形成外科  39(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 大浦武彦 / p979~979
  • 特集 各種皮弁における血行と臨床 / / p981~992,993~1002,1003~1021,1023~1031,1033~1041
  • Perforator-based flap (穿通動脈皮弁)-より犠牲の少ない皮弁を求めて- / 光嶋勲 ほか / p981~992
  • 真皮下血管網(超薄)反弁の血行と臨床--Supercharging versionを中心に / 百束比古 ほか / p993~1002
  • 皮弁の新分類とその血行--血行から見た皮弁の分類についての一考察 / 佐藤兼重 ほか / p1003~1010
  • 関節・関節間血行パターン認識と中隔皮弁 / 澤泉雅之 ほか / p1011~1021
  • 静脈還流より見た各種逆行性皮弁の検討 / 矢島弘嗣 / p1023~1031
  • Expanded secondary vascularized flapの血行と臨床 / 竹内正樹 ほか / p1033~1041
  • 経験 開心術後の縦隔炎・心嚢内感染に対する筋弁移行術の経験--その適応と治療方針 / 平瀬雄一 ほか / p1043~1048
  • 経験 おとがい形成術における矢状骨切り術の意義と適応 / 土佐泰祥 ほか / p1049~1057
  • 外国文献抄訳 / / p1059~1070
  • 次号予定目次 / / p1057~1057
  • 投稿規定 / / p1076~1076

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 39(10)
出版元 克誠堂
刊行年月 1996-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想