日本整形外科学会雑誌  44臨時増刊

日本整形外科學會 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 23(5):1950.2-57(9):1983.9 ; 75(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号~;総目次・総索引あり;改題注記 : 63巻6号 (June 1989) ~ 「日本整形外科学会骨・軟部腫瘍研究会」を合併

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 演題と内容抄録目次 第1日 3月28日(土)第1会場 / / p1~17
  • 研修会 / 増原建二 / p1~1
  • 骨年令評価法 / 杉浦保夫 / p1~1
  • I-1 骨格筋の微細構造についての研究 (第3報) (阻血筋組織の電顕的及び組織化学的観察) / 森本一男
  • 原田寛
  • 広畑和志 / p2~2
  • I-2 神経筋疾患の筋紡錘の電顕的研究 / 鈴木清之 / p2~2
  • I-3 骨格筋の生化学的研究(第13報)Plasminogen Activator / 中原正雄 / p2~2
  • I-4 実験的ステロイドミオパチーの組織化学的研究 / 酒匂崇
  • 宮崎淳弘
  • 小牧一麿
  • 谷口良康
  • 原山国秀
  • 今林正明
  • 森永秀史
  • 富林吉十郎 / p2~3
  • I-5 足穹隆保持機構の病態生理学的検討 / 藤原正敏
  • 沼崎邦浩
  • 高橋公
  • 三浦英男
  • 鈴木良平 / p3~3
  • I-6 体位の変化に伴う腸腰筋の態度 / 渡辺誠
  • 伊藤忠厚
  • 福原達夫
  • 白井康正
  • 内川勝義
  • 比企健男 / p3~4
  • I-7 森式滑液膜切除後における滑液膜再生の実験的研究 / 山本光男 / p4~4
  • I-8 病的膝関節液におけるキニン系酵素について / 松岡一元
  • 岸浩
  • 和田昇 / p4~4
  • I-9 軟骨細胞核々体積 (軟骨組織および軟骨性腫瘍についての研究) / 浅利正雄
  • 油川修二 / p4~5
  • I-10 関節軟骨の再生に関する酵素組織化学的研究 / 田中晴人
  • 新野徳
  • 森浩 / p5~5
  • I-11 走査電子鏡による正常および病的関節表面の観察 / 井上一
  • 加藤信
  • 高取正昭 / p5~5
  • I-12 関節内骨折の実験的研究(第3報)³H-thymidine Autoradiographyによる関節軟骨修復過程について / 榊田喜三郎
  • 井上四郎
  • 阪井隆
  • 甲斐敏晴 / p6~6
  • I-13 離断性骨軟骨炎の発生に関する実験的研究 / 桑原和義 / p6~6
  • I-14 椎間板の粘弾性に関する研究 / 甲斐佐 / p6~7
  • I-15 椎間板の力学的挙動について / 大久保吉修
  • 永井正洋
  • 根本和夫 / p7~7
  • I-16 胎生期の骨成長とホルモンの関係 (実験的研究) / 浜崎〓男
  • 永井睦悌
  • 木村功
  • 荒木修身 / p7~7
  • I-17 骨のX線回折に関する研究 / 天野正文
  • 細川弥逸 / p7~8
  • I-18 骨の圧電気現象 / 保田岩夫
  • 岡田皖
  • 鈴木能孝
  • 小室光
  • 寺内進
  • 山下渉
  • 小松正一 / p8~8
  • I-19 人長管骨の粘弾性 / 上崎典雄
  • 徳永純一 / p8~8
  • I-20 In vitroにおけるコラーゲン石灰化機構 / 高橋洋
  • 岩野邦男
  • 五十嵐三都男 / p9~9
  • I-21 石灰化組織の非脱灰組織標本の作成法とその検索法の検討 / 霜礼次郎
  • 蓮村元 / p9~9
  • I-22 家兎外仮骨における内軟骨性骨化およびAl.P-ase活性の局在性に関する電子顕微鏡による観察 / 山口政仁
  • 市原正彬 / p9~10
  • I-23 Penicillamineおよびβ-AminopropionitrileのLathyrism惹起能についての実験的研究 / 工藤弘毅
  • 柴田健一
  • 和地健市
  • 古谷仁
  • 筒井勝彦
  • 山田尚武
  • 星野孝 / p10~10
  • I-24 骨圧迫接合法における骨癒合の研究 / 野川勉
  • 星子亘
  • 高木克公
  • 武田幸之助 / p10~10
  • I-25 人体支持機構としての足部について (胎生期と成人の比較) / 中野俊郎
  • 中野謙吾
  • 矢田涿美
  • 辻博生
  • 小畑秀世
  • 森本良介 / p10~11
  • I-26 ホルモンの脊椎骨におよぼす影響に関する実験的研究 / 後藤一成
  • 服部奨
  • 小田清彦
  • 木戸敏行
  • 森脇宣允 / p11~11
  • I-27 脊椎固定の脊椎発育におよぼす影響に関する実験的研究 / 佐々木正
  • 樋口智久 / p11~12
  • 協同研究 / / p12~17
  • 骨代謝 1)Osteocyteと骨代謝 / 星野孝 / p12~12
  • 骨代謝 2)非脱灰標本による骨病理 / 高橋栄明 / p12~13
  • 骨代謝 3)骨のカルシウム代謝 / 宮崎淳弘
  • 小牧一麿 / p13~13
  • 骨代謝 4)組織化学よりみた骨代謝 / 北川敏夫
  • 市原正彬 / p14~14
  • 骨代謝 5)コラゲンムコ多糖より見た基質代謝 / 中川正
