日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  6(3)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • シンポジウムI 癌診断の進歩(その1) / 楢林和之 / p1~59
  • シンポジウムI 経皮的肝内胆管造影法 / 窪田博吉 / p1~6
  • シンポジウムI 経皮経肝胆道造影 / 遠藤巌 / p6~16
  • シンポジウムI 経皮経肝胆管造影の診断的価値 発言 / 白壁彦夫 / p17~18
  • シンポジウムI 座長のまとめ / 窪田博吉 / p18~18
  • シンポジウムI ⁶⁷Ga-citrateによるPositive Scintigraphy / 筧弘毅
  • 内山暁 / p19~25
  • シンポジウムI ガリウムによるPositive Scintigraphy / 東与光 / p25~29
  • シンポジウムI 臨床例 / 村田晃 / p30~34
  • シンポジウムI 座長のまとめ / 筧弘毅 / p34~36
  • シンポジウムI RI循環動態検索による腫瘍診断--とくに経静脈性RIアンギオグラフィーについて / 久田欣一
  • 利波紀久 / p37~49
  • シンポジウムI RIによる脳腫瘍の循環動態の観察 / 鳥塚莞爾
  • 半田譲二 / p49~59
  • シンポジウムI 座長のまとめ RI循環動態による腫瘍診断 / 久田欣一 / p59~59
  • シンポジウムI 癌診断の進歩(その2) / 山形敞一 / p60~95
  • シンポジウムI Hypotonic duodenography / 斉藤達雄 / p60~61
  • シンポジウムI Hypotonic duodenography--手術所見との対比検討 / 黒田慧 / p61~69
  • シンポジウムI 十二指腸ファイバースコープ / 芦沢真六 / p70~76
  • シンポジウムI 十二指腸ファイバースコープによる悪性腫瘍の診断 / 竹本忠良
  • 大井至 / p76~83
  • シンポジウムI 結腸ファイバースコープの現在と将来 / 松永藤雄 / p84~87
  • シンポジウムI 結腸ファイバースコープと大腸癌診断におけるその応用 / 渡辺晃 / p87~92
  • シンポジウムI 座長のまとめ / 松永藤雄 / p94~95
  • シンポジウムII 癌治療の進歩(その1) / 山下久雄 / p96~153
  • シンポジウムII 膀胱がんの開創照射 / 田崎瑛生 / p97~97
  • シンポジウムII 術中照射の適応と問題点 / 阿部光幸 / p97~100
  • シンポジウムII 膀胱がんの開創照射療法 / 松永恵一 / p101~109
  • シンポジウムII 悪性リンパ腫の放射線治療 / 津屋旭
  • 金田浩一 / p110~118
  • シンポジウムII 悪性淋巴腫の化学療法 / 木村禧代二 / p118~119
  • シンポジウムII 悪性リンパ腫の治療適応とその問題点 / 津屋旭 / p120~122
  • シンポジウムII 舌癌の放射線治療 / 重松康 / p123~128
  • シンポジウムII 舌癌の治療 / 竹田千里 / p128~129
  • シンポジウムII 座長のまとめ / 重松康 / p129~130
  • シンポジウムII 実験および動態論から見た放射線抵抗性 / 粟冠正利
  • 坂本澄彦 / p131~137
  • シンポジウムII 低放射線感受性細胞の実態とその放射線治療方法 / 渡辺哲敏 / p137~143
  • シンポジウムII 速中性子線による悪性腫瘍の治療 / 恒元博 / p144~151
  • シンポジウムII 座長のまとめ / 粟冠正利 / p151~151
  • シンポジウムII むすび / 山下久雄 / p151~153
  • シンポジウムII 癌治療の進歩(その2) / 陣内伝之助 / p154~192
  • シンポジウムII 座長のまとめ / 橋本清 / p154~155
  • シンポジウムII 子宮癌治癒率の向上 / 増淵一正 / p155~160
  • シンポジウムII 骨腫瘍に対する局所灌流の遠隔成績 / 前山巌 / p161~163
  • シンポジウムII 局所灌流法による骨肉腫の治療成績 / 立石昭夫 / p164~170
  • シンポジウムII 追加討論 1 / 佐野開三 / p170~170
  • シンポジウムII 追加討論 2 骨肉腫肺転移の切除療法について / 吉村敬三 / p171~171
  • シンポジウムII 悪性黒色腫--臨床と病理 / 福代良一
  • 広根孝衛 / p172~180
  • シンポジウムII 悪性黒色腫治療の現状とその将来性について / 池田重雄
  • 三浦健三 / p180~181
  • シンポジウムII 悪性黒色腫の非外科的治療の発展性 / 三島豊 / p181~182
  • シンポジウムII 座長のまとめ Melanoma治療の発展性 / 福代良一 / p182~183
  • シンポジウムII 早期胃癌の切除後再発とその対策 / 古沢元之助 / p184~185
