内科  72(2)(434)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1958.01~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 慢性腎不全--病態に基づいた治療と予後の改善 / / ~349
  • 慢性腎不全対策はなぜ必要か / 黒川清 / p204~204
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 糸球体腎炎の慢性化の要因と機序 / 石田尚志 / p205~211
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 間質性病変の役割 / 小林正貴 / p212~216
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 Hyperfiltration Theoryの評価と問題点 / 佐内透 / p217~221
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 IgA腎症の予後決定要因 / 小林豊 / p222~227
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 糖尿病性腎症の進展とその対策 / 羽田勝計 / p228~232
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 膠原病と腎不全--ループス腎炎の進展と治療 / 簑田清次 / p233~237
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 間質性腎炎と腎不全への進展防止 / 斉藤喬雄 / p238~242
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 成人型囊胞腎--常染色体優性多囊胞腎(ADPKD) / 飯野靖彦 / p243~245
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 摂取タンパク,アミノ酸による腎血行動態調節と腎不全進行の修飾 / 上桝次郎 / p246~249
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 低タンパク食の臨床的効果--食事指針を中心に / 荒井純子 / p250~256
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 高脂血症と糸球体硬化--その進展と対策 / 酒井聡一 / p257~262
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 高血圧による腎不全の進行--全身血圧と糸球体内圧 / 松原光伸 / p263~267
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 慢性腎不全進行における活性酸素の役割と対策 / 中山眞人 / p268~272
  • 慢性腎不全の進行機構とその予防対策 慢性腎不全と成長因子,サイトカイン,細胞外基質の関与 / 吉村吾志夫 / p273~276
  • 慢性腎不全の病態とその治療 慢性腎不全の病態生理 / 横山健一 / p277~280
  • 慢性腎不全の病態とその治療 慢性腎不全(透析導入前)に対する治療指針 / 高光義博 / p281~285
  • 慢性腎不全の病態とその治療 水・電解質代謝異常とその対策 / 小原まみ子 / p286~289
  • 慢性腎不全の病態とその治療 慢性腎不全のカルシウム・リン代謝 / 秋葉隆 / p290~294
  • 慢性腎不全の病態とその治療 腎性貧血とエリスロポエチン / 両角國男 / p295~300
  • 血液浄化療法の最近の進歩 血液透析--透析導入基準の見直しと最近の考え方 / 川口良人 / p301~307
  • 血液浄化療法の最近の進歩 腹膜灌流法--CAPDを中心として / 野本保夫 / p308~312
  • 血液浄化療法の最近の進歩 透析と腎移植のネットワーク / 柏原英彦 / p313~317
  • 長期透析に伴う問題点と対策 長期透析患者の予後決定因子 / 石川勲 / p319~323
  • 長期透析に伴う問題点と対策 透析骨症の病態と対策 / 塚本雄介 / p324~328
  • 長期透析に伴う問題点と対策 透析アミロイドーシスの病態・診断・対策 / 斎藤明 / p329~333
  • 座談会 慢性腎不全がいまなぜ重要か / 黒川清
  • 荒川正昭
  • 上田尚彦
  • 秋澤忠男 / p334~349
  • カラーグラフ:内視鏡診断チェックポイント 粘膜下腫瘍の内視鏡超音波診断 / 村田洋子 / p351~354
  • Short Seminar 水・電解質代謝 7. 高カリウム血症 / 黒川清 / p358~359
  • Series:バイオサイエンス入門 ポジショナルクローニング / 山本一彦 / p360~361
  • 内科診療におけるPros & Cons MRアンギオグラフィーの有用性と限界 / 吉川宏起 / p362~365
  • TOPICS 家族性肥大型心筋症の原因遺伝子--心筋βミオシン重鎖遺伝子を中心に / 西宏文 / p355~355
  • TOPICS 肝腎症候群--発生機序についての最近のトピック / 長瀬光昌 / p356~356
  • TOPICS 混合型クリオグロブリン血症とC型肝炎ウイルス感染 / 池田有成 / p357~357
  • 臨床疫学を考える / 葛谷文男 / p201~201
  • 症例 肺梗塞を合併したKlippel-Trenaunay-Weber症候群の1例 / 石川浩 / p366~368
  • 症例 急性下壁梗塞を契機に恒久的完全房室ブロックが生じた1例 / 惠美滋文 / p369~372
  • 症例 再燃時に急性膵炎,結節性紅斑を合併した潰瘍性大腸炎の1例 / 前田和弘 / p373~375
  • 症例 局所左室壁運動低下を伴う心不全を呈した溶血性尿毒症症候群の1例 / 瀬尾俊彦 / p376~378
  • 症例 パルス療法,カクテル療法が有効であった高齢者紫斑病性腎炎の1例 / 伊藤恭彦 / p379~382
  • 症例 三叉神経障害に星状神経節ブロックが有効であった混合性結合組織病(MCTD)の1例 / 原田英昭 / p383~385
  • 症例 Polymerase Chain Reaction(PCR)法が診断に有用であった結核性心膜炎の1例 / 清野義胤 / p387~389
  • 症例 骨髄線維症を伴ったIBL様T細胞リンパ腫の1例 / 眞田功 / p390~392
  • 症例 脚気心と脚気ニューロパシーを発症した兄弟例 / 武田宣士 / p393~396
  • 症例 多彩な自己抗体を伴ったHypereosinophilic Syndromeと考えられた1例 / 佐久間文隆 / p397~399
  • Book Review <循環器NOW1>『心不全-循環不全の病態と最新の治療』 / 町井潔 / p256~256
  • Book Review 関節リウマチ診察法 / 柏木平八郎 / p300~300
  • Book Review 医師・医療関係者のためのAIDSブックレット-発見から10年,その推移と変遷 / 東原正明 / p368~368
  • Research最前線 Vascular Biology研究会 / 中井継彦 / p318~318
  • Research最前線 第63回実験結核研究会 / 吉田彪 / p350~350
  • Research最前線 脳のトランスポーターとその機能 / 遠山正彌 / p386~386
  • 新しい疾患&症候群 大顆粒リンパ球性白血病 / 山口潜 / p349~349
  • 新しい疾患&症候群 家族性地中海熱 / 谷本潔昭 / p396~396
  • Information 第17回日本失語症学会総会 / / p211~211
  • Information 第69回日本医科器械学会大会 / / p216~216
  • Information 第20回日本脳研究会 / / p221~221
  • Information 第4回Auxology研究会 / / p262~262
  • Information 1993年子供ワクチン世界会議(Children′s Vaccine Initiative:CVI) / / p267~267
  • Information 第3回関東甲信越胆汁酸研究会 / / p285~285
  • Information 第7回血圧変動研究会 / / p333~333
  • 編集手帳 / M.H. / p400~400
  • 今月の新刊書 / / p328~328
  • Photo Report原稿募集 / / p365~365
  • 次号特集案内 / / 付録p1~1
  • 寄稿規定 / / 付録p2~2

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 内科
書名ヨミ ナイカ
巻冊次 72(2)(434)
出版元 南江堂
刊行年月 1993-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00221961
NCID AN00176660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00017608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想