産科と婦人科  17(10)(190)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 化學療法の大飛躍--ペニシリン療法出現以後に於ける抗性物質の進展 / 安藤畫一 / p1~6<9902024>
  • 骨盤內靱帶と婦人科手術 (續) / 笠森周護 / p6~16<9902025>
  • ワゴスチグミンに依る妊娠早期鑑別診斷法に就て / 渡邊渡 / p17~20<9902026>
  • 自然分娩した子宮破裂 / 矢内原啓太郞 / p20~23<9902027>
  • 被囊破裂により腹膜炎症狀を伴へる乳嘴性囊腫の一例 / 山本公彥・外 / p24~26<9902028>
  • 包裹性骨盤腹膜炎 / 山村博三・外 / p26~29<9902029>
  • 產褥性破傷風の一例 / 水野高平・外 / p29~30,31~32<9902030>
  • 稀有なる卵巢放線菌病の一例 / 山口寬・外 / p32~37<9902031>
  • 結核初妊婦(五ケ月)人工中絕(ブヂー法)に際し子宮頸後中間部より娩出せる例 / 馬淵學 / p37~38<9902032>
  • 日米醫學敎育者協議會に於ける麻醉學見聞記 / 松本淸一 / p39~45
  • 講話 女性と內分泌(其の四) / 佐藤美實 / p46~49<9902033>
  • 臨牀淸談 診療餘滴 / 井上文夫 / p49~51
  • 海外文献展望 內膜增殖を伴つた無月經及び不妊症に對するX線治療の價値,流產の根本的治療法,ロイマチス性心疾患を有する婦人の妊娠豫後決定に關する原則,帝王切開兒の死亡,妊娠と結核 / 柄澤
  • 安井志郎
  • 小石 / p52~53
  • 座談會 產科婦人科領域に於ける麻醉に就て (承前完) / 柚木
  • 安井
  • 安藤
  • 岩田
  • 眞柄
  • 樋口
  • 久慈
  • 中山
  • 澤崎
  • 赤須
  • 新田 / p54~58<9902034>
  • 質疑應答 「產科臨牀談」(本誌所載)に對する疑義に答ふ / 八木日出雄 / p59~59
  • 質疑應答 Histidin反應による妊娠診斷法 / 足高善雄 / p59~60

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 17(10)(190)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1950-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想