ネオネイタルケア  13(4)(163)

国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 174) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;増刊とも;7巻5号=81号(1994年5月) -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 低出生体重児Q&A おかあさんの不安に答える / / ~11,13~21,23~51,53~103,105~127,129~155,157~189,191~198
  • 刊行にあたって 低出生体重児と周産期医療の移りかわり / 中村肇 / p2~5
  • I 低出生体重児とは / / ~21
  • Q1 「未熟児」「低出生体重児」とは,どのような赤ちゃんのことを言うのでしょうか? / 藤村正哲 / p14~15
  • Q2 「未熟児」「低出生体重児」はどうして生まれるのでしょうか? / 藤村正哲 / p16~17
  • Q3 「未熟児」「低出生体重児」は,どれくらいの確率で生まれるのでしょうか? / 上谷良行 / p18~19
  • Q4 NICUは全国にどれくらいあるのでしょうか? / 上谷良行 / p20~21
  • II 急性期の治療 / / ~51
  • Q5 なぜ赤ちゃんを保育器に入れるのですか? / 山田博
  • 梶原真人 / p24~25
  • Q6 保育器の中はまったくの無菌状態なのですか? / 山田博
  • 梶原真人 / p26~27
  • Q7 1,000g以下で生まれたのに,数日後にはさらに体重が減ってしまいました.大丈夫でしょうか? / 西田朗 / p28~29
  • Q8 三つ子を出産しました.3人とも1,000g以下ですが,元気に育つのかとても心配です. / 楠田聡 / p30~31
  • Q9 黄疸が強いため,保育器の中で光を当てるのだそうです.どうして光を当てるのですか? / 米谷昌彦 / p32~33
  • Q10 自力で呼吸ができないため人工呼吸器をつけているのですが,見た目がとても痛々しいのです.どんなときに使うのですか? / 本間洋子 / p34~35
  • Q11 明日,人工呼吸器を外すそうです.すぐにミルクを飲めるようになるのでしょうか? / 長谷川久弥 / p36~37
  • Q12 腕や足だけでなく,頭やお臍にも管がつながっています.どうして点滴が必要なのでしょうか? / 西田朗 / p38~39
  • Q13 生まれてから点滴だけです.必要な栄養分は補われているのでしょうか? / 村上龍助 / p40~41
  • Q14 初乳を持ってくるように言われました.どんな利点があるのでしょうか? / 堺武男 / p42~43
  • Q15 いつごろからお母さんのおっぱいを口から飲めるようになるのでしょうか? / 堺武男 / p44~45
  • Q16 双子がNICUに入院中ですが,2人分の母乳が足りないと言われました.どうすればいいでしょうか? / 堺武男 / p46~47
  • Q17 治療するうえで仕方ないのでしょうが,X線による被曝量が心配です. / 相原敏則 / p48~49
  • Q18 NICUに入院中の数ヵ月,医療費の負担が心配です. / 猪谷泰史 / p50~51
  • III おもな疾患 / / ~103
  • Q19 「高ビリルビン血症」と「黄疸」は違うのですか? / 米谷昌彦 / p54~55
  • Q20 面会時に見ていると,しゃっくりをするようにヒクッとすることがあります.大丈夫でしょうか? / 金太章 / p56~57
  • Q21 IUGRで赤ちゃんが小さいと言われました.妊娠中の食事が原因でしょうか? / 茨聡 / p58~59
  • Q22 妊娠以前から糖尿病の治療を受けていました.赤ちゃんにどんな影響がでるのでしょうか? / 茨聡 / p60~61
  • Q23 「こきゅうきゅうはくしょうこうぐん」で「サーファクタント」という液体の薬を肺に注入したと聞きました,どんな病気で,どんな薬なのですか? / 長谷川久弥 / p62~63
  • Q24 生まれてしばらくは感染症の危険性が高いそうですが,どのようなものがあるのですか? / 高橋尚人 / p64~65
  • Q25 先天性肺炎と診断されました.いつ感染したのでしょうか? / 高橋尚人 / p66~67
  • Q26 面会時,頻繁に無呼吸を知らせるアラームが鳴って,何だか心配です. / 本間洋子 / p68~69
  • Q27 「慢性肺疾患」とはどんな病気なのですか.成長しても治らないのでしょうか? / 奥起久子 / p70~71
  • Q28 呼吸の状態が良くならないので,NOというガスを使うそうですが,身体に悪くはないのでしょうか.排気ガスのようなものではないのでしょうか? / 楠田聡 / p72~73
  • Q29 生まれてきたときには仮死状態でした.帝王切開で出産していれば仮死にならないで済んだのでしょうか? / 中尾秀人 / p74~75
