Brain and nerve  41(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 頭蓋内奇形腫の発生起源 / 若井晋 / p947~953
  • 悪性脳内顆粒細胞腫の組織学的検討 / 河野寛一・他 / p955~960
  • 純粋失読を呈した多発性硬化症の1例 / 塩田純一・他 / p961~964
  • Parkinson病 末梢自律神経系におけるLewy小体の出現とその意義 / 若林孝一 / p965~971
  • 第3脳室巨大悪性脈絡叢乳頭腫の1例 免疫組織化学的,電顕的検討 / 佐藤一史・他 / p973~978
  • 脳血管攣縮後の出血性梗塞 / 安藤隆・他 / p979~985
  • 海馬キンドリング形成過程における発作閾値の2相性変化 / 江守賢次・他 / p987~990
  • 髄芽腫患者に対する養子免疫療法 / 清水恵司・他 / p991~995
  • 体性感覚誘発電位と長潜時反射の関連について 基礎的検討と多発性硬化症への応用 / 兼重裕・他 / p997~1003
  • 顔面痙攣の電気生理学的検査に関する研究 原因診断における有用性と発生機構 / 板垣晋一・他 / p1005~1011
  • 虚血時ラット線条体におけるDopamineおよびその代謝産物の変動に関する研究 / 松本隆・他 / p1013~1019
  • 悪性脳腫瘍髄腔内転移における髄液中のneuron specific enolase(NSE)の診断的意義 / 宮上光祐・他 / p1021~1027
  • Diencephalic syndromeおよび思春期早発症を呈した視床下部腫瘍の一例 / 馬場啓至・他 / p1029~1035
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p1040~1041
  • 症候学メモ(56)Jacksonてんかんと部分てんかん / 平山惠造 / p1011~1011
  • 書評 「Principles of Neurology」Edited by Raymond D.Adams&Maurice Victor / 栗原照幸 / p1037~1037
  • 書評 「X線鑑別診断マニュアル-Aids to Radiological Differential Diagnosis」Stephen Chapman・他著,古寺研一・他訳 / 河野敦 / p1038~1038
  • 書評 「新しい問診・面接法-よきPatient Careのために」Allen J.Enelow・他著,津田司・他訳 / 藤井博之 / p1039~1039
  • 第19回神経放射線研究会と神経放射線セミナー / / p953~953
  • 第4回国際誘発電位シンポジウム / / p964~964
  • 第13回脳神経CT研究会 / / p985~985
  • 第19回日本脳卒中の外科研究会 / / p1003~1003
  • 御投稿に際してのお願い / 「脳と神経」編集室 / p971~971
  • 訂正・お詫び / / p1027~1027
  • 投稿規定 / / p1042~1042
  • 次号予告 / / p960~960
  • 編集後記 / 柳澤信夫 / p1043~1043

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 41(10)
出版元 医学書院
刊行年月 1989-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想