臨床眼科  7(12)

国立国会図書館雑誌記事索引 4(1):1950.1-37(11):1983.11 ; 55(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;基本標題: 2巻2号~17巻12号 (昭23.5~38.12) 臨牀眼科

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 疲労と視機能 / 萩野//鉚太郎 / 929~935<10135172>
  • 多発硬化の本邦症例について / 桑島//治三郎 / 937~938<10135173>
  • 先天性虹彩症の1家系に就いて / 前谷//満寿
  • 脇//正敏 / 938~941<10135174>
  • 血中ヴィタミンB2含有量と瀰蔓性表層角膜炎との関係に就て / 佐藤//信子
  • 淵//文雄 / 942~943<10135175>
  • リウマチス性多発性関節炎に合併した移動性角膜実質炎 / 小原//博亭
  • 友松//実枝子 / 943~944<10135178>
  • 眼瞼,眼窩に発生せる巨大なるリンフォマトーゼの1稀例 / 萩野//裕 / 945~947<10135179>
  • 胸廓成形術による大出血後に起つた視力障碍と4分の1半盲 / 逸見//和雄 / 949~951<10135180>
  • 眼窩脂肪肉腫の1例 / 小崎//維司 / 951~953<10135181>
  • ビタミンB2軟膏の使用経験 / 後藤//保郎
  • 板垣//洋一 / 954~957<10135183>
  • Wessely現象と沈降反応 / 湯口//謹治 / 957~960<10135184>
  • 水晶体蛋白に依るWessely現象 / 湯口//謹治 / 960~961<10135185>
  • 細菌の位相差顕微鏡所見 / 小池//淳之 / 963~964<10135186>
  • 縮瞳薬の眼圧下降作用に及ぼすルチンの影響-緑内障眼圧に及ぼす臨牀実験的研究 / 吉岡//久春 / 965~678<10135187>
  • 涙嚢部脳ヘルニヤの1例 / 早野//三郎 / 969~700<10135189>
  • 所謂シュミット氏ヘルペス性線状表在性角膜炎に就て / 呉//輝南 / 971~973<10135190>
  • 角膜溷濁疾患に対するCortisone,Hyaluronidase併用療法-1- / 畑//克忠 / 974~977<10135192>
  • イルガピリンの使用経験 / 坂上//英 / 978~982<10135193>
  • 眼疾患に対するコーチゾン療法の検討 / 吉岡//久春 / 985~997<10135194>
  • 眼腐蝕の治療と反省 / 松原//広 / 999~1002<10135195>
  • Retrolental Fibroplasiaに就て / 奥田//観士
  • 赤木//五郎 / 1003~1007<10135196>
  • 銀海餘滴 眼科領域の社會保險給付患者調査規則 / / p961~961
  • 銀海餘滴 患者調査規則 / / p964~964
  • 銀海餘滴 麻酔科醫 / / p968~968
  • 銀海餘滴 癌の化學療法の研究 / / p970~970
  • 銀海餘滴 葉綠素 / / p977~977
  • 銀海餘滴 神經遮斷劑,保險問答 / / p992~992
  • 銀海餘滴 イオン交換樹脂 / / p997~997
  • 銀海餘滴 榮養給付雑考抄(1)保險問答 / / p1002~1002
  • 銀海餘滴 榮養給付雑考抄(2) / / p1007~1007
  • 附 健康保險藥價基準 (II) 眼科注射藥編 / /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床眼科
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ リンショウ ガンカ
書名別名 Rinsho ganka
巻冊次 7(12)
出版元 医学書院
刊行年月 1953-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03705579
NCID AN00252816
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024434
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想