防衛衛生 = National defense medical journal  13(1)

防衛衛生協会

国立国会図書館雑誌記事索引 6 (4) 1959.04~30 (10) 1983.10 ; 52 (1・2) 2005~;本タイトル等は最新号による;6巻1号から7巻12号までの並列タイトル: Japanese defence forces medical journal;別冊あり;6巻1号 (1959年1月)-;6巻1号から60巻1/2号までの出版者: 防衛衛生協会

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 大腸菌に汚染された牛乳飲用による食中毒発生例 / 鈴木//達行 / 1~3<8444895>
  • 腸炎ビブリオ調査 / 小山//寛 / 5~8<8444896>
  • 腸チフス保菌者の治療 ペニシリン大量療法により治癒したと思われる1症例 / 林//豁 / 9~10<8444897>
  • N駐とん地集団赤痢発生時の疫学調査について / 中島//幸男 / 11~16<8444898>
  • H駐とん部隊の赤痢集団発生報告 / 木村//博夫 / 16~23<8444899>
  • 赤痢集団発生の感染経路に関する衛生工学的一追究 / 浜田//竜三 / 23~25<8444900>
  • 最近の防疫関係資料による小考察 / 綿木//勲 / 27~29<8444901>
  • 食品衛生管理上の問題点特に食品衛生管理官と食品衛生官との業務について / 片岡//通夫 / 29~30<8444902>
  • 散発赤痢患者の赤痢菌検出成績 / 塚原//正男 / 30~33<8444903>
  • 岩手に発生した炭疽病について / 千田//圭一 / 33~37<8444904>
  • 前川原駐とん地における腸炎ビブリオによる食中毒集団発生とその後の改善施策について / 石井//武雄 / 37~40<8444905>
  • ニユース・その他 NEWS, MISCELLANEOUS / / p42~44

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 防衛衛生 = National defense medical journal
著作者等 日本防衛衛生学会
防衛衛生協会
書名ヨミ ボウエイ エイセイ = National defense medical journal
書名別名 Japanese defence forces medical journal

National defense medical journal
巻冊次 13(1)
出版元 日本防衛衛生学会
刊行年月 1966-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00065528
NCID AN00224082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00021725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想