Heart nursing  13(5)(164)

国立国会図書館雑誌記事索引 [14] (春季増刊) (通号: 178) 2001~;本タイトル等は最新号による;1巻7号までの刊行頻度は隔月刊;[1巻1号 = 1号 (1987)]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • カンタン!! 心電図マスターガイド / 山綺絆 / ~256
  • 序 / 山崎絆
  • CHAPTER 1 心臓のしくみ / p13~30
  • 1.心臓とは / p13~16
  • 2.心臓の神経支配 / p17~19
  • 3.脱分極と再分極 / p20~21
  • 4.刺激伝導系 / p22~25
  • 5.不応期 / p25~28
  • 6.受攻期 / p28~29
  • 7.自動能 / p29~30
  • CHAPTER 2 心電図の基礎知識 / p33~70
  • 1.心電図の意味と正常波形 / p33~42
  • 2.記録用紙と脈拍の計測方法 / p43~45
  • 3.心電図の取り方 / p46~57
  • 4.心電図モニター / p58~64
  • 5.双極誘導と単極誘導 / p64~65
  • 6.電気軸 / p66~70
  • CHAPTER 3 心電図の読み方 / p73~185
  • 1.洞調律 / p73~73
  • 2.洞性頻脈 / p74~75
  • 3.洞性徐脈 / p76~77
  • 4.洞性不整脈 / p78~79
  • 5.心房期外収縮 / p80~83
  • 6.発作性心房頻拍 / p84~85
  • 7.多発性心房頻拍 / p86~87
  • 8.洞房ブロック / p88~91
  • 9.心房細動 / p92~95
  • 10.心房粗動 / p96~97
  • 11.房室接合部調律 / p98~99
  • 12.洞不全症候群 / p100~103
  • 13.発作性上室性頻拍 / p104~106
  • 14.房室接合部頻拍 / p107~107
  • 15.房室接合部補充調律 / p108~109
  • 16.心室内変行伝導 / p110~111
  • 17.心室期外収縮 / p112~113
  • 18.単発性心室期外収縮 / p114~115
  • 19.多発性心室期外収縮 / p116~117
  • 20.多源性心室期外収縮 / p118~119
  • 21.連発性心室期外収縮 / p120~121
  • 22.R on T型心室期外収縮 / p122~123
  • 23.心室頻拍 / p124~127
  • 24.心室細動・心室粗動 / p128~129
  • 25.頻脈性心室調律 / p130~131
  • 26.心室補充調律 / p132~133
  • 27.心停止 / p134~135
  • 28.早期興奮症候群 / p136~147
  • 29.移動性ペースメーカー / p148~151
  • 30.房室ブロック / p152~162
  • 31.心房細動時の房室ブロック / p163~165
  • 32.房室解離 / p166~167
  • 33.右脚ブロック / p168~171
  • 34.左脚ブロック / p172~175
  • 35.ヘミブロック / p176~179
  • 36.二枝ブロック / p180~183
  • 37.三枝ブロック / p184~185
  • CHAPTER 4 心電図と心疾患 / p189~204
  • 1.虚血性心疾患 / p189~199
  • 2.心肥大 / p200~204
  • CHAPTER 5 間違いやすい心電図 / p207~216
  • 1.「心室期外収縮」と「心室内変行伝導を伴った心房期外収縮」 / p207~207
  • 2.「洞性頻脈」と「発作性上室性頻拍」と「2:1心房粗動」 / p208~209
  • 3.「心房細動」と「多源性心房頻拍」 / p210~210
  • 4.幅広いQRSの頻脈の鑑別 / p211~212
  • 5.「II 度洞房ブロック」と「II 度房室ブロック」と「非伝性心房期外収縮」と「洞性不整脈」 / p213~215
  • 6.「III 度房室ブロック」と「房室解離」 / p216~216
  • CHAPTER 6 よく使われる薬の知識 / p219~228
  • 1.ジギタリス製剤 / p219~219
  • 2.硝酸薬 / p220~221
  • 3.Ca拮抗薬 / p222~222
  • 4.アンギオテンシン変酵素阻害剤 / p222~222
  • 5.β遮断薬 / p223~223
  • 6.抗不整脈薬 / p224~226
  • 7.カテコールアミン系薬剤 / p226~226
  • 8.抗血栓薬 / p227~228
  • CHAPTER 7 ペースメーカーの基礎知識 / p231~249
  • 1.人工ペースメーカー / p231~232
  • 2.ペースメーカーの心電図波形-正常波- / p233~238
  • 3.DDDの計算式 / p239~239
  • 4.ペースメーカー不全 / p240~241
  • 5.ペースメーカー不全の波形 / p242~249
  • ヒス束心電図 / p253~256
  • 心臓・刺激仕伝導系・冠動脈図解 / p3~
  • 心電図理解のポイント / p8~
  • 執筆者一覧 / p10~10
  • 参考文献 / p250~250
  • index / p257~259
  • 奥付 / p260~260

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Heart nursing
著作者等 メディカ出版
書名別名 ハートナーシング

Heart nursing

Heart nursing
巻冊次 13(5)(164)
出版元 メディカ
刊行年月 2000-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09142819
NCID AN10082734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00081766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想