呼吸と循環  36(5)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 酸素療法の適応基準 / / p471~507
  • エネルギー代謝からみた基準 / 吉武潤一 / p471~477
  • 呼吸機能からみた基準 / 沓沢智子・他 / p479~483
  • 循環機能からみた基準 / 川越康博・他 / p485~492
  • 中枢神経系からみた基準 / 島津邦男・他 / p493~497
  • 多臓器障害からみた基準 / 宮本顕二・他 / p499~507
  • 装置と方法 動態因子分析法の肺核医学検査への応用 / 細羽実・他 / p509~512
  • 装置と方法 右室駆出率の測定 / 和井内由充子・他 / p513~516
  • 選択的冠動脈内血栓溶解療法におけるウロキナーゼ急速静注併用の意義 / 矢作友保・他 / p517~523
  • 喫煙および運動がspecific airway conductanceに及ぼす影響 / 姜煕成・他 / p525~531
  • スラントホールコリメータを用いたRadionuclide Angiographyによる左室容積計測 / 下方辰幸・他 / p533~538
  • ホルター式長時間呼吸・心電図記録装置による健常者無呼吸発作の観察 / 斎藤憲・他 / p539~543
  • 軽症高血圧患者の長期薬物療法における生活の質(QOL)の評価に関する検討 / 佐藤淳子・他 / p545~550
  • 症例 失神発作をくり返し,ペースメーカー治療を必要とした頸動脈洞症候群の1例 / 松田正之・他 / p551~555
  • 症例 胸部大動脈瘤破裂自然経過の1例 / 戸部道雄・他 / p557~560
  • 症例 心膜液中adenosine deaminase活性値が高値を示した結核性心膜炎の1例 / 岡本裕・他 / p561~564
  • 症例 慢性呼吸性アシドーシス患者の人工呼吸管理とCSF酸塩基平衡 / 野本幸子・他 / p565~568
  • 症例 川崎病後遺症によると思われる成人狭心症の1例 / 吉川佐和子・他 / p569~572
  • 症例 兄弟に発症した特発性右房拡張症 / 高橋正明・他 / p573~576
  • 症例 大動脈炎症候群に伴うValsalva洞動脈瘤により進行性の房室ブロックを呈した1例 / 望月直樹・他 / p577~581
  • ご案内 第36回日本心臓病学会 / / p523~523
  • ご案内 第22回公募研究応募要項 / / p576~576
  • 次号予告 / / p572~572
  • 投稿規定 / / p583~583
  • あとがき / 太田保世 / p584~584

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation
巻冊次 36(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1988-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想