癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  38(7)(474)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 再治療が奏効した再発悪性グリオーマ症例の検討 / 木矢克造・他 / p731~734
  • 染色体特異的DNAプローブを用いたFluorescence in situ hybridization (FISH)法による口腔腫瘍における17番染色体aneuploidyの検討 / 前田寛治・他 / p735~738
  • 肉腫様成分を伴った食道癌の5例--とくに免疫組織学的検討 / 森崎善久・他 / p739~746
  • HCV(+)肝細胞癌の臨床的検討 / 竹崎英一・他 / p747~752
  • 他臓器合併切除を必要とした肝細胞癌 / 上辻章二・他 / p753~756
  • n0乳癌における予後因子の検討--特にc-erdB-2蛋白質,epidermal growth factor receptorの意義 / 黒井克昌・他 / p757~761
  • 卵巣未分化胚細胞腫21例の臨床病理学的検討 / 嶋本富博・他 / p762~766
  • 膀胱移行上皮癌におけるc-erdB-2蛋白の発現と予後因子および予後との関係 / 上原敏敬・他 / p767~772
  • 症例 由来の異なる二種類の原発性頭蓋内腫瘍の発生例--MeningiomaとGlioblastomaの合併例 / 村澤明・他 / p773~779
  • 症例 食道原発悪性黒色腫 / 瀬戸泰之・他 / p780~787
  • 症例 X-トリソミーを呈したacute biophenotypic leukemiaの1例 / 志越顕・他 / p788~792
  • 症例 食道の衛星ほくろ状病変を伴った原発性悪性黒色腫の1例 / 小澤正則・他 / p793~798
  • 症例 早期残胃癌・早期胆囊癌の同時性重複癌の1例 / 田辺博・他 / p799~804
  • 症例 消化器に三重複癌の発生をみた日本住血吸虫症の1例 / 秀嶋周・他 / p805~810
  • 症例 肉眼的に炎症性疾患が疑われた空腸悪性リンパ腫の1例 / 村田育夫・他 / p811~816
  • 症例 合計31個の癌巣を異時・同時性に認めた大腸多発癌の1例 実体顕微鏡による微小病変の観察 / 多田修治・他 / p817~824
  • 症例 5重複癌の1剖検例 / 北川泰之・他 / p825~832

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 38(7)(474)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1992-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想