  • 岩田久 / p14~15
  • 骨代謝 6)骨疾患と血清酵素 / 真角昭吾
  • 江口正雄 / p15~15
  • 骨代謝 7)骨代謝とホルモン--主として成長ホルモンを中心として / 井上哲郎 / p16~16
  • 骨代謝 8)Preosteoporoseにおける骨代謝 / 若松英吉
  • 佐藤光三
  • 青柳耐佐
  • 日下部明
  • 野沢宏三 / p16~17
  • 第1日 3月28日(土)第2会場 / / p19~29
  • II-1 外傷による脂肪塞栓の研究--実験的脂肪塞栓について / 佐々木信之
  • 星秀逸
  • 高良一紀
  • 佐藤徹
  • 岡田行生
  • 高山和夫 / p19~19
  • II-2 重度外傷患者に人工腎臓の応用 / 赤津博美
  • 河野稔
  • 鈴木覚義 / p19~20
  • II-3 肘関節およびその周辺の骨折 / 堀木篤
  • 渡辺健児
  • 橘尚道
  • 加賀完一
  • 亘康男
  • 斉藤哲治
  • 黒津清明
  • 藤岡正巳
  • 多久昌良
  • 久志本弘
  • 前野岳敏 / p20~20
  • II-4 P.T.B.免荷歩行ギプスの検討 / 桜井修
  • 中谷正臣
  • 柏木大治
  • 円尾宗司
  • 庄智矢
  • 沢村誠志
  • 村田秀雄 / p20~20
  • II-5 股関節に対する人工骨頭の適応について / 小林六郎
  • 土居通泰
  • 井上肇
  • 滝沢博
  • 長野昭 / p20~21
  • II-6 大腿骨頭の血流と大腿頸部骨折の予後 / 松渕信也
  • 松本有熈
  • 水野祥太郎
  • 財田英穂
  • 黒田剛生
  • 孫瑢権
  • 山本利美雄 / p21~21
  • II-7 骨傷の糖代謝におよぼす影響について / 三谷哲史
  • 桜田允也
  • 岩田清二
  • 高木直 / p21~21
  • II-8 骨髄炎のScintiscanning / 宮脇晴夫
  • 大戸煇也
  • 杉山義弘
  • 大森薫雄
  • 吉田宗彦
  • 上野博嗣 / p21~22
  • II-9 五十肩の治療経験 / 安達長夫
  • 橋本正弘
  • 宗田玉清 / p22~22
  • II-10 大腿骨骨頭の壊死性疾患のレ線ならびに組織所見の比較検討 / 西尾篤人
  • 竹光義治
  • 杉岡洋一
  • 光安元夫
  • 安藤忠
  • 太田良実
  • 松永等 / p22~23
  • II-11 先天性内反足治療の検討 / 月出勉 / p23~23
  • II-12 先天性内反足の治療(第3報)早期後方解離例の検討 / 金田清志
  • 松野誠夫
  • 小川浩三
  • 飯坂英雄
  • 長谷川充孜 / p23~23
  • II-13 腰仙部の形態-前弯ならびに体重負荷による影響- / 近藤泰紘
  • 三宅完二
  • 島田公雄 / p23~24
  • II-14 腰痛における硬膜外腔の変化について / 水田早苗
  • 諸富武文
  • 林志郎
  • 三浦秀一 / p24~24
  • II-15 高令者腰椎の変形とレ線黒化度との関係について / 田中茂宏
  • 江頭幹雄
  • 生田久年
  • 碇利郎
  • 金沢三千利
  • 篠崎正俊
  • 国武史重 / p24~25
  • II-16 慢性関節リウマチ患者の頭蓋底一環軸椎部の変化について / 鈴木暉男
  • 松本淳
  • 林浩一郎
  • 近藤徹 / p25~25
  • II-17 慢性関節リウマチ患者の頸椎の変化について--特にレ線所見を中心として / 小山正信
  • 服部奨
  • 開地逸朗
  • 平田晴夫
  • 重松昭彦
  • 小田裕胤 / p25~25
  • II-18 頸部後縦靱帯骨化症の臨床とその治療--特に重症例に対する手術的療法について / 田中三郎
  • 桐田良人
  • 宮崎和躬
  • 渡辺秀男
  • 林達雄
  • 山林紘 / p25~26
  • II-19 上位頸椎損傷機転に関する臨床的並びに実験的研究 / 津布久雅男
  • 小林慶二 / p26~26
  • II-20 強直性脊椎炎の頻度と診断基準について / 小瀬弘一
  • 七川歓次
  • 辻本正記
  • 大田寛
  • 松井清明 / p26~27
  • II-21 ダウン症候群におけるX線所見について(第一報) / 川瀬幹雄
  • 粟田威彦 / p27~27
  • II-22 ムコ多糖代謝異常症患者尿の検討 / 大兼俊太郎
  • 舟山正和
  • 木村篤 / p27~27
  • II-23 甲状腺機能低下と骨代謝 / 大橋清秀
  • 上平用
  • 山本吉蔵
  • 木村功
  • 杉谷晃俊
  • 池田宜之 / p27~28
  • II-24 切断肢の筋電図学的研究--切断手技の相違による断端筋肉の変化について(第二報) / 中島咲哉
  • 沢村誠志
  • 小島三郎
  • 糸原学 / p28~28
  • II-25 プラズマ膜及びフィブリン膜の臨床応用(第二報) / 西重敬
  • 小島三郎
  • 田中義之
  • 原田寛
  • 中島咲哉
  • 岩本守右
  • 立石博臣 / p28~29
  • II-26 顎関節症の多様性と成因に応じた治療法の成果 / 礒良輔
  • 小川正三
  • 秋山太一郎 / p29~29
  • 第1日 3月28日(土)第3会場 / / p31~41
  • III-1 所謂「鞭打ち損傷」の実態調査 / 牧山友三郎
  • 長屋郁郎
  • 沢田進
  • 桝谷敏夫
  • 神谷守雄
