解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica  2(1)

日本解剖學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 24 (4) 1949.12~58 (5) 1983.10 ; 79 (4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Japanische zeitschrift für anatomie (8巻1号-19巻6号)→ Acta anatomica Nipponica (25巻1号-);1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 兩棲類發生初期ニ於ケル發生理學的硏究 / 鈴木重武 / p1~17
  • 人胎兒ニ於ケル肺臟ノ形態學的發生ニ就キテ / 谷高三郞 / p18~38
  • 人體胎兒食道ノ發生學的硏究 (特ニ食道ノ上皮及ビ腺ニ就キテ) / 笹浦三郞 / p39~59
  • 余ノ考案セル直視描寫器及其應用 / 服部大作 / p60~64
  • 兩側肋膜腔間ノ交通路ノ存在ニ就テ竝ニ該交通路ノ發生學的觀察 / 三井田續 / p65~
  • 日本人腸骨ノ人種解剖學的觀察補遺 / 池本五月 / p83~104

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica
著作者等 日本解剖学会
書名ヨミ カイボウガク ザッシ = Acta anatomica Nipponica
書名別名 Japanische zeitschrift für anatomie

Acta anatomica Nipponica
巻冊次 2(1)
出版元 日本解剖学会
刊行年月 1929-04
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00227722
NCID AN00036526
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00003358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
ドイツ語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想