看護学雑誌  41(2)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 7 (1) 1950.01~12 (7) 1952.12 ; 49 (1) 1985.01~74 (12) 2010.12;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;[ ]-74巻12号 (2010年12月);以後休刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・現代看護への提言 / / p122~140,142~151
  • 座談会 看護は何を目指すべきか 医師からの提言 / 日野原重明
  • 阿部正和
  • 高階經和 / p123~140
  • 問診は看護技術でもある / 堀川直義 / p142~146
  • 現代看護が解決しなければならない問題 / 辛島佐代子 / p147~151
  • マイ・オピニオン 患者さんと一緒に呼吸をしてみませんか / 谷美津子 / p121~121
  • ベッドサイドの看護 透析患児の精神的ストレスに対する援助 / 高木裕子 / p162~166
  • 学生の研究 回復意欲のない老人へのアプローチ / 辻村美津恵 / p167~170
  • 死への看護 2 真実を告げる必要 ある胃癌患者の例を通して / 柏木哲夫 / p172~177
  • 人間関係 12 病院のなかの人間関係(4) / 大段智亮 / p178~183
  • `生'と`死'の選択 -欧米の動き 3 立法化の一方で,判断基準づくり スローガンは問題の核心をそらす / 宮野晴雄 / p153~160
  • ユニホーム 藤田学園名古屋保健衛生大学病院 / 板崎久子 / p109~109
  • アイディア 乳房切断後の補正ブラジャー / 高橋和子 / p110~
  • グラフ 新装なった日本赤十字社医療センター / / p114~
  • プロフィル どうしてもこの体験を残しておきたい 従軍看護婦の体験集作りをすすめている日赤看護部長<新井サダ> / 新井サダ / p201~201
  • プロフィル ホームヘルパー跳びある記 2 連係プレーの大切さ ある父子家庭の事例から / 星美代子 / p202~204
  • 書評 人間はわかりあえるか 原ひろ子著 / 西野和子 / p206~207
  • 書評 臨床検査の知識と介助(第4版)柴田進・日野原重明・小酒井望編集 / 柴田玲子 / p207~208
  • 看護サロン あるかかわりのなかでの学び / 渡辺育子 / p210~211
  • 看護サロン ある病院での体験 / 山谷貞 / p212~212
  • 看護サロン 詩 / 長谷川泉 / p213~212
  • 第16回ICN東京大会準備進む 予備登録はじまる / 小林冨美栄
  • 大森文子
  • ドロシー・コーネリウス / p214~214
  • 看護界ニュース 第7回日本看護学会母性看護分科会・小児看護分科会・第12回東海4県看護研究学会・和歌山看護学セミナー第3回看護討論会 / / p215~215
  • かんごこくちばん / 佐藤恵子 / p208~208
  • 内視鏡検査の介助と実際 2 検査予約とオリエンテーション / 小黒八七郎 / p185~188
  • ICU看護の実際 北里大学病院の場合 2 ICUの看護管理 / 伊藤敦子 / p189~192
  • `私'と`あなた'の対話 11 `苦悩との敵対'と`苦悩との和解'病気を例に / 上野矗 / p193~196
  • 目で見る移動 介助の実技 12 脊髄損傷患者-6 ベッド⇄車椅子への移動・介助 / 武田功 / p197~200
  • 切り取りカード /
  • 看護ミニ事典 PCB / 宮入正人
  • 看護ミニ事典 TPHAテスト / 内海滉
  • 新しい薬の知識 `カルボコン'`エスタゾラム' / 斉藤太郎
  • 編集室=次号予告・投稿規定・編集後記 / 乾 / p216~216

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護学雑誌
著作者等 医学書院
日本醫學雜誌株式會社
書名ヨミ カンゴガク ザッシ
書名別名 JJN

Japanese journal of nursing

Kangogaku zasshi
巻冊次 41(2)
出版元 医学書院
刊行年月 1977-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869830
NCID AN00046472
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想