  • 千田豊
  • 服部浩士
  • 南場宏通 / p31~31
  • III-2 6カ月以上経過した鞭打ち損傷患者の主訴と診断 / 多田浩一
  • 杉本侃
  • 早石雅宥 / p31~32
  • III-3 鞭打ち損傷例に見られる脳幹症状について / 河野柳一
  • 永井隆
  • 三浦幸雄
  • 大島幸吉郎
  • 大渕尚孝
  • 岩間和生 / p32~32
  • III-4 鞭打ち損傷の治療法と安全座席装置について / 松元司 / p32~32
  • III-5 低体重児の発育について / 前田晃
  • 池田一郎
  • 岩崎南海雄
  • 天野敬一
  • 中城忠孝 / p32~33
  • III-6 整形外科領域における新生児,乳児神経学の導入 / 村地俊二
  • 篠田達明
  • 沖高明 / p33~33
  • III-7 乳児筋性斜頸マッサージに対する疑問 / 篠田達明
  • 村地俊二
  • 中村蓼吾 / p33~34
  • III-8 筋性斜頸の予後について / 川村次郎
  • 井上明生
  • 近江孝晃
  • 中田森男
  • 谷掛駿介
  • 泉類博明 / p34~34
  • III-9 乳児期筋性斜頸の装具療法,とくにその遠隔成績 / 仲西孝子
  • 景山孝正
  • 松村利雄
  • 前薗元司
  • 長正二
  • 高橋純
  • 荒木幹雄 / p34~34
  • III-10 先天性筋性斜頸の治療経験とその反省 / 本川広俊
  • 野崎寛三
  • 笹井博
  • 荒木幹雄
  • 藤野豊樹
  • 指田実郎 / p35~35
  • III-11 過去10年間の先天股脱の治療成績について / 佐藤哲平
  • 川島弥
  • 上村正吉
  • 菅谷修一
  • 斉藤仁
  • 前田正雄
  • 安藤光彦 / p35~35
  • III-12 先天股脱治療後の2頭性骨頭変形について / 山下弘
  • 中村卓
  • 寺島洋治
  • 船山勇吉
  • 伊藤克雄
  • 田川信正
  • 花村浩克
  • 浅井修 / p35~36
  • III-13 先天股脱の補助療法について / 呉文徳
  • 霞秀夫 / p36~36
  • III-14 乳児先天股脱治療成績の検討 / 岩永安弘
  • 宮城成圭
  • 矢野禎二
  • 奥野徹子
  • 田平芳郎
  • 中村剛 / p36~36
  • III-15 新生児股関節脱臼の検討 / 小川英一
  • 今村清彦
  • 土屋弘吉
  • 山田勝久
  • 黒川一
  • 富田和夫 / p37~37
  • III-16 乳児先天股脱予後不良例の検討 / 倉上啓介
  • 上田文男
  • 植家毅
  • 杉本吉弥
  • 池田威
  • 池田允彦
  • 高井康男
  • 三輪昌彦
  • 久野孝幸
  • 佐分秀雄 / p37~37
  • III-17 先天股脱の難治例と失敗例の区別 / 坂口亮
  • 工藤弘毅
  • 原勇
  • 陳儀忠 / p37~38
  • III-18 乳幼児先天股脱の観血療法について / 藤本憲司
  • 寺山和雄
  • 田口靖夫
  • 小林誠
  • 大塚訓喜 / p38~38
  • III-19 先天性股関節脱臼に対する観血的整復術について / 柏木大治
  • 香川弘太郎
  • 武尾良巳
  • 小林勝
  • 稲松登
  • 南堰雄
  • 大野修 / p38~39
  • III-20 乳幼児先天股脱に対する我々のCircular limbectomy (輪状関節唇切除術) / 首藤三七郎
  • 森益太
  • 柴田大法
  • 吉野隆郎
  • 中多紀彦 / p39~39
  • III-21 先天股脱に対する減稔内反骨切り術々式について / 赤星義彦
  • 松永隆信
  • 佐々木晃
  • 武内章二
  • 西本虎正
  • 陳世雄
  • 赤坂靖三
  • 宮田広男
  • 菱田豊
  • 池田明徳 / p39~40
  • III-22 先天股脱に対する臼蓋形成術 / 笠井実人
  • 柏木基之亮
  • 松田信久
  • 樫本龍喜
  • 畠山勝行 / p40~40
  • III-23 先天股脱の治療成績 その1 innominate Osteotomy(Salter)について / 松葉健
  • 伊丹康人
  • 山崎誠
  • 今村恵 / p40~40
  • III-24 先天股脱における骨盤骨切り術について 第2報 回転横断撮影の応用 / 船山勇吉
  • 中川正
  • 山下弘 / p40~41
  • III-25 臼蓋移動術 / 河邨文一郎
  • 細野惺
  • 斉藤茂樹
  • 篠田之秀
  • 高橋稔
  • 山中幸光 / p41~41
  • 第1日 3月28日(土)第4会場 / / p43~51
  • 研修会 関節の知覚と痛み / 猪狩忠 / p43~43
  • IV-1 平衡機能獲得と脊柱側弯症 / 手束昭胤
  • 山田憲吾
  • 井形高明
  • 木下勇
  • 片山幸俊
  • 山本博司 / p43~44
  • IV-2 脊柱側弯症に対するActive Corrective Plaster Jacketの適応と成績 / 井形高明
  • 山田憲吾
  • 手束昭胤
  • 木下勇
  • 片山幸俊
  • 山本博司
  • 中川幸夫
  • 田村大司 / p44~44
  • IV-3 教室の脊柱側弯症に対するHarrington手術--その治療成績と術式及び器具の改良について / 寺島市郎
  • 井上駿一
  • 辻陽雄
  • 三橋稔
  • 山根友二郎
  • 小野美栄
