癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  44(2)(553)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 明日の放射線治療に望むこと / 片山仁 / p113~114
  • 序文 / 加納永一 / p115~116
  • 総説 / / p117~133,135~165,167~174
  • 4つのRの今日的再検討(1)アポト-シスと放射線感受性 / 新部 英男 / 117~120<4393914>
  • 4つのRの今日的再検討(2)放射線によるp53を中心としたシグナルトランスダクション誘導 / 玉本 哲郎 / 121~124<4393915>
  • 4つのRの今日的再検討(3)癌細胞核酸代謝に及ぼす化学療法剤の作用機序 / 岩崎 博道 / 125~128<4393916>
  • 癌放射線治療における正常組織反応(1)癌放射線治療に伴う正常組織反応 / 洪 誠秀 / 129~133<4393917>
  • Chemo-Radiation Therapy(1)癌放射線治療に及ぼす化学療法剤の作用機序(その臨床) / 辻 孝 / 135~138<4393918>
  • 低酸素性細胞増感剤研究の現状 / 村山 千恵子 / 139~142<4393920>
  • 集学的癌治療における癌関連遺伝子の関与--p53遺伝子導入による癌治療の可能性 / 松本 英樹 / 143~146<4393921>
  • 放射線分割照射中のRepopulation,Reoxygenation,Repair,およびReassortmentの臨床的意義 / 西村 恭昌 / 147~150<4393922>
  • 4つのRの今日的再検討(5)癌放射線治療における分割照射に関する今日的知見 / 村田 修 / 151~154<4393923>
  • 癌放射線治療における正常組織反応(2)癌放射線治療とQOL評価 / 高橋 正治 / 155~158<4393924>
  • 放射線化学療法の基礎医学 / 窪田 宜夫 / 159~162<4393926>
  • 放射線治療を中心とした集学的癌治療における多施設共同臨床研究のあるべき姿 / 栄 勝美 / 163~165<4393927>
  • Chemo-Radiation Therapy(3)放射線難治癌における化学療法剤の臨床的意義 / 酒井 邦夫 / 167~170<4393928>
  • 特別講演 制癌におけるInterventional Radiology / 山田 竜作 / 171~174<4393929>
  • 講演要旨 / / p175~188,189~220,221~252,253~264<4393930>
  • 4つのRの今日的再検討(1) 放射線誘発アポトーシスに関する細胞内Ca2⁺の役割 / 近藤隆・他 / p175~176
  • p53の新規ターゲット遺伝子GMLの強制発現に伴う放射線誘導性アポトーシスの促進 / 香川一史・他 / p177~178
  • 放射線によるFas抗原の誘導と放射線感受性--株化細胞を用いた実験的検討 / 西岡明人・他 / p179~180
  • 正常マウスの全身加温による10臓器の温熱感受性とアポトーシスおよびその温熱耐性 / 伊藤要子・他 / p181~182
  • 4つのRの今日的再検討(2) 変異型p53を導入したヒト神経膠芽腫細胞A-172における温熱によるWAF1誘導シグナルトランスダクション / 大西健・他 / p183~184
  • 子宮頚癌の放射線感受性におけるHPVのWAF1誘導への関与 / 播磨洋子・他 / p185~186
  • p53癌抑制遺伝子の変異と放射線感受性に関する放射線感受性の異なる2つのラット卵黄囊腫瘍細胞株を用いた検討 / 前林勝也・他 / p187~188
  • γ線によって誘導されるp53依存性シグナルトランスダクションにおけるタンパク質のリン酸化およびポリADPリボシル化の寄与 / 大西武雄 / p189~190
  • 4つのRの今日的再検討(3) 0.23M NaCl高張液は亜致死損傷回復(SLDR)を可逆的に阻害する / 池淵誠 / p191~192
  • 2回分割X線照射による固形腫瘍内静止期細胞の放射線感受性の変化より推定された腫瘍内Recruitmentの存在 / 増永慎一郎・他 / p193~194
  • 頭頚部癌照射例におけるflow cytometryによる核DNA量解析 / 青木昌彦・他 / p195~196
  • ヌクレオシド系代謝拮抗剤のDNAへの転入経路とbiochemical modulation / 岩崎博道・他 / p197~198
  • 癌放射線治療における正常組織反応(1) 正常肝細胞におけるBSHとBPAの硼素中性子捕足反応の差異について / 鈴木実・他 / p199~200
  • 通常分割照射法と多分割照射法とにより照射されたモルモットの正常臓器にみられる経時的な病理組織学的変化 / 猪俣泰典・他 / p201~202
  • 遷延間歇照射は正常組織の急性反応を抑える / 洪誠秀 / p203~204
  • 化学放射線療法の臨床研究における基礎研究の役割 / 齋藤勉・他 / p205~206
  • Chemo-Radiation Therapy(1) 局所進行頭頚部癌に対するCBDCA同時併用加速多分割照射療法の検討 / 幡野和男・他 / p207~208
  • 局所進行食道癌に対するCDDP・5-FU同時併用放射線治療成績 / 石倉聡・他 / p209~210
  • 食道癌A3推測症例に対する術前放射線・化学同時併用(A3プロトコール)の試み / 北原規・他 / p211~212
