Brain and nerve  37(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 痴呆の病態生理 / 中村重信・他 / p931~943
  • 後脛骨神経刺激による体性感覚誘発電位の早期成分の起源の解明 正中神経刺激法との比較より / 浦崎永一郎・他 / p945~955
  • 大脳白質の著しい崩壊脱落と脂肪肝を示した小児のsudanophilic leukodystrophy,simple formの1剖検例 / 林一彦・他 / p957~963
  • N-isopropyl-(¹²³I)p-iodoamphetamine(¹²³I-IMP)による内頸動脈閉塞症の脳血流動態の検討 / 恵谷秀紀・他 / p965~972
  • 失語症の改善について(第2報)CT病巣の大きさ・部位との関係 / 北條敬・他 / p973~978
  • 経皮的血管拡張術によるsubclavian steal syndromeの1治験例 / 梶原四郎・他 / p979~984
  • 虚血性脳血管障害における抗血小板療法について 臨床的ならびに血液学的検討 / 吉井久美子・他 / p985~990
  • Multicellular spheroidを用いた抗癌剤の脳腫瘍細胞抑制効果の検討 / 河野武・他 / p991~997
  • 悪性グリオーマに対するACNUおよびACNU-tegafur併用化学療法の効果に関するphase III study / 生塩之敬・他 / p999~1006
  • Vascular Parkinsonism の computed tomography所見 / 戸村則昭・他 / p1007~1012
  • ジスキネジアに対するtiaprideの臨床評価 とくに,長期投与時における効果の持続性と安全性について / 中島八十一・他 / p1013~1019
  • あの頃を偲び古典的神経学を想う / 植木幸明 / p1020~1021
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p1022~1023
  • 症候学メモ(10)錐体外路性の腱反射亢進 / 平山惠造 / p963~963
  • 書評 亀山正邦・亀田治男・高久史磨・阿部令彦総編集「今日の診断指針」 / 柴田進 / p944~944
  • 書評 志賀逸夫・蜂屋順一著「X線診断へのアプローチ(1)頭部」 / 竹内一夫 / p955~955
  • 書評 木下眞男監訳「徒手筋力テストハンドブック」 / 里吉営二郎 / p972~972
  • 第14回日本小児神経外科学研究会 / / p943~943
  • 第15回日本神経放射線研究会御案内 / / p978~978
  • 第9回日本神経外傷研究会御案内 / / p984~984
  • 投稿規定 / / p1024~1024
  • 次号予告 / / p990~990
  • 編集後記 / 金光晟 / p1025~1025

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 37(10)
出版元 医学書院
刊行年月 1985-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想