大阪医科大学雑誌  58(3)

大阪医科大学医学会

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 12 (4) 1952.02~42 (2) 1983.09 ; 63 (3) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;11巻1号~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 血清中キマーゼ濃度の測定法の確立とその臨床応用の可能性 / 中野佳津 / p1~6
  • 心臓原発悪性リンパ腫の臨床病理学的検討 / 成山硬 / p7~16
  • 肝動脈結紮後の肝内胆管壊死の発生機序に関する実験的研究 / 松宮禎介 / p17~24
  • 新系統WHHLウサギの脳底動脈の血管作動物質に対する反応性 / 尾崎誠重 / p25~35
  • 内頸動脈の動脈硬化性病変の形態診断頸動脈内膜剥離術におけるthree-dimensional CT angiographyの元画像の有用性について / 川端信司 / p36~46
  • 冠動脈バイパス術における同種血輸血に関与する因子の検討 / 岡本順子 / p47~58
  • ヒト脳腫瘍細胞移植マウスにおける蛍光色素標識モノクローナル抗体を用いた生体染色法の検討 / 入江富美子 / p59~72
  • Prostaglandin EP₂/EP₄ receptor刺激による胃幽門腺粘液細胞の開口放出反応 / 中畑孔克
  • 島本史夫
  • 大西敦子
  • 藤原祥子
  • 勝健一
  • 中張隆司
  • 今井雄介 / p73~77
  • アミロライドが引き起こした肺胞II型細胞の容積変化 / 細井慶太
  • 閔庚燁
  • 中張隆司
  • 今井雄介 / p78~82
  • セファログラムによる閉塞型睡眠時呼吸障害患者の顎骨形態の研究 / 大嶋脩
  • 兼松茂仁
  • 紺田敏之
  • 布川隆三
  • 杉本勝一
  • 島原政司
  • 貞岡達也
  • 竹中洋 / p83~88
  • ヒト膀胱伸展にともなう腹部皮膚電気伝導度の変化 / 北小路博司
  • 吉田秀世
  • 今井雄介 / p89~97
  • 症例 肺腺癌例における術前Docetaxel動注療法の臨床的意義とアポトーシス誘導による抗腫瘍効果について / 立花秀一
  • 川上万平
  • 中尾圭一
  • 時津浩輔
  • 森田琢也
  • 橋本隆彦
  • 徳原孝洋
  • 佐々木進次郎
  • 伊藤裕子
  • 大槻勝紀 / p98~107

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪医科大学雑誌
著作者等 大阪医科大学医学会
書名ヨミ オオサカ イカ ダイガク ザッシ
書名別名 Journal of Osaka Medical College
巻冊次 58(3)
出版元 大阪医科大学医学会
刊行年月 1999-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00306118
NCID AN00027627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00002487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想