ストレス科学 : 日本ストレス学会誌  13(4)

日本ストレス学会編集委員会

国立国会図書館雑誌記事索引 16(1):2001.9.30-;7巻1号 (平成4年11月25日)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ストレス科学の分化と総合をめぐって / 浅井昌弘
  • 第14回日本ストレス学会学術総会記録 / / p1~13
  • 会長講演 ストレス科学の多元的総合について / 浅井昌弘 / p1~8
  • 特別講演 "ストレス"という言葉について / 保崎秀夫 / p9~13
  • 特集:ストレスと東洋医学 / / p14~26
  • 心身症の漢方治療 / 松浦達雄 / p14~17
  • 東洋医学から見たストレス / 水島広子 / p18~21
  • 精神疾患におけるストレスと東洋医学 / 山田和男 / p22~26
  • 特集:高齢化に伴うストレス / / p27~55
  • 高齢期における心理・社会的ストレス / 下仲順子 / p27~33
  • 高齢者のストレス耐性について(ストレス・コーピングを含む) / 折津政江 / p34~41
  • 高齢者ケアにおける家族のストレス--介護保険制度の意義と課題 / 山内慶太 / p42~47
  • 高齢者の社会的再適応評価尺度 / 夏目誠
  • 太田義隆
  • 野田哲朗
  • 佐藤俊子
  • 山田紅美
  • 花谷隆志
  • 鎌田美恵子
  • 岩田和彦
  • 乾正
  • 村田弘 / p48~55
  • 特別企画 職業性ストレスの最新理論 / / p56~87
  • 職業性ストレスの理論の変遷と現状 / 川上憲人 / p56~63
  • 要求度-コントロールモデル,現状と将来 / 小林章雄 / p64~72
  • 努力-報酬不均衡モデル--理論と実証研究 / 堤明純 / p73~78
  • 個人-環境適合モデル(P-E fit model)-職業・組織心理学からのアプローチ- / 渡辺直登 / p79~87
  • 海外文献紹介 / / p89~92
  • 地域でリスクファクターを持つ個人に対するストレスマネジメントプログラムの効果 / 陳峻雯 / p89~89
  • 児童期の抑うつ症状に及ぼす自己効力感の効果 / 陳峻雯 / p90~90
  • 日常苛立ち事,ライフイベントの変化と虚血性心疾患危険因子との関連--27-29歳の男女を対象とする2年間の縦断的研究 / 陳峻雯 / p91~91
  • タイプAと内的-外的統制型,情動的苦痛,および健康感との関連 / 陳峻雯 / p92~92
  • 会報 第15回日本ストレス学会学術総会の案内 / / p93~95
  • 会報 第7回日本発汗学会総会の案内 / / p96~96
  • 会報 第3回国際ストレス学会議の案内 / / p97~97
  • 会報 平成10年度日本ストレス学会総会議事録 / / p98~101
  • 投稿規定・執筆要領 / / p103~103
  • 編集委員会,委員一覧表 / / 目次ウラ
  • 広告協力 フクダ電子株式会社 /

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ストレス科学 : 日本ストレス学会誌
著作者等 日本ストレス学会編集委員会
日本ストレス学会
書名ヨミ ストレス カガク : ニホン ストレス ガッカイシ
書名別名 Japanese journal of stress sciences

Sutoresu kagaku

The Japanese journal of stress sciences
巻冊次 13(4)
出版元 日本ストレス学会
刊行年月 1999-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13494813
NCID AN10400523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
01005916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想