The Japanese journal of antibiotics  51(12)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 好中球非減少患者に発症する深在性カンジダ症の診断と治療--日本におけるコンセンサスを求めて / 相川直樹
  • 谷村弘
  • 河野茂
  • 吉田稔 / p721~734
  • 臨床分離コアグラーゼ陰性ブドウ球菌のグリコペプチド系抗生物質に対する感受性についての検討 / 加藤大典
  • 花木秀明
  • 崔龍洙
  • 小栗豊子
  • 平松啓一 / p735~745
  • 老人性肺炎に対するsulbactam/ampicillinとcefotiamの臨床効果及び安全性の比較 / 石橋凡雄
  • 原田泰子
  • 高本正祇
  • 岩永知秋
  • 岸川禮子
  • 牧江俊雄
  • 鶴谷秀人
  • 廣田暢雄
  • 古野貴
  • 小江俊行
  • 犬山正仁
  • 千布節
  • 田中宏典
  • 竹村弘
  • 中富昌夫
  • 大津達也
  • 福島一雄
  • 本田泉
  • 前田淳子
  • 白川妙子
  • 大村春孝
  • 直江弘昭
  • 蛯原桃子
  • 杉山みどり
  • 島津和泰
  • 木佐貫浩一
  • 光野利英
  • 平岡武典
  • 津守容子
  • 松浦由佳
  • 難波煌治
  • 福永秀智
  • 上之嘉尚
  • 松木薗和也
  • 松山航
  • 溝口亮
  • 岩見文行
  • 喜屋武邦雄
  • 仲本敦
  • 久場睦夫
  • 源河圭一郎 / p746~758
  • 細菌性膣症・腟炎に対するBio-threeによるEcological treatment / 千村哲朗 / p759~763
  • 全国規模で実施された感受性試験成績に関する一考察--グラム陽性球菌,グラム陰性球菌について / 黒山政一
  • 岡本恵美子
  • 矢後和夫 / p764~778

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 51(12)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1998-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想