  • シンポジウムII 早期胃癌の切除後再発 / 城所働 / p185~189
  • シンポジウムII 座長のまとめ 早期胃癌の再発 / 井口潔 / p189~191
  • シンポジウムII 司会のまとめ / 陣内伝之助 / p191~192
  • 公募パネルディスカッション B-11 抗癌剤と蛋白分解酵素剤との併用に関する臨床的研究 / 菊地金男,他3名 / p193~196
  • 公募パネルディスカッション B-12 線溶-凝固系よりみたFAMT療法について--実験的,臨床的検討 / 福永州宏,他7名 / p197~201
  • 公募パネルディスカッション B-14 リソゾーム・ラビライザーによる抗癌剤の効果増強について / 仁井谷久暢,他7名 / p202~204
  • 公募パネルディスカッション 司会のまとめ / 和田武雄 / p204~206
  • 公募パネルディスカッション B-34 アルファ・フェトプロティンに依る原発性肝癌の診断とその治療効果判定の可能性 / 沖田極,他6名 / p206~210
  • 公募パネルディスカッション B-35 外科的領域におけるα₁-fetoproteinの診断的意義 / 柏原瑩爾,他3名 / p211~213
  • 公募パネルディスカッション B-36 肝癌外科におけるα₁-fetoprotein測定の意義について / 赤井貞彦,他2名
  • 角田弘
  • 飛田祐吉 / p213~215
  • 公募パネルディスカッション 司会のまとめ / 織田敏次 / p216~218
  • 公募パネルディスカッション B-41 硼素中性子捕捉療法の基礎的実験と臨床上の問題点 / 寺尾栄夫 / p218~221
  • 公募パネルディスカッション B-42 脳腫瘍に対する硼素中性子捕獲療法の臨床的経験 / 渡辺哲敏
  • 宮川正
  • 佐野圭司
  • 畠中坦 / p221~224
  • 公募パネルディスカッション B-43 悪性脳腫瘍に対するBAR療法の遠隔成績 / 佐野圭司,他3名 / p224~230
  • 示説コンファレンス 司会者まとめ G-1~G-9 / 宮地徹 / p231~233
  • 示説コンファレンス 司会者まとめ G-15~G-27 / 梶谷鐶 / p233~236
  • 示説コンファレンス 司会者まとめ G-59~G-66 / 矢沢知海 / p236~238
  • 示説コンファレンス 司会者まとめ G-67~G-70 / 伊藤一二 / p238~240
  • 公募演題 座長のまとめ A-1~A-4 / 玉木正男 / p241~242
  • 公募演題 座長のまとめ A-10~A-12 / 永友知英 / p242~245
  • 公募演題 座長のまとめ A-13~A-16 / 鈴木雅洲 / p245~247
  • 公募演題 座長のまとめ B-1~B-3 / 河村文夫 / p247~248
  • 公募演題 座長のまとめ B-4~B-5 / 近藤達平 / p248~248
  • 公募演題 座長のまとめ B-6~B-10 / 酒井克治 / p248~250
  • 公募演題 座長のまとめ B-15~B-17 / 佐藤八郎 / p250~251
  • 公募演題 座長のまとめ B-18,B-19 / 下里幸雄 / p251~252
  • 公募演題 座長のまとめ B-20~B-23 / 太田和雄 / p252~254
  • 公募演題 座長のまとめ B-24~B-26 / 栗原操寿 / p254~255
  • 公募演題 座長のまとめ B-27~B-29 / 岩井正二 / p255~256
  • 公募演題 座長のまとめ B-30~B-33 / 石上浩一 / p256~258
  • 公募演題 座長のまとめ 発言 / 葛西森夫 / p258~258
  • 公募演題 座長のまとめ B-37~B-39 / 葛西洋一 / p258~260
  • 公募演題 座長のまとめ B-40 / 高倉公朋 / p260~261
  • 公募演題 座長のまとめ C-5,C-6 / 塙嘉之 / p261~262
  • 公募演題 座長のまとめ C-7,C-8 / 井村裕夫 / p262~263
  • 公募演題 座長のまとめ C-9追加発言 / 高谷治 / p263~263
  • 公募演題 座長のまとめ C-10~C-13 / 北村武 / p263~264
  • 公募演題 座長のまとめ C-16~C-18 / 樋口謙太郎 / p264~265
  • 公募演題 座長のまとめ C-19~C-23 / 園田孝夫 / p265~266
  • 公募演題 座長のまとめ C-24~C-28 / 藤森正雄 / p266~266
  • 公募演題 座長のまとめ C-31~C-34 / 服部孝雄 / p266~267

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology
巻冊次 6(3)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1971-10
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想