Brain and nerve  38(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 神経心理学の現況 / / p7~54
  • 痴呆の失語学 失語研究の新局面 / 浜中淑彦 / p7~25
  • 失行研究の現況 / 山鳥重 / p27~33
  • 分離脳研究の現況 / 杉下守弘 / p35~43
  • 神経心理学と画像診断 / 河村満・他 / p45~54
  • 肝不全症ラットの血清および大脳皮質における遊離アミノ酸濃度の対比研究 / 伊藤公晴・他 / p63~68
  • 幼若動物におけるカオリン水頭症の脳組織変化の特殊性 / 奥山徹・他 / p69~74
  • 虚血性脳病変に対するヨードアンフェタミンによる脳循環測定 / 古林秀則・他 / p75~80
  • 実験的アレルギー性脳脊髄炎における胸腺および脾臓の形態変化の意義 / 原直行・他 / p81~85
  • ヒト胎児脳幹におけるカテコラミンニューロンの分布 チロシン水酸化酵素を指標とした免疫組織化学的研究 / 高橋均・他 / p87~97
  • L-threo-DOPS療法の開発とパーキンソニズム / 楢林博太郎 / p60~62
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p98~99
  • 症候学メモ(13)高次大脳機能障害による偽性痴呆 / 平山惠造 / p62~62
  • 書評 Martin A.Samuels編,平山惠造監訳「神経内科治療マニュアル-診断の要点と治療の実際-第2版」 / 木下真男 / p26~26
  • Sixth International Neuro-ophthalmology Society(INOS)Congressおよび第24回日本神経眼科学会総会ご案内(第1回) / / p55~55
  • 第15回国際瞳孔学会 / / p56~56
  • 投稿規定 / / p100~100
  • 文献の書き方(投稿に際してのお願い) / / p101~103
  • 次号予告 / / p74~74
  • 編集後記 / 大橋博司 / p104~104

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 38(1)
出版元 医学書院
刊行年月 1986-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想