菅原眞一 / p195~196
  • 抄録 プロテウス属細菌のペニシリン結合蛋白質 / 大屋哲
  • 山崎光郎
  • 菅原眞一 / p196~196
  • 抄録 ヌードマウスにおける実験的スポロトリコーシス / 白石明郎 / p197~197
  • 抄録 アスペルギルス感染に対する宿主防御機構に関する研究 / 白石明郎 / p197~198
  • 抄録 OK-432の実験カンジダ症における防御効果 / 白石明郎 / p198~198
  • 抄録 新規半合成セファマイシン抗生物質,CS-1170(セフメタゾール)の免疫学的研究 / 岩田正之 / p199~199
  • 抄録 ハルシノナイドの抗原性試験 / 勝田光大
  • 谷井孝光
  • 矢島勝
  • 森岡正
  • 岩田正之 / p199~200
  • 抄録 低分子化合物の抗原性 / 岩田正之 / p200~200
  • 抄録 蛇毒注射による局所病変の定量的研究 1. 出血毒性蛇毒-ハブ(Trimeresurus flavoviridis),サキシマハブ(Trimeresurus elegans),ヒメハビ(Trimeresurus okinavensis)毒-による筋肉複合病変の定量的研究 / 深見征治 / p201~202
  • 抄録 柿タンニンの抗蛇毒作用(第2報)ウサギ大腿外側広筋注射による抗毒効果の判定 / 小此木丘
  • 服部善八郎
  • 深見征治
  • 井上隆
  • 佐藤幹夫
  • 安食洋子
  • 小暮仁子 / p202~202
  • 抄録 蛇毒に対する柿タンニンの解毒作用の解析 / 深見征治
  • 小此木丘 / p203~203
  • 抄録 新水溶性ニトロソ化合物,3[(4-アミノ-2-メチル-5-ピリミジニル)メチル]-1-(2-クロロエチル)-1-ニトロソウレアハイドロクロライド(ACNU)の抗腫瘍作用 / 荒川順生
  • 清水総明
  • 中尾英雄 / p203~204
  • 抄録 クロマトグラフィーによるニトロソウレア系制ガン剤の分解に関する研究 / 中村皖一
  • 浅見正人
  • 折田昭三
  • 河田克朗 / p204~205
  • 抄録 薄層クロマトグラフィーによるニトロソウレア系化合物のアルキル化能の評価について / 浅見正人
  • 中村皖一
  • 河田克朗
  • 田中実 / p205~205
  • 抄録 3[(4-Amino-2-methyl-5-pyrimidinyl)methyl]-1-(2-chloroethyl)-1-nitrosourea Hydrochloride(ACNU)担癌マウスおよびラット静注投与後の全身オートラジオグラフィー / 繁原英治
  • 田中実 / p206~206
  • 抄録 L-ドーパの体内運命におよぼすカルビドーパ(MK-486)の影響(第1報)組織内ドーパ脱炭酸酵素およびL-ドーパ-2-¹⁴Cのラット脳内移行にたいする効果 / 駒井亨
  • 河合賢司
  • 南部公彦
  • 宮腰昶宏
  • 進藤英世 / p207~207
  • 抄録 L-3-Methoxy-4-hydroxyphenylalanine(3-O-methylDOPA)の代謝経路--Tyrosine Aminotransferase, Aromatic α-Keto Acid ReductaseおよびLactate Dehydrogenaseの関与 / 前田敏彦
  • 田中実
  • 田中和代
  • 進藤英世 / p208~208
  • 抄録 マウス,ラット,ビーグル犬およびサルにおけるL-5-ハイドロキシトリプトファンおよび5-ハイドロキシトリプタミンの代謝の種差 / 駒井亨
  • 河合賢司
  • 前田敏彦
  • 進藤英世 / p209~209
  • 抄録 ピバンピシリンの腸管吸収機作と腸管エステラーゼ活性の動物種差 / 進藤英世
  • 福田邦昭
  • 河合賢司
  • 田中和代 / p210~210
  • 抄録 アンピシリン部およびエステル部標識ピバンピシリン-¹⁴Cのマウス全身オートラジオグラフィー--アンピシリン-¹⁴C,フォルムアルデヒド-¹⁴Cおよびピバル酸-¹⁴Cの分布との比較 / 進藤英世
  • 繁原英治
  • 河合賢司 / p211~211
  • 抄録 Haloxazolam(CS-430)の代謝研究(第1報)各種動物における吸収,分布,代謝ならびに排泄 / 林了三
  • 中島栄一
  • 繁原英治
  • 中沢忠正
  • 田中頼久
  • 管野修治
  • 進藤英世
  • 当津純一 / p212~212
  • 抄録 Haloxazolam(CS-430)の代謝研究(第2報)尿中代謝物の動物種差について / 林了三
  • 中沢忠正
  • 田中頼久
  • 管野修治 / p212~214
  • 抄録 ラジオリガンド・リセプター・アッセイによる心臓特異的β-ブロッカーの選択とその評価 / 駒井亨 / p214~215
  • 抄録 Gemfibrozil投与ラット肝マイクロボディの電子顕微鏡的観察 / 福田邦昭
  • 進藤英世 / p215~215
  • 抄録 薬物の吸収と分布に及ぼす構造上の要因 / 進藤英世
  • 駒井亨 / p216~216
  • 抄録 マクロオートラジオグラフィー / 進藤英世
  • 中島栄一 / p216~217