  • 安井璋充
  • 立岩正孝
  • 松原保 / p44~45
  • IV-4 健康人における脊椎・手指関節の変形性レ線変化について / 小松原良雄
  • 高橋貞雄
  • 大田寛
  • 小瀬弘一 / p45~45
  • IV-5 平背の臨床的X線学的研究 / 竹光義治
  • 角田信昭
  • 木田浩隆 / p45~45
  • IV-6 椎間板の研究 (第4報) -とくに腰椎椎間板ムコ多糖蛋白複合体の研究- / 清水完次朗
  • 井上駿一
  • 大木勲
  • 大木健資
  • 金元良人 / p46~46
  • IV-7 腰椎椎間板及び椎間関節の加令変化に関する研究--とくに病理組織学的並びに組織化学的検討 / 高田典彦
  • 辻陽雄
  • 重広信三郎
  • 松井宜夫
  • 大塚嘉則
  • 上原朗
  • 大木健資 / p46~46
  • IV-8 椎間板変性に関する研究--組織化学的検索を中心として / 福岡良樹
  • 山本三希雄 / p46~47
  • IV-9 蛋白分解酵素を主とする酵素混液の椎間板に対する影響 (第2報) (人椎間板ヘルニアに対する治療成績) / 島屋雅光
  • 小泉正明
  • 永田覚三
  • 鳥潟泰三
  • 土屋弘吉 / p47~47
  • IV-10 腰痛に対する椎間板注射の試み / 川上登
  • 並河滋之
  • 田村元 / p47~47
  • IV-11 腰部椎間板ヘルニアにおける椎間関節の変化について / 三隈琢剛
  • 服部奨
  • 山本一男
  • 西村義昭
  • 今釜哲男 / p48~48
  • IV-12 腰部椎間板ヘルニアにおける左右不橈性と疼痛 / 小泉裕美
  • 長尾悌夫
  • 大森薫雄
  • 八巻功
  • 鈴木隆之
  • 神山英世 / p48~48
  • IV-13 再手術例よりみた椎間板ヘルニア手術療法の検討 / 石名田洋一
  • 剣持政男
  • 土方貞久
  • 村田光 / p48~49
  • IV-14 腰椎前方固定術(Harmon変法)の経験について / 中野昇 / p49~49
  • IV-15 頸椎前方固定術の成績からみた頸椎椎間板造影の診断的意義 / 岩崎洋明
  • 糸原弘道
  • 阪本弘典
  • 佐野貞彦
  • 北井寛
  • 柏木博
  • 山本正紀
  • 前田正 / p49~49
  • IV-16 光弾性実験による脊椎後方部分の力学的研究 / 斉藤守 / p50~50
  • IV-17 分離時期推定可能な脊椎分離症3例とdiscogramとの関連について / 木村元吉 / p50~50
  • IV-18 脊椎分離辷り症に対する各種後方固定術の検討 / 蒲原宏
  • 佐藤舜也
  • 堀田利雄
  • 内間荘大
  • 小林邦作 / p50~51
  • IV-19 脊椎分離症,辷り症に対する後方固定術の成績 / 村上了夫
  • 馬場逸志
  • 小山鉱三
  • 望月昭
  • 渡捷一
  • 渡貞雄
  • 垣花隆夫
  • 長谷川修 / p51~51
  • IV-20 脊椎分離辷り症に対する脊椎固定術(自家法)の遠隔成績の検討 / 茂手木三男
  • 西新助
  • 饒波剛
  • 岡田征彦 / p51~51
  • 第1日 3月28日(土)第5会場 / / p53~57
  • 映画演題 V-1 上肢電動義肢によるリハビリテーション (20分) / 野島元雄
  • 山田憲吾 / p53~53
  • 映画演題 V-2 関節鏡 (25分) / 渡辺正毅
  • 武田栄
  • 池内宏 / p53~53
  • 映画演題 V-3 気動式リーマーによるキュンチャー髄内釘固定術の実際 (25分) / 滝沢博
  • 土居通泰
  • 井上肇
  • 長野昭
  • 滝川一興 / p53~54
  • 映画演題 V-4 圧迫内副子固定法 (30分) / 井上博
  • 宮城成圭 / p54~54
  • 映画演題 V-5 下肢延長術 (15分) / 河邨文一郎 / p54~54
  • 映画演題 V-6 人工股関節 (20分) / 前沢伯彦
  • 鈴木裕視 / p54~54
  • 映画演題 V-7 所謂イタイイタイ病骨軟症,クル病について (25分) / 河野稔
  • 笠木茂伸
  • 伊藤正次郎
  • 赤津博美 / p55~55
  • 映画演題 V-8 Stereoscopic Cineroentgenographyの整形外科領域への応用 (15分) / 梅原忠雄
  • 筒井勝彦 / p55~55
  • 映画演題 V-9 頸髄損傷の早期手術 (20分) / 石川芳光 / p55~55
  • 映画演題 V-10 Neurophysiological Approach to Etiology and Therapy of Scoliosis (30分) / 山田憲吾
  • 井形高明
  • 手束昭胤 / p56~56
  • 映画演題 V-11 脊柱側弯症に対するHarrington手術 (25分) / 井上駿一
  • 村田忠雄
  • 寺島市郎
  • 清水完次郎
  • 大塚嘉則
  • 林道夫 / p56~56
  • 映画演題 V-12 脊柱側弯症に対するHarrington法 (術式について) (30分) / 公文裕
  • 坂田政泰
  • 藤井英夫
  • 坂部泰彦
  • 中島咲哉 / p56~56
  • 映画演題 V-13 脊椎分離・辷り症に対する後方脊椎固定術 (25分) / 森益太
  • 中谷進 / p57~57
  • 第2日 3月29日(日)第1会場 / / p59~70
  • 研修会 足の外科 / 水野祥太郎 / p59~59
