慶應医学  23(2)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 水銀中毒ノ實驗的硏究 第3報 水銀微細粒子ノ白血球、組織球ニヨル喰作用ニ就テ Experimental Studies Concerning Mercurial Intoxication Part 3. Phagocytic Action of Leucocytes and Reticulo-endotherial Cells on Minute Mercurial Granules / 江波太郞 / p117~
  • 慶應義塾大學入學志願者ノ身長、體重、胸團ノ相關係數ニ就テ Correlation Coefficients between Height,Weight and Girth of Candidates for Entrance to Keiô-Gijuku University / 宮村芳之 / p125~130
  • 「エーテル」處理十二指腸蟲仔蟲體乳劑ノ腹腔內注射ガ同仔蟲ノ經口的感染ニ及ボス影響 Influence of Injection of Fractions of Ether Treatment of the Body Substance of the Larva of Ancylostma upon Infection of the Worm / 南摩文綱 / p131~135
  • 睡眠劑中毒時ニ於ケルVitamin Cノ消長ニ就テノ實驗的硏究 第四編 睡眠中毒時ニ於ケル正常家兎體內V.C並ニ血糖ノ時間的消長 Studies on Distribution of Vitamin C in Animals in Hypnotic Intoxication. IV. Distribution of Vtiamin C and Blood Sugar in Intoxicated Rabbits / 佐藤喜一 / p137~151
  • 家兎膵臓切除時ニ於ケル無機物質ノ消長ニ就テ Distribution of Inorganic Substances after Excision of the Spleen in the Rabbit / 齋藤實 / p153~173
  • 多形滲出性紅斑並ビニ「ランドリー」氏麻庳ヲ伴ヘル細菌性赤痢ニ就テ Ein Sektionsfall von Bazillendysenterie kombiniert mit Erythema exsudativa multiforme und LANDRY scher Paralyse. / 小田常治
  • 佐野忠正 / p175~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 23(2)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1943-02
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想