日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  17(4)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 通流電極の作用について / 鈴木//正夫 / 223~234<10056132>
  • ストリヒニンの有髄神経線維に対する作用と濃度との関係 / 引場//昭男 / 235~240<10056128>
  • 陽極開放刺激に対する閉鎖時間の影響 / 上山//巖 / 241~252<10056134>
  • 健康人における体肢の交叉性反射 / 猪飼//道夫 / 253~262<10056131>
  • 圧-発汗反射の中枢性径路について / 松本//良二 / 263~270<10056129>
  • 電気痙攣と脊髄機能 / 橋野//昇一 / 271~274<10056133>
  • 機械的刺激によるカキ心臓収縮数の変化に就いて / 西本//知夫 / 275~278<10056130>
  • 地方小学会報 第93回生理学東京談話会 / / p279~282

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan
巻冊次 17(4)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1955-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想