公衆衛生研究  46(2)

国立公衆衛生院

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 42 (1) 1993.03~51 (1) 2002.03;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Bulletin of the Institute of Public Health (40巻1号-45巻1号) → Bulletin of National Institute of Public Health (45巻2号-46巻4号);大きさの変更あり;40巻1号(平成3年3月) - 51巻1号(平成14年3月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腸管出血性大腸菌O157集団感染とその対策 / 山崎省二 / p57~57
  • O157の流行の実態とその対応 / 渡辺//治雄 / 58~61<4315535>
  • 腸管出血性大腸菌O157の検査法の確立 / 山井//志朗
  • 大沢//朗 / 62~69<4315536>
  • 臨床症状と治療 / 城//宏輔 / 70~77<4315537>
  • 厚生省の対応 / 南//俊作 / 78~83<4315538>
  • とちく場における汚染防止対策 / 加地//祥文 / 84~91<4315539>
  • 腸管出血性大腸菌O157集団感染事例への保健所の対応 / 尾崎//米厚
  • 簔輪//真澄 / 92~97<4315540>
  • 岡山県邑久町における集団感染への対応と課題,保健所機能の再点検 / 発坂//耕治 / 98~103<4315541>
  • 岩手県盛岡市における対応と課題 / 品川//邦汎 / 104~112<4315542>
  • 北海道帯広市で集団発生した腸管出血性大腸菌O157感染症について / 米川//雅一 / 113~117<4315543>
  • Effects of Toluene Inhalation on Vasomotion and Lymph Circulation in Mice / Chiyoji@@Ohkubo
  • Jia@@Fu
  • Shigeyuki@@Yamada / 118~122<4315544>
  • 書評 食中毒はなぜ頻発するのか / 山崎省二 / p123~123
  • 教育報告 平成8年度特別課程報告(薬事衛生管理,公衆衛生特論II) / 森川馨
  • 佐々木昭彦
  • 内山巌雄 / p124~127
  • 会議報告 第10回公衆衛生情報研究協議会総会・研究会報告 / 辺見春雄
  • 大月邦夫 / p128~138
  • 平成8年(1996年)研究業績目録(和文・英文) / / p139~196
  • 次号予告/編集後記 / 福原守雄 / p197~197

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 公衆衛生研究
著作者等 国立公衆衛生院
書名ヨミ コウシュウ エイセイ ケンキュウ
書名別名 Bulletin of National Institute of Public Health

Bulletin of the Institute of Public Health

Koshu eisei kenkyu

Journal of National Institute of Public Health

Koshu eisei kenkyu
巻冊次 46(2)
出版元 国立公衆衛生院
刊行年月 1997-06
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 09166823
NCID AN10358584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00085454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想