  • Q30 低出生体重児で生まれましたが,先天性の心疾患を持っているそうです.手術のことや将来のことを詳しく知りたいのですが. / 亀山順治
  • 脇研自 / p76~77
  • Q31 「動脈管が開いている」とは,どういうことでしょうか.普通は閉じているものなのでしょうか? / 亀山順治 / p78~79
  • Q32 壊死性腸炎の徴候があるとのことでミルクが中止されました.どんな病気なのでしょうか? / 久呉真章 / p80~81
  • Q33 「胎便」がまだおなかの中に残っているそうです.どうして,普通の赤ちゃんのように自然に出ないのですか? / 金太章 / p82~83
  • Q34 鎖肛の手術として,人工肛門をつける手術をしなければならないそうです.一生,人工肛門で過ごさなければならないのでしょうか? / 久呉真章 / p84~85
  • Q35 ビタミンKシロップはすべての赤ちゃんに投与するのですか.ビタミンK欠乏症とはどんな病気なのですか? / 白幡聡 / p86~87
  • Q36 貧血がひどいので輸血が必要だと言われました.輸血についてはいろいろと問題が多いと聞くので心配です. / 白幡聡 / p88~89
  • Q37 赤ちゃんでもくる病になるのですか?大人だけの病気だと思っていました. / 中尾秀人 / p90~91
  • Q38 未熟児網膜症の心配があると言われました.まったく見えなくなってしまうのでしょうか? / 山崎武美 / p92~93
  • Q39 高い濃度の酸素が,未熟児網膜症の原因と聞いたことがありますが,本当でしょうか? / 山崎武美 / p94~95
  • Q40 順調に経過してきたのに,突然,PVLで後遺症が残るかもしれないと言われました.何が原因なのでしょうか? / 藤本伸治 / p96~97
  • Q41 脳室内出血を起こすとどんな後遺症が残るのでしょうか? / 藤本伸治 / p98~99
  • Q42 NICUに入院している間に口唇口蓋裂の手術はできないでしょうか? / 吉川厚重
  • 上村哲司 / p100~101
  • Q43 状態が安定したので,自宅に近い病院への転院を勧められましたが,うれしい気持ち半分,不安な気持ち半分です. / 猪谷泰史 / p102~103
  • IV NICUの環境と赤ちゃんの発達 / / ~127
  • Q44 NICUの中がとても暑くびっくりしました.また,夜中でもあんなに明るいのでしょうか? / 入江暁子 / p106~107
  • Q45 どこのNICUでも,部屋に入る前に手を洗ったり,ガウンや帽子を身につけたりするのでしょうか? / 山南貞夫 / p108~109
  • Q46 MRSAが培養検査で検出されたそうですが,大丈夫でしょうか.また,これからどうすればよいでしょうか? / 楠田聡 / p110~111
  • Q47 保育器の中からじっとこちらを見ているようなのですが,見えているのでしょうか.また,声は聞こえているのでしょうか? / 戸苅創 / p112~113
  • Q48 毎日,いろいろな処置を受けているようですが,痛くないのでしょうか? / 横尾京子 / p114~115
  • Q49 早く赤ちゃんを抱っこしたいのですが,無理でしょうか? / 堀内勁 / p116~117
  • Q50 保育器の中ではうつぶせ寝ですが,大丈夫でしょうか?SIDSが起こりやすいと聞いたことがあります. / 戸苅創 / p118~119
  • Q51 ぬいぐるみやおもちゃを持ってきてあげたいのですが,だめでしょうか?かわいいベビー服も着せてあげたいのですが. / 入江暁子 / p120~121
  • Q52 小学生の兄が「赤ちゃんに会いたい」と言うのですが,NICUに入れるでしょうか? / 加部一彦 / p122~123
  • Q53 面会時,なかなか受け持ちのドクターやナースに会えません.ほかのスタッフの方に病状などを聞いてもよいでしょうか? / 加部一彦 / p124~125
  • Q54 ずいぶん顔が細長く頭の形もいびつですが,直るのでしょうか? / 小泉武宣 / p126~127
  • V おかあさんのメンタルケア / / ~155
  • Q55 母乳を搾るだけでわが子に何もしてやれず,無力感におそわれます. / 堀内勁 / p130~131
  • Q56 上の子がまだ小さく,なかなかNICUに面会に行けません.預かってくれる人もいないのですが,連れていってもよいでしょうか? / 幸山洋子 / p132~133
  • Q57 親の気持ちがわかってもらえず,面会に行くと手術のことばかり勧められます.なぜ,わかってもらえないのでしょうか? / 横尾京子 / p134~135
  • Q58 仕事の都合であまり面会に行けない父親は,わが子という実感がわかないようです. / 幸山洋子 / p136~137
  • Q59 待ちに待った退院ですが,ミルクをあまり飲まない,体重が増えないなど,育児がスムーズにいかず気分が落ち込みます. / 吉永陽一郎 / p138~139
