日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association  9(4)

日本大學醫學會

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 8 (5・6) 1950.02~42 (11) 1983.11 ; 63 (11・12) (通号: 688) 2004.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Nippon University medical journal (<8巻4号>-10巻4号)→ Nihon University medical journal (10巻5号-40巻12号);[1巻1号]-38巻7号 (July 1979) ; 38巻8号 = 391号 (Aug. 1979)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 中耳炎化学療法 / 中村//四郎 / 1~7<10016294>
  • 乳様突起炎の動脉注射療法に関する研究-〔第1編〕急性乳様突起炎のペニシリン動脉注射療法に関する実験的研究 / 永沼//幸道 / 8~17<10016295>
  • ビタミンB1脊椎側注射の胃液分泌並に運動機能に及ぼす影響-〔第2報〕胃運動曲線に就て / 本田//利男 / 18~24<10016296>
  • 赤血球の大きさが有する意義に就いて / 高島//博 / 24~29<10016297>
  • Vitamin Aの呈色反応並びに簡易測定法に就て / 大矢//美樹男
  • 有賀//槐三 / 29~34<10016298>
  • 東京都内某宿舍に発生した集団食中毒の原因菌に就て / 松本//博文
  • 平尾//重信 / 36~37<10016299>
  • 肺結核を伴い食道圧迫を主徴とする縱隔洞扁平上皮癌(胸腺癌) / 栗厚//英夫 / 38~41<10016300>
  • Streptomycin使用症例〔1〕 / 玉井//仁
  • 厚//碌郎
  • 有賀//槐三 / 41~46<10016301>
  • 梅毒症例集-〔其の六〕色素梅毒症例- / 岡野//勝江
  • 中島//敏夫 / 46~47<10016302>
  • 梅毒症例集-〔其の七〕板状硬性纖維腫を想わせた初期硬結の1例- / 水間//圭祐
  • 大久保//清 / 48~50<10016303>
  • 梅毒性広汎性脊髄炎 / 川島//好兼 / 51~53<10016304>
  • 歐文抄錄 / / p54~57
  • 總會案內 / / p58~58
  • 雜報 硏究室から,例會記事,座談,會費納入者氏名,學內消息 / 小林茂三郎 / p35~35,50~50,53~53,58~58

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大医学雑誌 = Journal of Nihon University Medical Association
著作者等 日本大学医学会
書名ヨミ ニチダイ イガク ザッシ = Journal of Nihon University Medical Association
書名別名 Nihon University medical journal

Nippon University medical journal

Journal of Nihon University Medical Association
巻冊次 9(4)
出版元 日本大學醫學會
刊行年月 1950-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00290424
NCID AN0018408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想