北野病院紀要 = Kitano Hospital journal of medicine  24(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (2) 1958.02~28 (1・2) 1983.08 ; 47:2002-54:2009年度;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[1巻1号]-46巻3/4号 (2001年12月) ; 47巻 (2002年度)-;総目次・総索引あり;改題注記 : 継続前誌: 北野病院業績報告

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 現今の慢性中耳炎および真珠腫の術前聴力をめぐって / 北原//一明 / p1~5<2084161>
  • フェニ-ル燐酸を基質とするアルカリフォスファタ-ゼ定量におけるフェリシアン化カリウムを用いないフェノ-ル・4・アミノアンチピリン縮合系ニュ-K-ホス(栄研)の臨床的意義 / 植手//鉄男
  • 西村//真理子
  • 二宮//喜一 / p6~10<2084151>
  • 各種市販リウマチ診断用ラテックス凝集試薬の感度と特異性の比較 / 古川//節子
  • 植手//鉄男
  • 段野//美雪 / p11~14<2084152>
  • 動悸・呼吸困難などのうっ血性心不全症状を呈した心サルコイド-ジス(第70回阪神合同C.P.C.記録) / 大八木//明 / p15~21<2084153>
  • 骨折,骨髄炎により入退院を繰り返し,発熱,右側腹部痛を来した性腺機能低下症の1例(第72回阪神合同C.P.C.記録) / 若林//詔 / p22~31<2084155>
  • 右片麻痺,言語障害をきたした30歳女性の症例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記念-3-) / 佐藤//慎一
  • 山本//豊城 / p32~38<2084154>
  • 頭痛,全身痙攣を主訴とした8歳男子症例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記録-4-) / 久保田//千晴 / p39~45<2084159>
  • 長期に亘って確定診断されず生存したastrocytomaの1例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記録-5-) / 菊池//晴彦
  • 古瀬//清次
  • 光木//徹 / p46~49<2084158>
  • 意識喪失と四肢のしびれ感の発作を来した39歳の男子の1症例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記録-6-) / 中洲//敏
  • 半田//譲二 / p50~54<2084156>
  • 四肢の運動障害を来たした小児の1例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記録-7-) / 元持//雅男
  • 牧田//泰正 / p55~60<2084157>
  • 左片麻痺,左半身痙攣を主訴とした8歳男子の症例(荒木千里記念大阪脳外科症例検討会記録-8-) / 辻本//壮
  • 藤谷//健 / p61~67<2084160>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 北野病院紀要 = Kitano Hospital journal of medicine
著作者等 北野病院
田附興風会医学研究所
田附興風会医学研究所北野病院
書名ヨミ キタノ ビョウイン キヨウ = Kitano Hospital journal of medicine
書名別名 北野病院業績報告

Kitano Hospital journal of medicine
巻冊次 24(1)
出版元 田附興風会医学研究所
刊行年月 1979-04
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00231916
NCID AN0005241X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想