呼吸と循環  34(9)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 PTAの適応と限界 / / p915~957
  • PTAの沿革と基本事項 / 平松京一 / p915~920
  • 冠状動脈に対するPTCAの適応と限界 / 中西成元・他 / p921~927
  • 腎動脈に対するPTAの適応と限界 / 吉岡哲也・他 / p929~936
  • 末梢動脈に対するPTAの適応と限界 / 吉田哲雄・他 / p937~943
  • 静脈系に対するPTA / 山田龍作・他 / p945~950
  • PTCAの将来の展望 / 住吉徹哉・他 / p951~957
  • 拡張型心筋症様症例と肥大型心筋症が混在した家族性心筋症の2家系 / 岸本千晴・他 / p959~964
  • ファロー四徴症に対するHancock弁つき導管手術後の右室機能について / 島崎靖久・他 / p965~970
  • 総合呼吸機能自動解析システムを使用した呼吸機能検査測定値の標準値および予測式(III) / 藤本順子・他 / p971~976
  • 肺高血圧症に対する血管拡張薬の選択 / 魚谷浩平・他 / p977~983
  • 拡張型心筋症における刺激伝導系の電気生理学的検討 / 坂東重信・他 / p985~990
  • Frank誘導ベクトル心電図を用いたQRS scoring systemとその臨床的評価について / 津谷恒夫 / p991~997
  • 運動負荷時のSeptal Q波の変化による冠動脈病変部位の推定および偽陽性例の判別 / 西村泰豪・他 / p999~1002
  • 最低心拍数による自律神経トーヌスの推定 / 武者春樹・他 / p1003~1007
  • 症例 家系内発生を示したarrhythmogenic right ventricular dysplasiaの2例 / 中西正・他 / p1009~1014
  • ご案内 次号予告 / / p936~936
  • ご案内 書評 / 福井次矢 / p920~920,p958~958,p976~976,p1007~1007
  • ご案内 寄稿のさだめ / / p1015~1015
  • ご案内 あとがき / 三島好雄 / p1016~1016

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation
巻冊次 34(9)
出版元 医学書院
刊行年月 1986-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想