癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  19(1)(189)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 癌性ニューロマイオパチー / 里吉営二郎・他 / p6~14<7520040>
  • 肺癌の放射線治療による腫瘍体積の変化に関する検討 / 小川史顕・他 / p15~21<7520041>
  • 胃生検は胃癌の浸潤,転移を促す恐れがあるか / 多賀須幸男・他 / p22~27<7520042>
  • 二重複胃癌の病理組織学的研究--組織型の組み合わせに関する解析 / 馬場保昌・他 / p28~38<7520043>
  • 胃平滑筋肉腫 / 角田秀雄・他 / p39~44<7520044>
  • 膀胱腫瘍の術後再発に関する研究(第1報) / 白井千博・他 / p45~49<7520045>
  • FT-207の臨床治験--5-Fuとの比較を中心に / 服部隆延・他 / p50~53<7520046>
  • 症例 乳癌骨転移による高カルシウム血症の治療 / 丹下勇・他 / p54~58<7520047>
  • 症例 乳房の顆粒細胞性腫瘍
  • 症例報告と58例の文献的考察 / 泉雄勝・他 / p59~62<7520048>
  • 症例 回盲部に転移した原発不明癌の1例 / 呂俊彦・他 / p63~66<7520049>
  • 症例 四重複癌の1症例 / 石上隆一・他 / p67~70<7520050>
  • 年頭の辞 年頭の辞 / 塚本憲甫 / p1~1
  • 年頭の辞 年頭の辞 / 藤森正雄 / p2~2
  • 年頭の辞 年頭の辞 / 本間日臣 / p3~3
  • がん・ハイライト ホヂキン病の化学療法 / 木村禧代二 / p4~5<7520039>
  • 書評 L. Lopez dela Osa Garcés編"Aspects and Treatment of Vulvar Cancer" / 増淵一正 / p38~38

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 19(1)(189)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1973-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想