日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  19(3)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 食道癌患者にみられた三重複癌の検討 / 内田雄三 他13名 / p543~548
  • 悪性線維性組織球腫の照射効果に関する臨床的研究 / 伊藤潤 他5名 / p549~555
  • 外陰部扁平上皮癌放射線治療成績 / 築山巖 他11名 / p556~560
  • 細胞内放射線防護チオールを除去する物質"BSO"併用による低酸素性細胞放射線増感剤の増強効果 / 西台武弘 他5名 / p561~565
  • 癌の放射線治療におけるリンパ球サブセットの検討 第2報 OKM1⁺リンパ球について / 小川恭弘 他9名 / p566~572
  • 癌の放射線治療におけるリンパ球サブセットの検討 第3報 OKT4⁺リンパ球について / 小川恭弘 他9名 / p573~579
  • 第21回日本癌治療学会総会 / / p581~728
  • 特別講演 1.Cancer Immunology:Monoclonal Antibodies,Vaccines and Tumor Necrosis Factor / Lloyd J. Old / p581~582
  • 特別講演 2.Strategies for the Chemotherapy of Solid Tumors / J.R.Bertino / p582~583
  • 特別講演 3.消化器癌(胃を除く)診断の進歩 / 白壁彦夫 / p583~585
  • シンポジウム1新しい腫瘍マーカー (第42回日本癌学会総会との合同シンポジウム) / / p586~599
  • 総括意見 / 服部信
  • 高橋利忠 / p586~586
  • 1)糖蛋白質糖鎖の癌性変化とその臨床への応用 / 木幡陽 / p587~588
  • 2)造血器腫瘍における腫瘍マーカーとしての表面抗原 / 上田龍三
  • 高橋利忠 / p588~591
  • 3)モノクローナル抗体を利用した消化器腫瘍マーカーの検索 / 今井浩三
  • 川原田信
  • 谷内昭 / p591~591
  • 4)スキルス胃癌に対するモノクローナル抗体 / 関根暉彬 / p591~592
  • 5)Immunodiagnosis of Gastric,Colorectal and Pancreatic Carcinoma with a Monoclonal Antibody against the Gastrointestinal Tumor-associated Antigen CA 19-9 / Meenhard Herlyn / p592~593
  • 6)新しい腫瘍マーカー膵癌胎児抗原(POA)と膵癌 / 本間達二
  • 小口寿夫
  • 川茂幸
  • 長田敦夫
  • 古田精市 / p593~595
  • 7)Novel γ-GTP isoenzyme と肝細胞癌 / 澤武紀雄
  • 登谷大修 / p596~597
  • 8)肺癌の新しい腫瘍マーカー,Neuron-specic enolaseの意義 / 有吉寛 / p597~598
  • 9)扁平上皮癌の腫瘍マーカーTA-4と子宮頸癌 / 加藤紘 / p598~599
  • シンポジウム2癌化学療法の効果増強--新しい試みとその成果(第42回日本癌学会総会との合同シンポジウム) / / p600~612
  • 総括意見 / 藤井節郎
  • 太田和雄 / p600~601
  • 1)薬理動態からみた制癌剤の化学的修飾 / 藤田浩 / p601~602
  • 2)腫瘍血管の特性に基づいた昇圧癌化学療法 / 涌井昭
  • 佐藤春彦 / p603~604
  • 3)カルシウム修飾物質による抗癌剤耐性の克服--メカニズムと治療への応用 / 鶴尾隆 / p604~606
  • 4)核酸合成酵素よりみた癌化学療法 / 白坂哲彦
  • 藤井節郎 / p606~608
  • 4)'胃癌のUFT療法,UFTM療法 / 須賀昭二 / p608~610
  • 5)Synergistic Antitumor Effect of Poly(ADP-ribose) Synthesis Inhibitor and DNA-damaging Agent / Masanori Fukushima
  • Taketoshi Kato
  • Kazuo Ota / p610~610
  • 6)PGE₁持続動注による神経芽細胞腫の分化誘導と化学療法の効果増強 / 今宿晋作 / p610~612
  • シンポジウム3癌集検の問題点と今後の方向 / / p613~621