  • I-28 骨腫瘍の微細形態学的研究 / 竹嶋康弘
  • 前山巌
  • 緒方孝俊
  • 益田愛子 / p60~60
  • I-29 Moloney Sarcoma Virusによるラット骨肉腫様病変の誘発 / 大西英夫
  • 佐々木鉄人
  • 奥泉雅弘
  • 菊池浩吉 / p60~60
  • I-30 P³²実験骨腫瘍の研究 / 林泰夫 / p60~61
  • I-31 Ca⁴⁵発現骨肉腫の病理組織及び組織化学的研究 / 原山国秀
  • 東成昭
  • 池之上邦彦
  • 牧野建紀 / p61~61
  • I-32 骨腫瘍とムコ多糖-酵素的組織化学を中心として- / 金子正幸
  • 岩田久
  • 中川正 / p61~61
  • I-33 骨腫瘍のPlasminに関する研究(第2報)Walker Carcinosarcoma 256脛骨骨髄内移植における線溶動態 / 竹内宏幸
  • 上田文男
  • 三井忠夫
  • 井島章寿
  • 丹羽滋郎
  • 世古田公宏 / p61~62
  • I-34 堀江肉腫レ線照射による間質反応と転移について / 小山田喜敬
  • 堀田英二
  • 斉弘行
  • 足沢国男 / p62~62
  • I-35 実験的骨腫瘍に対する集束超音波照射の影響(第2報) / 三枝清純
  • 瀬戸英武
  • 中村修司
  • 和賀井敏夫 / p62~63
  • I-36 四肢原発性骨肉腫に対する制癌剤の気管支動脈注入療法(第2報) / 大野藤吾
  • 立石昭夫
  • 阿部光俊 / p63~63
  • I-37 悪性骨腫瘍の切除例 / 鳥山貞宜
  • 梅原忠雄
  • 小林定夫
  • 島田忠彦
  • 藤田敏光
  • 朝倉保
  • 栗原琢磨
  • 村田弘顕
  • 小出建一
  • 武谷内宏明
  • 富田幸八郎
  • 比企能実 / p63~63
  • I-38 多発性筋炎の2例 / 稲生勝司
  • 原徹也
  • 永野柾巨
  • 永井隆吉 / p63~64
  • I-39 進行性筋ジストロフィー症の先天型について--特にDuchenne型との対比 / 深瀬宏
  • 伊藤鉄夫
  • 広谷速人
  • 北条博厚
  • 京極方久 / p64~64
  • I-40 筋肉の微細構造に関する研究(その2)進行性筋ジストロフィー症および他の筋原性疾患の電子顕微鏡的観察 / 田島明
  • 蟹江良一
  • 星野明彦
  • 鈴木善一郎
  • 江崎勤弥
  • 山路兼生
  • 上田文男 / p64~65
  • I-41 斜角筋症候群の手術成績 / 高岸直人
  • 加川渉
  • 山田元久
  • 本多徹
  • 益田紀雄
  • 佐田博巳
  • 福島千歳 / p65~65
  • まとめ I-1~6 / 山路兼生 / p2~4
  • まとめ I-7~12 / 北川敏夫 / p4~6
  • まとめ I-13~20 / 上平用 / p6~9
  • まとめ I-21~27 / 星野孝 / p9~12
  • まとめ II-1~6 / 山木一男 / p19~21
  • まとめ II-7~12 / 河路渡 / p21~23
  • まとめ II-13~19 / 竹光義治 / p23~26
  • まとめ II-20~26 / 真角昭吾 / p26~29
  • まとめ III-1~6 / 三好邦達 / p31~33
  • まとめ III-7~12 / 田辺剛造 / p33~36
  • まとめ III-13~19 / 山室隆夫 / p36~39
  • まとめ III-20~25 / 渡辺健児 / p39~41
  • まとめ IV-1~5 / 小野村敏信 / p43~45
  • まとめ IV-6~10 / 石川芳光 / p46~47
  • まとめ IV-11~15 / 辻陽雄 / p48~49
  • まとめ IV-16~20 / 桐田良人 / p50~51
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 1)脊椎分離症の成因に関する研究 / 宮城成圭
  • 矢野禎二 / p66~66
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 2)脊椎分離症・辷り症の愁訴と症状に対する考察 / 森崎直木 / p66~67
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 3)脊椎分離症における分離椎弓摘出非固定術を中心として / 伊藤忠厚 / p67~68
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 4)脊椎分離・辷り症,特に後方固定術を中心として / 河野左宙 / p68~68
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 5)脊椎分離・辷り症,特にその治療面を中心として / 平林冽
  • 土橋善薩
  • 土方貞久
  • 森田孝文
  • 福田邦夫
  • 斉藤守 / p68~69
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 6)脊椎労離および辷り症に対する前方法術式の価値に関する検討 / 井上駿一
  • 辻陽雄 / p69~69
  • 協同研究 脊椎分離・辷り症 7)脊椎分離・辷り症に対する観血的治療法の検討,術式別遠隔成績 / 小野村敏信
  • 岡本佼
  • 山本潔
  • 桐田良人
  • 田中三郎 / p70~70
