形成外科  43(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 随想 / 鳥居修平 / p1~1
  • 特集 軟口蓋裂に対する手術法 / / p3~3,5~33,35~45
  • 特集序文 / 森口隆彦 / p3~3
  • 軟口蓋裂手術に際して必要な軟口蓋の動的所見 / 山脇吉朗 ほか / p5~12
  • 軟口蓋鼻腔側の延長法 / 近藤昭二 ほか / p13~24
  • Push Back法 / 栗原邦弘 / p25~33
  • 粘膜弁法 / 上石弘 / p35~38
  • 口蓋裂手術 Furlow法-粘膜弁法との比較 / 大久保文雄 ほか / p39~45
  • 新シリーズ 形成外科手術手技の歴史 「1」 手の先天異常-合指症 / 児島忠雄 / p47~57
  • 手技 広頚筋皮弁による頰部再建の経験 / 田辺敦子 ほか / p59~66
  • 症例 指に発生した巨大な神経鞘腫の1例 / 田村明美 ほか / p67~70
  • 症例 異所性副耳と思われた先天性外鼻腔腫瘤の1例 / 磯野伸雄 ほか / p71~75
  • 症例 頰骨に発生したAneurysmal bone cystの1例 / 犬塚潔 ほか / p77~82
  • 外国文献抄訳 / / p83~99
  • お知らせ / / p101~102
  • 次号予定目次 / / p82~82
  • バックナンバー / / p103~
  • 投稿規定 / / p108~108

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 43(1)
出版元 克誠堂
刊行年月 2000-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想