  • Q60 元気な赤ちゃんを産んだお母さんたちと同室で,自分だけが取り残された気分でたまりません. / 飯田ゆみ子 / p140~141
  • Q61 子どものことを考えると,ただただ涙があぶれ,なかなか前向きになれません.「私のせいでこうなった」という思いが消えません. / 飯田ゆみ子 / p142~143
  • Q62 上の子には我慢ばかりを強いてしまいがちで,精神的ストレスが心配です. / 小泉武宣 / p144~145
  • Q63 主人の母親から,毎日のように電話で体重を聞かれ,滅入っています. / 吉永陽一郎 / p146~147
  • Q64 同じような子どもを持ったお母さんと知り合えればうれしいのですが,サークルなどはありますか? / 藤原瑞枝 / p148~149
  • Q65 一人だけ先に退院できましたが,その育児でもう一人の面会に来られなくなってしまいました.二人を育児することになったときのことも心配です. / 青谷裕文 / p150~151
  • Q66 兄弟まったく同じように育てるほうがよいのでしょうか? / 青谷裕文 / p152~153
  • Q67 先天性の病気で長く生きられないそうです.洗礼を受けさせたいのですが……. / 船戸正久
  • 田村英典 / p154~155
  • VI 退院後の日常生活と成長発達 / / ~189
  • Q68 鼠径ヘルニア,臍ヘルニアに注意するように言われましたが,どんなことに気をつければよいでしようか? / 上村克徳
  • 大倉完悦 / p158~159
  • Q69 SIDSが心配で,赤ちゃんのそばから離れられません. / 仁志田博司 / p160~161
  • Q70 退院後は普通のミルクでよいのでしょうか.未熟児用のミルクは市販されているのですか? / 村上龍助 / p162~163
  • Q71 離乳食はいつから始めればよいのでしょうか.体重を目安にするのでしょうか? / 三石知左子 / p164~165
  • Q72 予防接種は控えたほうがよいのでしょうか?幼稚園に通っている兄がいるので,いろいろな病気がうつらないか心配です. / 中村肇 / p166~167
  • Q73 麻疹の予防接種はしないというお母さんもいるそうですが,どうなのでしょうか? / 奥起久子 / p168~169
  • Q74 小さく生まれたので,沐浴や部屋の温度,外出時の服装などに神経質になってしまいます.どの程度気をつければよいのでしょうか? / 川村和久 / p170~171
  • Q75 皮膚が弱いそうですが,沐浴に普通のベビー石鹸を使っても大丈夫でしょうか? / 川村和久 / p172~173
  • Q76 おっぱいを少し飲むとすぐに眠ってしまい,一度に飲む量が少なすぎるようですが……. / 奥起久子 / p174~175
  • Q77 咳をしたり,喉がゼイゼイ鳴ることが多いのですが,すぐ受診したほうがよいでしょうか? / 上村克徳
  • 大倉完悦 / p176~177
  • Q78 退院後しばらく酸素療法が必要だそうです.費用はどれくらいかかるのでしょうか? / 大野勉 / p178~179
  • Q79 退院するときには早産児でもチャイルドシートにのせなければいけないのでしょうか? / 米谷昌彦 / p180~181
  • Q80 身長や体重はいつごろ追いつくのでしょうか? / 石井のぞみ
  • 三科潤 / p182~183
  • Q81 フォローアップ検診はいつまで受ければよいのでしょうか? / 石井のぞみ
  • 三科潤 / p184~185
  • Q82 出産予定日は6月でしたが,早産で3月生まれです.ほぼ1年上の子どもたちと就学することになり,なおさら心配です. / 原仁 / p186~187
  • Q83 子どもを保育園に預けて働きたいのですが,ほかの子に比べて身体も小さく心配です. / 三石知左子 / p188~189
  • 付録未熟児の会「ぴっころ」アンケート結果 / 中村肇 / p191~196
  • INDEX / / p197~198

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ネオネイタルケア
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ ネオネイタル ケア
書名別名 Neonatal care

Neoneitaru kea
巻冊次 13(4)(163)
出版元 メディカ
刊行年月 2000-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13414577
NCID AN10438945
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00097481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想