外科 = Surgery : 臨床雑誌  44(8)(542)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集/早期の食道癌 / / p772~808<2496606>
  • この症例に対する治療方針 / 遠藤 光夫 / p772~777<2496608>
  • この症例に対する治療方針 / 森岡 恭彦
  • 島津 久明 / p778~783<2496609>
  • 早期の食道癌診療の現況 / 新井 裕二
  • 鍋谷 欣市 / p784~788<2496610>
  • 早期の食道癌の手術方法 / 掛川 暉夫 / p789~798<2496611>
  • 早期の食道癌の治療成績 / 飯塚 紀文 / p799~803<2496612>
  • 早期の食道癌の病理 / 曽我 淳 / p804~808<2496613>
  • 胸腹部大動脈瘤の手術と現況 / 田辺 達三 / p809~816<2496615>
  • 慢性膵炎における合併症 / 小西 孝司 / p825~830<2496622>
  • 放射線誘発副甲状腺機能亢進症 / 松元 定次 / p831~836<2496614>
  • 頚動脈雑音を呈する動脈硬化性疾患 / 仲田 幸文 / p837~839<2496616>
  • 非特異性結腸潰瘍症 / 古川 信
  • 小坂 進 / p841~844<2496621>
  • 高位大動脈閉塞症の外科治療 / 斉藤 裕 / p848~852<2496617>
  • フィブリノ-ゲンと酸化セルロ-ス綿を用いた局所止血法 / 渡辺 直 / p859~861<2496618>
  • 図解 CT・Echo・RIを中心とした画像診断 膵癌 / 鈴木敞 / p817~824
  • アカラシア術後に発生した食道癌の1例 / 喜安 佳人 / p862~864<2496619>
  • 胸部単純X線により発生されたアカラシアに合併する食道癌の1例 / 並河 尚二 / p865~868<2496603>
  • 異型上皮巣として3年5カ月間観察され粘膜癌に進展した1症例 / 黒柳 弥寿雄 / p869~872<2496602>
  • 十二指腸乳頭部のポリ-プに伴い総胆管上皮の腺腫化を認めたPeutz-Jeghers症候群の1例 / 下郷 卓弥 / p873~876<2496604>
  • 穿孔性腹膜炎を伴った多発性空腸憩室症の1例 / 水本 清 / p877~879<2496620>
  • 消化管ホルモンと消化管癌の発育 / 高橋 俊雄 / p845~847<2496605>
  • ガストロカメラの開発(胃カメラの歴史-8-) / 丹羽 寛文 / p853~856<2496601>
  • ある外科医の欧米通信 外科医と統計 / 酒井昭義 / p857~858
  • 第14回米国熱傷学会総会 / 相川直樹 / p840~840
  • 書評 肝胆膵疾患の画像診断 / 森岡恭彦 / p852~852
  • 無影灯 橋本病治療の標的 / 米子五六郎 / p816~816
  • 随録 読者から編集室へ / / p856~856
  • 随録 第2回経腸栄養研究会,第24回完全静脈栄養研究会 / / p798~798
  • 随録 第9回先天性胆道閉鎖症研究会 / / p830~830
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p880~880

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 44(8)(542)
出版元 南江堂
刊行年月 1982-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想