日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  17(4)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 風疹(Rubeola)と奇形児 / 木村//廉 / 211~212<8355751>
  • ブドウ球菌性乳児肺膿瘍の1例 / 池田//仁紀 / 213~215<8355752>
  • 落下空中細菌の調査 オープン採血に備えて / 細沢//裕一 / 216~220<8355753>
  • 腹膜仮性粘液腫の1例 / 岡本//暢夫 / 221~224<8355754>
  • 心理療法で著効のあった持続性吃逆症の2例 / 山田//保 / 225~229<8355755>
  • Pierre Robin症候群の1例 / 木下//哲次 / 230~232<8355756>
  • 乳幼児喉頭異物の1例 / 水口//茂 / 233~236<8355757>
  • 原爆被爆者に見られた白血球減少症に対するセファランチンの効果 / 星崎//東明 / 237~238<8355758>
  • 緑膿菌性髄膜炎の1例 特にその分類菌について / 東浦//勉 / 239~244<8355759>
  • 肺炎双球菌性髄膜炎Pneumococcal meningitisの1例 / 水口//茂 / 245~248<8355760>
  • 外科患者の血清蛋白像について / 山口//国美 / 249~255<8355761>
  • 血清蛋白におよぼすヒスタミンの影響 / 山口//国美 / 256~258<8355762>
  • 胃癌患者の胃粘膜組織の蛋白組成に関する研究 / 山口//国美 / 259~267<8355763>
  • 第5回日赤輸血研究会 / / p268~269
  • 山口赤十字病院集談会(209回~210回) / / p269~269

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal
巻冊次 17(4)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1965-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想