看護教育  34(12)(411)

医学書院

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 42 (1) (通号: 500) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号] -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 医療の多様化とPOS 第15回日本POS医療学会報告 / / p898~1045
  • 開催にあたって / 小山田惠 / p898~898
  • 特別講演 診療録の過去と未来 / 日野原重明 / p899~906
  • 教育講演 POS医療のためのコミュニケーション教育 / 植村研一 / p907~910
  • 教育講演 看護診断で再構築したPOS / 中木高夫 / p911~916
  • 教育講演 POSと看護過程 / 松木光子 / p917~920
  • 教育講演 総合診療でのPOS / 松井征男 / p921~924
  • ワークショップ 初心者のためのPOS / 山下徹 / p925~927
  • ワークショップ プロブレム / 菊地登喜子 / p928~934
  • ワークショップ フローシートとその活用 / 畑尾正彦 / p935~938
  • ワークショップ 退院時サマリーと継続看護 / 宮本尚彦
  • 上田笑子 / p939~945
  • ワークショップ オーディット / 兼田昭子
  • 三宅弥生 / p946~949
  • ドクターズセッション 医師のPOS導入 / 森忠三 / p950~954
  • POS委員会の取り組み / 望月さち子
  • 佐藤佐津紀
  • 村木ゆかり
  • 酒井幸子
  • 山川月子
  • 船戸きよ子
  • 大河原和子 / p955~958
  • 当院看護部のPOSのあゆみと現状報告 / 菅原秀子
  • 吉田泰子
  • 吉田博美
  • 浜川育子
  • 佐藤友子
  • 児玉端枝
  • POS委員一同 / p959~960
  • 当病棟におけるPOSの取り組みの経過 スタッフの意識の高揚を図って / 及川真紀子
  • 大久保裕見子
  • 吉田博美
  • 久保田クミ
  • 千田セイ子
  • 兼田昭子 / p961~965
  • POS方式を導入して 現在に至るまでの経過と問題点 / 町田千鶴子
  • 河田加代子
  • 岡田幸子
  • 田島日佐 / p966~967
  • POSの段階的取り組み カンファレンスを利用して評価の定着を図る / 丸本真弓
  • 石坂昌子
  • 河村明江
  • 山代恵美子
  • 日下洋子
  • 中村信子
  • 野村美穂子 / p968~971
  • POSと継続教育 当院における看護診断導入の経過 / 大井潤子
  • 河野美紀 / p972~975
  • POSにおける看護の枠組みと看護診断活用によるケア効果 研修を活用したPOS記録委員による院内浸透の実際 / 相澤みどり
  • 上田笑子
  • 石垣ひで
  • 千葉絵利子
  • 高橋久美
  • 鴨田玲子
  • 菊地登喜子 / p976~979
  • 当救急病棟におけるPOSの現状 看護診断導入を試みて / 小野弘美 / p980~984
  • 当院の問題リストの傾向からPONRの方向性を探る カルペニートの看護診断ハンドブックを用いて / 浅沼宏子
  • 菊地まさ子
  • 鈴木聖子
  • 高橋美智
  • 及川千香子
  • 根反としゑ / p985~987
  • コンピュータを活用したプロブレムリスト作成 / 三好富美子
  • 小野文美代
  • 石川圭子
  • 隈本博幸
  • 柴田俊雄
  • 中村定敏 / p988~992
  • 看護に生かせる情報交換 入院患者の外来受診看護連絡票を活用して / 益田澄子
  • 藤井美喜江
  • 加藤タチ子
  • 小野淑子
  • 山本恭子
  • 原田和子
  • 玉田八重子
  • 山本紀多江
  • 和名谷まり子 / p993~996
  • NICUにおける看護記録用紙の検討 インフォメーションシートを作成するまで / 内舘洋子
  • 上平明美
  • 中居尚子
  • 大森良子
  • 濱田美智子
  • 松本知子
  • 佐々木千恵子
  • 多田公子 / p997~1000
  • 継続した看護実践と記録 / 伊藤智恵美
  • 石田洋子
  • 三宅弥生 / p1001~1004
  • 看護記録充実へ向けて書式の改善 フローシートの活用 / 種市幸子
  • 菅原みゆき
  • 平沢正子
  • 古舘直美
  • 柳原小百合
  • 高橋としえ
  • 中野美智子 / p1005~1009
  • ICUフローシートの活用による記録の改善を試みて / 斎藤幸江
  • 菊池妙子 / p1010~1013
  • ペインフローシートの活用 患者と共にペインフローシートを使用して / 茂呂正子
  • 飯塚千代子
  • 猪野塚小百合
  • 柳沢泉
  • 片岡二三子
  • 内田杏子
  • 中谷夫佐子 / p1014~1019
  • 転棟用看護要約の検討 / 小森和子
  • 夏目正代
  • 園田玲子
  • 坂之上ひとみ
  • 中島節子
  • 高桑津賀子
  • 平野美枝子
  • 石川ゆかり / p1020~1024
  • 精神科POSの実際 / 津尾佳典
  • 岡須美恵
  • 木下八重子
  • 清水純子
  • 渡辺園子
  • 石田和子
  • 内田伊都子
  • 石野日出子 / p1025~1029
  • 看護記録の現状と問題点 精神科におけるPONR 4年を振り返って / 渡辺明夫
  • 菊池幸市
  • 岩淵保
  • 菅原輝男
  • 佐々木信子
  • 栗原冨佐子
  • 伊藤和枝 / p1030~1032
  • 看護記録の充実が看護ケアに反映しているか 患者に看護ケアの評価を試みて / 谷岡みゆき
  • 有好和子
  • 辻畑博子 / p1033~1037
  • 医師と看護婦の記録用紙の統一を試みて 糖尿病の教育を通して / 品田真由美
  • 板屋聰子
  • 宮崎陽子
  • 正木光代 / p1038~1041
  • 看護学生と医療チームが情報を共有することの重要性 心気的傾向のある老人女性癌患者のPOMRのS情報の分析を通して / 小林栄子
  • 杉山ヤイ
  • 渡辺京子
  • 山形文子
  • 磯山ますえ / p1042~1045
  • 次号予告・投稿規定 / / p1046~1046
  • 第16回日本POS医療学会のお知らせ / / 最終ページ

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護教育
著作者等 医学書院
書名ヨミ カンゴ キョウイク
巻冊次 34(12)(411)
出版元 医学書院
刊行年月 1993-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00471895
NCID AN00046508
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想