形成外科  34(8)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 難波雄哉 / p769~769
  • 線維芽細胞増殖因子がラット皮弁に及ぼす影響 / 内田彰子 ほか / p771~778
  • 唇顎口蓋裂術後の上下顎歯列の成長--第1報 乳歯列の成長に見られる変化について / 上地貴 ほか / p779~783
  • 経験 Constricted earの分類と軟骨移植を用いた再建 / 川嶋孝雄 ほか / p785~795
  • 経験 異所移植による挫滅切断上肢の再接着の試み / 佐々木健司 ほか / p797~804
  • 経験 先天性耳輪癒着症の臨床像 / 中村純次 ほか / p805~811
  • 経験 0cular melanosisの治療 / 川本潔 ほか / p813~818
  • 経験 Cone shaped flap(仮称)による臍形成術の経験 / 伊藤嘉恭 ほか / p819~824
  • 経験 頰部tissue expanderの使用経験から / 加曽利要介 ほか / p825~831
  • 手技 Z形成術を利用した多合趾症の手術治療 / 青木利治 ほか / p833~837
  • 症例 クレゾールによる自傷性皮膚潰瘍を呈したMünchausen症候群の1例 / 原田伸 ほか / p839~845
  • 症例 両側耳介に発生した巨大偽リンパ腫の1例 / 松浦慎太郎 ほか / p847~851
  • 症例 肛門部皮下に発生した巨大な平滑筋腫の1例 / 木村正 ほか / p853~857
  • 症例 下顎骨関節突起原発の骨巨細胞腫の1例 / 新家佳代子 ほか / p859~866
  • 症例 硬化性萎縮性苔癬より発生した扁平上皮癌 / 畠克彦 ほか / p867~870
  • 症例 ガス壊疽による股関節離断部に対する腹直筋皮弁の応用 / 後藤昌子 ほか / p871~876
  • 外国文献抄訳 / / p877~887

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 34(8)
出版元 克誠堂
刊行年月 1991-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想