  • 抄録 Dextranaseの動物の皮膚および粘膜におよぼす影響(第3報) / 深見征治
  • 岩田正之 / p217~218
  • 抄録 ハルシノナイドクリームおよび軟膏製剤の皮膚および眼粘膜に対する一次刺激性試験 / 深見征治
  • 谷井孝光
  • 勝田光大
  • 岩田正之 / p218~218
  • 抄録 ハルシノナイドの5週間連続皮下投与によるラットに対する亜急性毒性ならびに2,4週間休薬による回復試験 / 増田裕
  • 広瀬高一
  • 岡田忠彦
  • 山下和男
  • 松沼尚史
  • 鈴木善雄 / p219~219
  • 抄録 ハルシノナイドの26週間連続皮下投与によるラットに対する慢性毒性 / 増田裕
  • 広瀬高一
  • 岡田忠彦
  • 山下和男
  • 松沼尚史
  • 鈴木善雄 / p220~220
  • 抄録 Cefmetazole(CS-1170)の腎毒性にかんする研究--利尿剤併用時における他剤との比較 / 増田裕
  • 木村邦男
  • 岡田忠彦
  • 松沼尚史
  • 鈴木善雄 / p220~221
  • 抄録 医薬品分析への高速液体クロマトグラフィーの応用--イオン対クロマトグラフィーと銀クロマトグラフィーを中心にして / 高萩英邦 / p221~222
  • 抄録 複合材料としての医薬品製剤の分析--錠剤の成分分析 / 妹尾節哉 / p222~222
  • 抄録 カプセル充てん重量の変動に及ぼす流動性の影響 / 栗原弘三
  • 市川泉夫 / p223~223
  • 抄録 担体粒子径と造粒品粒子径別成分分布 / 西村憲治
  • 武田隆久
  • 油井悦子
  • 池田勝 / p224~224
  • 抄録 担体粒子形状および吸水能と造粒品粒子径別成分分布 / 西村憲治
  • 油井悦子 / p224~225
  • 抄録 造粒品の粒子径別成分分布におよぼす結合剤の影響 / 西村憲治
  • 油井悦子 / p225~225
  • 抄録 主剤の物性と造粒品粒子径別成分分布 / 西村憲治
  • 油井悦子 / p226~226
  • 抄録 湿式破砕造粒における団塊化現象と造粒効率 / 西村憲治
  • 池田勝
  • 深沢敏男 / p226~227
  • 抄録 流動層造粒における噴霧液滴径と造粒効率 / 西村憲治
  • 柿沢英則
  • 深沢敏男
  • 岸谷重雄
  • 笠原紘
  • 浅井孝 / p227~227
  • 抄録 最近の製剤--散・顆粒剤 / 西村憲治 / p228~228
  • 抄録 魚類寄生グルゲア属3種の胞子SEM像 特にアユ寄生Glugea sp.Awakuraに関する論議を中心として / 中島健次 / p228~229
  • 抄録 2-(2-アリルフェノキシ)ピリミジン類の分子内環状付加反応 / 城島輝臣
  • 竹柴英雄
  • 乙孝夫 / p229~230
  • 抄録 4-(3-ハロゲン置換フェニル)および4-(3,5-ジハロゲン置換フェニル)-4-オキソ酪酸類の簡便な合成 / 城島輝臣
  • 竹柴英雄
  • 乙孝夫 / p230~230
  • 抄録 ピラゾール系化合物の除草活性 / 此常卓男
  • 川久保克彦 / p231~231
  • 抄録 4-アシルピラゾール誘導体の合成と除草活性 / 此常卓男
  • 川久保克彦
  • 矢内利明 / p231~232
  • 抄録 N-(1,2,4-Triazol-3-yl)succinamic acidの殺草特性 / 松永英輔
  • 吉村成芳
  • 上田隆之 / p232~232
  • 抄録 モモアカアブラムシの色彩2型の発生消長と殺虫剤感受性について / 柗本奎吾
  • 辻英明 / p232~233
  • 抄録 クロルピリホスメチル(ザーテル)製剤の毒性研究(第1報)10%乳剤,5%水和剤および3%粒剤の急性毒性試験 / 深見征治
  • 井上隆
  • 松永秀子
  • 久能冨二雄 / p233~234
  • 抄録 クロルピリホスメチル(ザーテル)製剤の毒性研究(第2報)10%乳剤,5%水和剤および3%粒剤の局所毒性試験(粘膜および皮膚刺激性) / 深見征治
  • 佐藤幹夫
  • 久能冨二雄 / p234~234
  • 抄録 農薬粒剤の品質特性と製剤技術 / 中村利家 / p235~235
  • 学会口演記録 / / p236~240

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 三共研究所年報
著作者等 三共株式会社
三共株式会社研究所
書名ヨミ サンキョウ ケンキュウジョ ネンポウ
書名別名 Sankyo Kenkyusho nenpo

Annual report of Sankyo Research Laboratories

Sankyo kenkyujo nenpo
巻冊次 31
出版元 三共研究開発統轄
刊行年月 1979-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 1341741X
NCID AN0009867X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009474
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想