解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica  63(6)

日本解剖學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 24 (4) 1949.12~58 (5) 1983.10 ; 79 (4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Japanische zeitschrift für anatomie (8巻1号-19巻6号)→ Acta anatomica Nipponica (25巻1号-);1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • スンクス(Suncus murinus)の咽頭の組織学的観察 / 野首和人 / p489~501
  • トウヨウヒナコウモリ(Vespertilio orientalis)脾臓の組織・解剖学的特徴について / 田中康一 / p502~512
  • 上および下橈側側副動脈(新称)の提唱 / 堀口正治
  • 小泉政啓
  • 磯貝純夫 / p513~521
  • ラット喉頭のリンパ管の分布 / 中川正行
  • 飯村彰
  • 大久保真人
  • 内野滋雄 / p522~530
  • 橈骨神経溝と橈骨神経の走向に関する肉眼解剖学的研究 / 鈴木隆雄 / p531~538
  • Gantzer筋の形態--特に浅指屈筋の形成との関連において / 木田雅彦 / p539~546
  • 上腸間膜動脈より分枝する変異総肝動脈を伴う全内臓逆位の1例 / 北村清一郎
  • 堺章
  • 中島裕子
  • 浦野昌明
  • 塚本泰基
  • 丸山真
  • 楠本恵理 / p547~552
  • 腹腔動脈の3枝が独立して腹大動脈より生じる1例 / 西口隆彦
  • 北村清一郎
  • 松岡憲二
  • 堺章 / p553~556
  • 総肝動脈欠如の2例 / 堀口正治
  • 小泉政啓
  • 磯貝純夫
  • 小笠原聡
  • 前田文彦 / p557~563
  • おしらせ 新入会員/退会会員/復活会員/昭和63年度「大学と科学」公開シンポジウム / / p564~566
  • 会議記録 常任理事会記録(6月,8月,9月,10月)/委員会記録 / / p566~569
  • 雑録 解剖学报 (中国) / / p569~574
  • 地方会研究会抄録 第9回肉眼解剖学懇話会 / / p575~578
  • 地方会研究会抄録 第8回発生学懇話会 / / p579~580
  • 「解剖学雑誌」第63巻総目次 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 解剖学雑誌 = Acta anatomica Nipponica
著作者等 日本解剖学会
書名ヨミ カイボウガク ザッシ = Acta anatomica Nipponica
書名別名 Japanische zeitschrift für anatomie

Acta anatomica Nipponica
巻冊次 63(6)
出版元 日本解剖学会
刊行年月 1988-12
ページ数
大きさ 26-29cm
ISSN 00227722
NCID AN00036526
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00003358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
ドイツ語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想