癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  30(1)(348)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グラフ 癌の組織像 連載にあたって / 坂元吾偉 / p18~18
  • グラフ 癌の組織像 乳腺腫瘍の組織像 / 坂元吾偉 / p20~21
  • 日本における腹膜中皮腫の臨床報告100例に関する臨床病理学的検討 / 仲//綾子
  • 仲//紘嗣 / p1~10<2976903>
  • 食道癌の放射線治療成績--Ra腔内照射併用による根治照射成績 / 西尾正道・他 / p11~16
  • トロトラスト沈着肝の病理--発生腫瘍の背景病変を中心に / 立野紘雄・他 / p23~34
  • 地域における胃癌死亡率減少に果した診断治療効果 / 佐々木壽英・他 / p35~42
  • 背景粘膜からみた残胃癌の検討 / 大山正・他 / p43~52
  • 腫瘍照射療法におけるperfluorochemicals投与の効果 / 篠田淳・他 / p53~58
  • 症例 単クローン性免疫グロブリン(IgM,κ)を証明した胃のいわゆる形質細胞肉芽腫の1例 / 片村滋・他 / p59~65
  • 症例 アンギオテンシン昇圧癌化学療法により手術可能となった胃癌の1症例 / 白田保夫・他 / p66~69
  • 症例 髄外性胃形質細胞腫の1例 / 藤野良三・他 / p70~74
  • 症例 低線量率遠隔照射を行った再発膵癌の1例 / 山田章吾・他 / p75~80
  • 症例 胃・総胆管重複癌の1治験例 / 蒲池正浩・他 / p81~85
  • 症例 腸間膜原発悪性腫瘍の4例 / 木田恒・他 / p86~92
  • 症例 腹腔内に穿孔したBiliary cystadenocarcinomaの1例 / 播磨洋子・他 / p93~98
  • 症例 陰茎のspindle cell carcinomaの1例 / 井内康輝・他 / p99~104
  • 症例 子宮のMüllerian adenosarcomaの1例 / 米満伸久・他 / p105~109
  • 新刊書 Early Detection and Localization of Lung Tumors in High Risk Groups / 中川健 / p17~17
  • がん・アナウンスメント 第6回動注癌化学療法研究会ご案内 / / p10~10
  • がん・アナウンスメント 昭和59年度(第17回)日本整形外科学会骨・軟部腫瘍研究会ご案内 / / p16~16
  • がん・アナウンスメント 第8回ストーマリハビリテーション講習会受講者募集 / / p42~42
  • がん・アナウンスメント 「形の科学:ステレオロジー」シンポジウム開催のお知らせ / / p80~80
  • 英文抄録〔A-1~5〕 / / 前付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 30(1)(348)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1984-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想