  • 総括意見 / 市川平三郎
  • 野田起一郎 / p613~613
  • 1)胃 / 久道茂 / p613~615
  • 2)子宮 / 天神美夫 / p615~615
  • 3)肺 / 成毛韶夫 / p616~616
  • 4)乳腺 / 渡辺弘 / p617~618
  • 5)前立腺癌集検の問題点と今後の方向 / 渡辺泱 / p619~620
  • 6)大腸 / 小林世美 / p620~621
  • シンポジウム4早期癌治療の問題点 / / p622~635
  • 総括意見 / 西満正
  • 末舛恵一 / p622~622
  • 1)頭頸部癌 / 平野実 / p622~624
  • 2)乳癌 / 榎本耕治
  • 阿部令彦 / p624~624
  • 特別発言 / 泉雄勝 / p625~626
  • 3)早期癌治療の問題点--肺癌 / 末舛恵一
  • 米山武志
  • 成毛韶夫
  • 宮沢直人
  • 土屋了介
  • 池田茂人 / p626~626
  • 4)食道癌 / 遠藤光夫 / p627~627
  • 5)早期胃癌の治療上の問題点 / 西満正 / p628~629
  • 6)膵癌 / 高木國夫 / p629~631
  • 7)大腸癌 / 加藤王千 / p631~632
  • 8)尿路性器癌 / 小磯謙吉
  • 林正健二 / p632~633
  • 9)子宮頸癌 / 山辺徹 / p633~635
  • シンポジウム5機能保存の癌治療 / / p636~645
  • 1)上顎洞癌 / 森田守 / p636~638
  • 2)乳癌 / 久野敬二郎 / p638~639
  • 3)直腸癌における機能温存手術 / 小平進
  • 寺本龍生
  • 黒水丈次
  • 生駒光博 / p639~641
  • 4)膀胱癌の機能保存的療法の問題点 / 松本恵一 / p641~643
  • 5)子宮頸癌治療における機能保存 / 関場香 / p643~644
  • 6)悪性骨腫瘍 / 前山巖 / p644~645
  • シンポジウム 6 未分化癌の集学的治療--胃スキルスと肺小細胞癌をめぐって / / p646~661
  • 総括意見 / 服部孝雄
  • 仁井谷久暢 / p646~647
  • 1)胃スキルスの病理と発生 / 喜納勇 / p647~648
  • 2)肺小細胞癌--その生物学的特性 / 亀谷徹 / p648~649
  • 3)Borrmann4型胃癌の内科的治療 / 栗原稔
  • 泉嗣彦 / p649~651
  • 4)Borrmann4型胃がんの外科的治療 / 弘野正司 / p651~653
  • 4)'Borrmann4型胃癌の病型別治療法 / 岩永剛 / p653~654
  • 5)肺小細胞癌--外科の立場から / 於保健吉 / p654~655
  • 6)多剤併用療法を中心とする肺小細胞癌の集学的治療 / 大熨泰亮 / p655~657
  • 6)'肺小細胞癌の進展様式と治療に対する反応性について / 鈴木明 / p657~658
  • 4)''胃スキルスの内分泌化学療法 / 北岡久三 / p658~659
  • 4)'''胃スキルスの発育型式と治療 / 亀井秀雄 / p660~661
  • シンポジウム7中枢神経系転移の特性と治療 / / p662~675
  • 総括意見 / 山田一正
  • 高倉公朋 / p662~662
  • 1)肺癌 / 池上晴通 / p662~664
  • 2)乳癌 / 冨永健 / p664~666
  • 3)急性白血病 / 藤本孟男 / p667~667
  • 4)絨毛癌 / 可世木成明
  • 石塚隆夫
  • 西川良樹
  • 広川清二
  • 後藤節子
  • 可世木博
  • 原孝子 / p667~669
  • 5)脳転移の手術的療法 / 山下純宏 / p669~671
  • 6)脳転移の放射線治療 / 秦一雄 / p671~672
  • 7)集学的治療とその基礎的検討 / 小林達也 / p672~674
  • 8)NMR-CTと転移性脳腫瘍 / 荒木力 / p674~675
  • シンポジウム8癌外科--その手術範囲をめぐって / / p676~693
  • 総括意見 / 井口潔
  • 葛西洋一 / p676~676
  • 胸部食道癌 1)胸部食道癌の外科治療の限界とその対策 / 阿保七三郎
  • 工藤保
  • 当真秀夫
  • 中村正明
  • 前田清貴
  • 辻和男
  • 泉啓一 / p677~677
  • 胸部食道癌 2)リンパ節廓清範囲と予後 / 磯野可一
  • 小野田昌一
  • 奥山和明
  • 神津照夫
  • 山本義一
  • 小出義雄
  • 花岡明宏
  • 並木正一
