Brain and nerve  43(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 分子-海馬-記憶 第II部 記憶制御装置としての海馬 / 酒井邦嘉・他 / p111~128
  • 交感神経節の脳内移植と軸索誘導 / 大岩美嗣・他 / p129~137
  • 実験水頭症ラットにおける脈絡叢¹²⁵I-endothelin-1特異的結合部位の変化 / 川口務 / p139~144
  • 神経膠腫の腫瘍血管の微細構造 内皮細胞の増殖能に関する形態計測的検討 / 高野晋吾・他 / p145~152
  • 各種臨床検査法を用いた放線冠梗塞の病態生理学的検討 / 太田文人・他 / p155~161
  • ヒトの歯牙の機械的刺激による体性感覚誘発電位 / 田中好美・他 / p163~168
  • クモ膜下出血後の血清ANP,ADHと低Na血症 / 森永一生・他 / p169~173
  • 症例 Lewy小体が大脳皮質に多数認められた特発性パーキンソニズム(汎発性Lewy小体病)の1例 / 明石俊雄・他 / p175~181
  • 症例 開散麻痺で発症した両側慢性硬膜下血腫 / 奥寺敬・他 / p183~186
  • 症例 二次性甲状腺機能低下症に伴う偽TSH・PRL産生下垂体腫瘍の1例 甲状腺製剤投与に伴う下垂体腫瘤のMRI所見の推移 / 小山勉・他 / p187~191
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p196~197
  • 症候学メモ(65)Barré(-Mingazzini)徴候は錐体路徴候か? / 平山惠造 / p181~181
  • 書評 「Magnetic Resonance Imaging and Computed Tomography of the Head and Spine」C.Barrie Grossman著 / 志賀逸夫 / p173~173
  • 書評 「中枢神経疾患のMR診断」小野山靖人監修,井上佑一編著 / 久留裕 / p193~193
  • 書評 「解剖学カラーアトラス第2版」Johannes W.Rohen・横地千仭著 / 木村邦彦 / p194~195
  • 書評 「神経生理を学ぶ人のために」柳澤信夫・柴崎浩著 / 中西孝雄 / p195~195
  • Magnetoencephalographyの基礎と臨床講演会 / / p128~128
  • 第26回脳のシンポジウム / / p168~168
  • 次号予告 / / p144~144
  • 症例欄新設のお知らせ / / p193~193
  • 投稿規定 / / p198~198
  • 編集後記 / 高倉公朋 / p199~199

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 43(2)
出版元 医学書院
刊行年月 1991-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想