  • 第2日 3月29日(日)第3会場 / / p71~82
  • III-26 外傷性腫脹におけるリンパの動態 / 藤井徹
  • 難波雄哉
  • 森貞近見 / p71~71
  • III-27 下肢血管障害患者の酸素分圧測定(第2報) / 小島和彦
  • 鬼塚貞弥
  • 川村次郎 / p71~72
  • III-28 末梢神経障害に関する実験的研究 / 八幡雅志
  • 堀之内勝純
  • 小寺寿治 / p72~72
  • III-29 いわゆる過外転症候群 (特に第1肋骨切除術を中心に) / 立石昭夫
  • 伊藤維朗
  • 東博彦 / p72~72
  • III-30 足根管症候群の筋電図所見について / 水永弘司
  • 那須亨二
  • 歩堀治
  • 明石謙 / p72~73
  • III-31 大腿四頭筋のWeaknessを主訴とする患者の大腿神経刺激伝導速度 / 竹内正光
  • 菊山真行
  • 明石謙 / p73~73
  • III-32 骨折と末梢神経損傷,その臨床的考察 / 古谷誠
  • 立岩邦彦
  • 渡辺脩助
  • 小出清一
  • 伊地知正光
  • 大熊佳晴
  • 関根紀一
  • 長坂与一 / p73~74
  • III-33 頸椎部硬膜外造影術について(第1報) / 杉浦皓
  • 吉田徹
  • 加藤晋
  • 若菜久男
  • 可児伊和男 / p74~74
  • III-34 腰椎部におけるConray-myelography / 加藤晋
  • 吉田徹
  • 杉浦皓 / p74~74
  • III-35 整形外科領域における計量診断の試み / 竹広舜 / p74~75
  • III-36 Cervical myelopathyの臨床と実験的研究 / 小野啓郎
  • 下村裕
  • 小田義明
  • 申明休
  • 大田寛
  • 網谷克正
  • 芥川博紀
  • 有馬英之 / p75~75
  • III-37 頸椎性脊髄症の手術についての問題点 / 森健躬
  • 小林浩
  • 小野令志 / p75~75
  • III-38 保存的に経過をみた頸椎部外傷例の予後 / 平川寛
  • 木下博
  • 山田文男
  • 小林一平
  • 下小野田曄夫 / p76~76
  • III-39 頸髄神経根部の肉眼的形態学的特徴と頸髄被膜の組織学的所見,特に神経終末と血管との関係について / 永山宗徳
  • 永野潜
  • 森川正彦
  • 小寺寿治 / p76~76
  • III-40 体感覚性誘発脳電位(S.E.R.)の整形外科領域における臨床的研究 / 高木学治
  • 鈴木弘祐
  • 石川芳光
  • 近藤正治 / p76~77
  • III-41 脳性麻痺における体感覚性大脳誘発電位 / 遠藤博之
  • 玉置拓夫
  • 池田正夫
  • 大塚耕司
  • 入江紀一 / p77~77
  • III-42 脳性麻痺に関する筋力状態表示法の1考察 / 菅原正信 / p77~77
  • III-43 脳性麻痺における運動の病態生理と代謝 / 池田正三
  • 高田允克
  • 嘉本崇也 / p77~78
  • III-44 CPの肘関節運動 / 川添達雄
  • 近藤晴彦
  • 八並信 / p78~78
  • III-45 CP児の股関節拘縮に対する手術経験 / 陣内一保
  • 山形裕昭
  • 森岡健
  • 吉田元久
  • 木下典治 / p78~78
  • III-46 脳性麻痺股Derangementsに対する整形外科手術の効果Myotomiesとneurectomiesの併用法 / 寺沢幸一
  • 斉藤孝雄
  • 峯原貞弘 / p78~79
  • III-47 新型三分力測定器による床反射力の検討 / 鈴木堅二
  • 今田拓
  • 盛合徳夫
  • 林邦彦 / p79~79
  • III-48 歩行板による義足歩行の生体力学的研究 / 武智秀夫
  • 明石謙 / p79~80
  • III-49 サイム切断と義足について / 沢村誠志
  • 村田秀雄
  • 藤田久夫
  • 前田昌穂
  • 中島咲哉 / p80~80
  • III-50 リハビリテーションにおけるN₂Oの応用 N₂O応用下運動療法の効果について / 玉井丈博
  • 青木敏
  • 堀哲明
  • 左海伸夫
  • 上山英明
  • 伊沢寛 / p80~80
  • III-51 二分脊椎のリハビリテーション / 高橋勇
  • 小池文英
  • 浅田美江
  • 工藤弘毅
  • 原勇 / p81~81
  • III-52 脳卒中片麻痺に対する整形外科的手術 (第2報 足指変形の矯正) / 三島博信
  • 益子忠之 / p81~81
  • III-53 当院における片麻痺のリハビリテーションについて / 石川道雄
  • 関寛之
  • 正田達夫
  • 中島雅之輔 / p81~82
  • 第2日 3月29日(日)第4会場 / / p83~94
  • 研修会 手の外科 (機能解剖) / 田島達也 / p83~83
  • IV-21 変性および再生時における運動終末の微細構造 / 斉藤篤 / p84~84
  • IV-22 実験的阻血筋の運動神経終末変化の電顕的観察 / 青木圭介
  • 橋本正幸
  • 佐々木淳 / p84~84
  • IV-23 末梢神経移植について(第三報)神経移植時における軸索再生状態について / 諸富武文
  • 藤井敏央
  • 平沢泰介
  • 小田良之輔
  • 水田早苗
  • 根本元 / p84~85