  • 粟野友太
  • 佐藤博 / p677~679
  • 噴門部癌 3)食道浸潤およびリンパ節廓清からみた切除範囲 / 佐々木公一
  • 田中乙雄
  • 梨本篤
  • 宮下薫
  • 吉川時弘
  • 西巻正
  • 武藤輝一 / p679~680
  • 噴門部癌 4)噴門切除か全摘か / 貝原信明
  • 西村興亜
  • 古賀成昌 / p681~682
  • 噴門部癌 5)胃癌手術における脾臓合併切除の適応 / 杉町圭蔵
  • 井口潔
  • 神代龍之介
  • 岡村健 / p682~683
  • 大腸癌 6)大腸癌における癌進展他臓器の合併切除 / 北條慶一 / p683~685
  • 大腸癌 7)リンパ節の廓清からみた手術範囲 / 高橋孝 / p685~686
  • 大腸癌 8)癌根治性と機能保存性からみた手術範囲 / 安富正幸 / p686~687
  • 肝癌 9)拡大手術の適応 / 野口孝 / p687~689
  • 肝癌 10)原発性肝癌縮小手術の適応 / 中西昌美
  • 柿田章
  • 今野哲朗
  • 佐藤文男
  • 葛西洋一 / p689~690
  • 膵癌 11)切除廓清範囲と再建 / 鈴木敞
  • 真辺忠夫
  • 内藤厚司
  • 内田耕太郎
  • 戸部隆吉 / p691~692
  • 膵癌 12)進展様式からみた手術範囲 / 山内英生
  • 佐藤寿雄 / p692~693
  • 膵癌 特別発言 / 梶谷鐶 / p693~693
  • シンポジウム9制癌剤の感受性決定と臨床効果との相関性 / / p694~716
  • 総括意見 / 近藤達平
  • 木村郁郎 / p694~694
  • 1)悪性骨・軟部腫瘍に対する制癌剤適応と臨床的評価 / 武内章二
  • 赤星義彦
  • 今井秀治
  • 葛西千秋 / p694~698
  • 2)³H-thymidine(³H-TdR)uptake阻害を指標とするin vitro制がん剤感受性試験--in vivoとの比較 / 花谷勇治
  • 久保田哲朗
  • 石引久弥
  • 阿部令彦 / p698~699
  • 3)Isotope uptakeを指標とした制癌剤感受性試験 / 市橋秀仁
  • 近藤達平 / p699~702
  • 4)Tumor stem cell assayによる制癌剤感受性決定 / 平木俊吉 / p702~704
  • 5)卵巣癌のin vitro colony assayと臨床効果 / 井上雄弘 / p704~706
  • 6)Clonogenic Assayによる感受性判定--腫瘍の制癌剤感受性における多様性も含めて / 谷川允彦
  • 日笠頼則 / p706~707
  • 7)腹水型移植系による制癌剤スクリーニング試験 / 北原武志 / p707~709
  • 8)ヒト消化器癌および乳癌の実験化学療法成績と臨床効果の対比 / 藤田昌英
  • 藤田史子
  • 田口鉄男 / p709~712
  • 9)肺悪性腫瘍Xeno-graftに対する制癌剤感受性テスト / 北野司久 / p712~713
  • 10)ヌードマウスを用いた制がん剤感受性試験と臨床効果 / 野宗義博 / p713~714
  • 11)ラット卵巣癌を用いた癌化学療法の検討 / 西田敬 / p715~716
  • シンポジウム10癌化学療法と放射線療法の副作用とその対策 / / p717~728
  • 総括意見 / 田口鉄男
  • 森田皓三 / p717~717
  • 1)化学療法による骨髄障害--自家骨髄移植を利用した癌化学療法を中心に / 中村忍 / p718~719
  • 2)化学療法による消化器障害,特に悪心嘔吐の防止対策 / 村上稔 / p719~720
  • 3)抗癌剤による心毒性とその予防 / 田嶌政郎
  • 沢田博義 / p721~722
  • 4)化学療法による肺障害 / 大泉耕太郎 / p723~724
  • 5)放射線治療による肺障害とその対策 / 今城吉成 / p724~725
  • 6)放射線治療による中枢神経障害 / 筧正兄 / p726~728
  • 第6回乳癌放射線治療研究会 / / p729~734
  • 第27回新潟癌治療同好会 / / p735~739
  • 第5回動注癌化学療法研究会 / / p740~762

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology
巻冊次 19(3)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1984-04
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想