日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  18(10)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 故緒方大象先生肖像,学・職歴 / 緒方大象
  • 緒方大象博士の思出 / 板垣政参
  • Donaggio反応陽性物質(尿mucoprotein)及び血漿mucoproteinの電気泳動像 / 菓子井//幸則 / 689~695<10056181>
  • 神経上膜除去神経の傾き要素に対するイオンの影響 / 元吉//滋直 / 696~709<10056188>
  • 蟇灌流心臓のガス代謝,収縮曲線及びECGの同時記録に用い得る新実験装置について / 青木//一郎 / 710~717<10056193>
  • 脊髄運動ノイロンの恢復過程(殊に伸筋及び屈筋支配神経の比較) / 下村//弥彦 / 718~722<10056189>
  • 伸筋,屈筋ノイロンの電圧-容量曲線とこれに及ぼす脳髄切断の影響 / 下村//弥彦 / 723~727<10056187>
  • 脊髄電位の分析 / 下村//弥彦 / 728~733<10056190>
  • 家兎脳脊髄液圧の神経性変動に就いて / 飯田//精一 / 734~751<10056185>
  • 大黒鼠延髄の心臓に対する作用に就いて / 荒木//啓 / 752~766<10056191>
  • 音響刺激に対する心摶反応 / 加藤//政孝 / 767~774<10056184>
  • 副腎と体温保持機能 / 向島//迪 / 775~779<10056192>
  • チフスワクチン発熱と副腎 / 向島//迪 / 780~783<10056183>
  • 地方小学会報 第1回生理学中部談話会(仮称),第104回生理学東京談話会 / / p784~795
  • 地方小学会報 第105回生理学東京談話会 / / p795~797
  • 地方小学会報 第106回生理学東京談話会 / / p797~800
  • 地方小学会報 第117回生理学東京談話会 / / p800~802
  • 附:昭和30年度生理学論文表題集(4) / / p803~808

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 18(10)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1956-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想