  • 子宮頚癌に対する放射線併用バルーン閉塞下抗癌剤動注療法の長期成績 / 辻孝・他 / p213~214
  • 子宮頸癌の放射線治療+B-M療法 / 竹川佳宏・他 / p215~216
  • 4つのRの今日的再検討(4) 放射線・温熱によるiNOSの誘導と微小環境変化に伴う細胞致死感受性変化の可能性 / 松本英樹・他 / p217~218
  • 放射線照射およびHyperthermia後の腫瘍内酸素分圧の変化 / 岩田和朗・他 / p219~220
  • 臨床応用に即した低酸素性細胞放射線増感剤基礎研究 / 村山千恵子・他 / p221~222
  • 分割照射中のrepopulationとreoxygenationに関する基礎的臨床的考察 / 西村恭昌・他 / p223~224
  • 4つのRの今日的再検討(5) 温熱処理によって生じるDNA鎖切断 / 井原誠・他 / p225~226
  • 195mPt-CDDPを用いた癌遺伝子導入SHOK細胞のシスプラチン耐性の解析 / 木梨友子・他 / p227~228
  • Low Hyperthermiaによる抗癌剤感受性の実験的検討 / 塩浦宏樹・他 / p229~230
  • 31P-MRSを用いた放射線照射の至適分割時間推定の試み / 村田修・他 / p231~232
  • 癌放射線治療における正常組織反応(2) 晩発性放射線腎障害の早期指標としてのc-myc遺伝子の発現 / 大塚誠・他 / p233~234
  • 神経膠腫の放射線治療後に出血をくり返した症例の放射線学的,病理学的検討 / 河野寛一・他 / p235~236
  • 放射線治療に伴う口腔・咽頭の急性反応と唾液腺機能低下の関連の臨床研究 / 唐澤久美子・他 / p237~238
  • 放射線性聴力合併症の臨床的検討 / 小久保菜穂子・他 / p239~240
  • 食道表在癌腔内照射の局所制御・食道潰瘍に関する生物学的等価線量 / 赤木由紀夫・他 / p241~242
  • Chemo-Radiation Therapy(2) 放射線感受性の異なる腫瘍細胞株に対するpaclitaxel(Taxol)と放射線との併用効果 / 斉藤吉弘・他 / p243~244
  • PI 3-kinase阻害剤Wortmanninと放射線の併用効果 / 窪田宜夫・他 / p245~246
  • 非小細胞肺癌局所進展例に対する化学療法と胸部照射の同時併用療法のPhase II study(岡山肺癌治療研究会多施設共同研究) / 栄勝美・他 / p247~248
  • Photon radiosurgery system (PRS)を用いた脳腫瘍の組織内照射による治療経験 / 久保長生・他 / p249~250
  • Chemo-Radiation Therapy (3) ヒト肺癌/乳癌由来KSNヌードマウス移植腫瘍における放射線化学療法同時併用の試み / 中津川重一・他 / p251~252
  • 5-FUの投与方法による基礎的抗腫瘍効果の検討 / 兼安祐子・他 / p253~254
  • SN-38長時間低濃度曝露における放射線との相互殺細胞効果 / 河守次郎・他 / p255~256
  • Chemo-Radiation Therapy(3)Effect of a Natural Pure Compound,Curculathyrane B,from Jatropha Curcas on Thermosensitivity and Development of Thermotolerance in Chinese Hamster V-79 Cells In Vitro / Porntipa Picha / 257~262<4393940>
  • III期非小細胞肺癌に対するcisplatin少量持続静注と放射線の同時併用療法 / 酒井邦夫・他 / p263~264
  • 胃癌の組織培養法による抗癌剤感受性試験 / 山上裕機・他 / p265~268
  • 結腸癌26移植マウスにおけるリポ蛋白質代謝の変動に対するメドロキシプロゲステロンの効果 / 金川麻子・他 / p269~278
  • 造血器腫瘍における敗血症 2) 敗血症性ショック / 滝本泰生・他 / p279~283
  • 症例 下咽頭内腔側への連続性進展を示した甲状腺高分化乳頭癌の1例 / 森山伸一・他 / p285~289
  • 人工気胸術後30年を経て発生したEBウイルス陽性胸膜原発B細胞性悪性リンパ腫の1剖検例 / 白井克昌・他 / p290~295
  • 胃悪性リンパ腫化学療法後の胃穿孔を大網充塡閉鎖法にて救命しえた1例 / 井口雅史・他 / p296~300
  • 急速で重篤な自己免疫性溶血性貧血を合併したImmunoblastic Lymphadenopathy (IBL)-like T Cell Lymphoma / 神野正敏・他 / p301~305
  • がん・アナウンスメント 第3回病態と治療におけるプロテアーゼとインヒビター研究会のお知らせ / / p268~268
  • 第6回日本乳癌学会総会のご案内 / / p289~289
  • 第9回在宅医療研究会学術集会ご案内(旧,在宅癌治療研究会)JAPAN SOCIETY FOR HOME THERAPY RESEARCH / / p305~305
  • 新刊書 婦人科がん治療学 / 森田皓三 / p284~284

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 44(2)(553)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1998-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想