  • IV-24 神経切断縫合後のNerve Action Potentialの実験的研究 / 斉藤次彦
  • 葛井継男
  • 杉山茂
  • 石島弘之
  • 中島辰馬
  • 峯島孝雄
  • 森岡茂
  • 富沢政信
  • 佐藤勤也
  • 佐藤孝三 / p85~85
  • IV-25 末梢神経再生の老幼の差異に関する実験的研究 / 西堀実
  • 川島弥
  • 上村正吉
  • 永富整彦 / p85~86
  • IV-26 実験的神経造影速度について(第二報) / 岡崎威
  • 森貞近見
  • 諸岡久夫 / p86~86
  • IV-27 交感神経交通枝と根性坐骨神経痛患者の下肢愁訴について / 西村貞男
  • 伊藤忠厚
  • 中川俊
  • 布堰英之 / p86~86
  • IV-28 足舟状骨及び外脛骨との関連について / 片田幸次
  • 五十嵐龍蔵 / p87~87
  • IV-29 日本人膝蓋骨に関する研究(第2報) / 赤松功也
  • 町田英夫 / p87~87
  • IV-30 習慣性膝蓋骨脱臼手術症例の検討 / 片岡治
  • 小林勝
  • 徳岡進 / p87~87
  • IV-31 膝蓋靱帯による前十字靱帯再建の経験 / 永山五哉
  • 望月義紀
  • 平田悦造 / p88~88
  • IV-32 変形性膝関節症に対する関節内ステロイド注入の効果 / 斉藤宏
  • 浅井春雄
  • 中村隆一 / p88~88
  • IV-33 股関節疾患のサルベージ手術としての外転固定術 / 石上英昭
  • 糟谷清一郎 / p88~89
  • IV-34 変形性股関節症の関節包と滑膜におけるKinin形成系(IV)合成bradykinによる関節症との比較 / 中西穣
  • 藤田仁
  • 藤川重尚
  • 池田清
  • 斉田坦男
  • 中村喜義 / p89~89
  • IV-35 股関節の経年性変化に関する研究 / 大内郁夫 / p89~90
  • IV-36 所謂前股関節症の臨床病態と治療法の検討(第一報) / 広畑和志
  • 佐藤俊久
  • 松田俊雄
  • 藤井英夫
  • 坂部泰彦
  • 楠木就 / p90~90
  • IV-37 変形性股関節症の研究 第2報 レ線学的,病態生理学的見地よりみた治療適応の検討 / 土居通泰
  • 井上肇
  • 滝沢博
  • 長野昭 / p90~90
  • IV-38 変形性股関節症に対する大腿動脈外膜剥離術の検討 / 大平信広
  • 桜井実
  • 津久井俊行
  • 大西優
  • 児玉茂美
  • 徳永正靱
  • 村上克彦
  • 久保田正博 / p90~91
  • IV-39 変形性股関節症手術症例の検討 特に筋機能からみた歩容について / 中川正
  • 稲垣善幸
  • 前田博司
  • 楫野学而
  • 東倉萃 / p91~91
  • IV-40 大腿骨骨切り術の研究 / 田中武夫
  • 上野良三
  • 船内正恒
  • 梅垣修三
  • 山門諭吉 / p91~92
  • IV-41 股関節カップ関節成形術 / 田中清介
  • 伊藤鉄夫
  • 山本潔
  • 長井淳 / p92~92
  • IV-42 DMPSキャップを使用した股関節形成術について / 青木虎吉
  • 梶原要
  • 井上幸雄
  • 川上和夫
  • 工藤尚
  • 平岡保彦
  • 真由宣明
  • 小原惟道
  • 本田英義
  • 安藤正 / p92~92
  • IV-43 自己潤滑的全人工股関節 / 大西啓靖
  • 敷田卓治
  • 吉川秀明
  • 浜口建紀 / p92~93
  • IV-44 人工股関節全置換術における手術器具に関する一考察 / 長田明
  • 山本正
  • 大西啓靖
  • 敷田卓治 / p93~93
  • IV-45 過去約17年間の人工骨頭及び関節置換術の経験 / 西法正
  • 米田健児
  • 木村哲彦
  • 橋倉一裕 / p93~94
  • 第2日 3月29日(日)第5会場 / / p95~95
  • 第3日 3月30日(月)第1会場 / / p97~103
  • 研修会 整形外科領域における血管外科 / 富重守
  • 玉井進 / p97~98
  • I-42 皮膚損傷の基礎的研究 / 星秀逸
  • 前田秀也
  • 田沢睦夫 / p98~98
  • I-43 実験的脂肪塞栓の研究(第7報)家兎脛骨骨髄内破壊後の血中遊離脂肪滴の蛍光顕微鏡的観察及び組織学的観察 / 山下幸三
  • 鶴田登代志
  • 関口和夫
  • 真次幹雄
  • 萩原義郎
  • 細井哲 / p99~99
  • I-44 骨折部血腫内に注入された抗生物質の消長に関する実験的研究(その2) / 近藤茂
  • 丸茂仁 / p99~99
  • I-45 網目状の高純度PVA膜による腱癒着防止の実験的研究 / 田原良泰
  • 中村元
  • 安藤正
  • 本強矢郁夫 / p99~100
  • まとめ I-28~34 / 前山巌 / p60~62
  • まとめ I-35~41 / 松野誠夫 / p62~65
  • まとめ III~26~32 / 野村進 / p71~74
  • まとめ III-33~39 / 大石昇平 / p74~76
  • まとめ III-40~46 / 小池文英 / p76~79
  • まとめ III-47~53 / 小野啓郎 / p79~82
  • まとめ IV-21~27 / 田川宏 / p84~86
  • まとめ IV-28~33 / 荒井三千雄 / p87~89
  • まとめ IV-34~39 / 横崎元男 / p89~91
  • まとめ IV-40~45 / 平川寛 / p91~94
  • 招待講演 股関節固定術の経験 / 河野左宙 / p100~101
  • 協同研究 / / p101~103
  • 人工股関節 1)人工関節軟骨を加味したTotal Hip Prosthesis / 服部彰 / p101~101
  • 人工股関節 2)Totale Alloarthroplastik an der Hüfte / 河合秀郎 / p101~102
  • 人工股関節 3)人工股関節 / 木下孟 / p102~103
  • 人工股関節 4)人工股関節-Total Hip Prosthesis / 前沢伯彦
  • 鈴木裕視 / p103~103
  • 総会議事 / / p103~103
  • 討論集会 整形外科学会のあり方 / / p103~103
  • 第3日 3月30日(月)第4会場 / / p105~114
  • 研修会 先股脱保存療法の適応と限界 / 今田拓
  • 山田勝久 / p105~105
  • 展示会場 / / p106~114
  • 1.先天性内反足治療の検討 / 月出勉 / p106~106
  • 2.電動義手の研究(第2報) / 山内裕雄
  • 津山直一
  • 山口隆男
  • 舟久保照彦
  • 河村洋
  • 富田誠
  • 名倉秀雄
  • 直井友之
  • 飯田卯之吉 / p106~106
  • 3.家兎外仮骨における内軟骨性骨化及びAl.p-ase活性の局在性に関する電子顕微鏡による観察 / 山口政仁
  • 市原正彬 / p106~107
  • 4.骨形成および骨吸収部の組織化学 特にAlkaline Phosphatase,Acid Phosphataseなどについて / 桜井実 / p107~107
  • 5.ホルモンの脊椎骨に及ぼす影響に関する実験的研究 / 後藤一成
  • 服部奨
  • 小田清彦
  • 木戸敏行
  • 森脇宣允 / p107~107
  • 6.脳性麻痺に対する手術的療法 / 深瀬宏
  • 小林政則
  • 北川威 / p108~108
  • 主題展示 / / p108~114
  • I 骨代謝 1)Osteocyteと骨代謝 / 星野孝 / p108~108
  • I 骨代謝 2)非脱灰標本による骨病理 / 高橋栄明 / p108~108
  • I 骨代謝 3)骨のカルシウム代謝 / 宮崎淳弘
  • 小牧一麿
  • 木山吉正
  • 植松忠雄
  • 池之上邦彦
  • 今給黎尚典 / p109~109
  • I 骨代謝 4)組織化学より見た骨代謝 / 北川敏夫
  • 市原正彬 / p109~109
  • I 骨代謝 5)コラーゲン・ムコ多糖より見た基質代謝 / 中川正
  • 岩田久 / p109~110
  • I 骨代謝 6)骨疾患と血清酵素 / 真角昭吾
  • 江口正雄 / p110~110
  • I 骨代謝 7)Preosteoporoseにおける骨代謝 / 若松英吉
  • 佐藤光三
  • 青柳耐佐
  • 日下部明
  • 野沢宏三 / p110~110
  • II 脊椎分離・辷り症 1)脊椎分離症の成因に関する研究 / 矢野禎二
  • 宮城成圭 / p110~111
  • II 脊椎分離・辷り症 2)脊椎分離症・辷り症の愁訴と症状に対する考察 / 森崎直木 / p111~111
  • II 脊椎分離・辷り症 3)脊椎分離症における分離椎弓摘出非固定術を中心として / 伊藤忠厚 / p111~111
  • II 脊椎分離・辷り症 4)脊椎分離辷り症に対する観血的治療法の成績 / 小野村敏信
  • 岡本佼
  • 山本潔
  • 桐田良人
  • 田中三郎 / p111~112
  • III 人工股関節 1)人工関節軟骨を加味したTotal Hip Proshesis / 服部彰 / p112~112
  • III 人工股関節 2)人工股関節 / 木下孟 / p112~112
  • III 人工股関節 3)人工股関節 / 前沢伯彦
  • 鈴木裕視 / p112~113
  • 研修会展示 1.先股脱保存療法の適応と限界 / 今田拓
  • 山田勝久 / p113~113
  • 研修会展示 2.手の機能解剖学における2~3の問題 / 田島達也 / p113~113
  • 研修会展示 3.足の外科の基礎 / 水野祥太郎 / p113~114
  • 研修会展示 4.骨年令評価法 / 杉浦保夫 / p114~114
  • 招待講演展示 股関節固定術の経験 / 河野左宙
  • 河路渡
  • 宮崎通城
  • 佐久間功一
  • 長谷川愫
  • 勝見政男
  • 向後博
  • 祖父江牟婁人 / p114~114

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本整形外科学会雑誌
著作者等 日本整形外科学会
書名ヨミ ニホン セイケイ ゲカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of the Japanese Orthopaedic Association

The Journal of the Japanese Orthopaedic Association
巻冊次 44臨時増刊
出版元 日本整形外科学会
刊行年月 1970-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215325
NCID AN00193637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想