Infection control : The Japanese journal of infection control  8別冊(60)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 10 (1) (通号: 74) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号=1号 -

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医療従事者の感染対策のためのCDCガイドライン / 向野賢治
  • 久保田邦典
  • 小林寛伊 / ~157,159~174
  • 監訳者のことば / 小林寛伊 / p3~3
  • 訳者のことば / 向野賢治 / p4~4
  • 訳者のことば / 久保田邦典 / p5~5
  • I 概説:医療従事者の感染対策 / p9~88
  • A.概要 / p10~10
  • B.序文 / p11~12
  • C.職員保健部の感染対策の目標 / p13~13
  • D.感染対策のための職員保健部の要素 / p14~26
  • 1.他部門との調整 / p14~15
  • 2.健康診断 / p15~15
  • 3.職員の保健安全教育 / p16~16
  • 4.ワクチン接種計画 / p16~24
  • 5.業務関連疾患と曝露の管理 / p24~25
  • 6.保健相談 / p25~25
  • 7.記録保存,データ管理,機密保持 / p25~26
  • E.医療従事者と患者間で伝播する感染症の疫学 / p27~77
  • 1.血液病原体 / p27~34
  • a.概要 / p27~29
  • b.B型肝炎 / p29~31
  • c.C型肝炎 / p31~33
  • d.HIV / p33~34
  • 2.結膜炎 / p35~35
  • 3.サイトメガロウイルス / p35~37
  • 4.ジフテリア / p37~38
  • 5.急性胃腸管感染症 / p38~41
  • 6.A型肝炎 / p41~42
  • 7.単純ヘルペス / p43~44
  • 8.麻疹 / p44~46
  • 9.髄膜炎菌感染症 / p46~48
  • 10.ムンプス / p48~49
  • 11.パルボウイルス / p49~50
  • 12.百日咳 / p50~52
  • 13.ポリオ / p52~53
  • 14.狂犬病 / p53~54
  • 15.風疹 / p54~56
  • 16.疥癬,シラミ症 / p57~59
  • 17.黄色ブドウ球菌感染症と保菌 / p60~62
  • 18.A群連鎖球菌感染症 / p62~63
  • 19.結核 / p63~69
  • 20.ワクシニア / p69~70
  • 21.水痘 / p71~75
  • 22.ウイルス性呼吸器感染症 / p75~77
  • a.インフルエンザ / p75~76
  • b.RSウイルス / p76~77
  • c.業務制限 / p77~77
  • F.妊娠中の職員 / p78~79
  • G.検査部職員 / p80~80
  • H.救急対応職員 / p81~81
  • I.ラテックスアレルギー / p82~87
  • J.アメリカ人障害者法 / p88~88
  • II 医療従事者の感染予防に対する勧告 / p89~122
  • A.序文 / p90~91
  • B.職員保健部における感染対策の要素 / p92~95
  • 1.計画と管理の調整 / p92~92
  • 2.配属の評価 / p92~93
  • 3.職員の保健安全教育 / p93~94
  • 4.業務関連疾患と曝露 / p94~95
  • 5.記録保存,データ管理,機密保持 / p95~95
  • C.感染患者からの職員と患者の防御 / p96~96
  • D.医療従事者のワクチン投与,一般勧告 / p97~97
  • E.曝露後予防策とフォローアップ,一般勧告 / p98~98
  • F.感染症あるいは特殊状況下の職員の業務制限,一般勧告 / p99~99
  • G.感染症の院内伝播予防 / p100~119
  • 1.血液病原体--一般勧告 / p100~101
  • a.B型肝炎 / p100~101
  • b.C型肝炎 / p101~101
  • c.HIV / p101~101
  • 2.結膜炎 / p101~101
  • 3.サイトメガロウイルス / p101~102
  • 4.ジフテリア / p102~102
  • 5.胃腸炎 / p102~103
  • 6.A型肝炎ウイルス / p103~104
  • 7.単純ヘルペス / p104~104
  • 8.麻疹 / p104~105
  • 9.髄膜炎菌感染症 / p105~105
  • 10.ムンプス / p106~106
  • 11.パルボウイルス / p106~106
  • 12.百日咳 / p106~107
  • 13.ポリオ / p107~107
  • 14.狂犬病 / p107~107
  • 15.風疹 / p108~108
  • 16.疥癬,シラミ症 / p108~109
  • 17.黄色ブドウ球菌感染症・保菌 / p109~109
  • 18.A群連鎖球菌感染症 / p109~109
  • 19.結核 / p110~116
  • 20.ワクシニア / p116~117
  • 21.水痘 / p117~118
  • 22.ウイルス性呼吸器感染症 / p118~119
  • H.特別な問題 / p120~122
  • 1.妊娠 / p120~120
  • 2.救急対応職員 / p120~120
  • 3.細菌感染症の流行に関与した職員 / p120~121
  • 4.ラテックスアレルギー / p121~122
  • 文献 / p123~156
  • 付加A.職員の感染対策に推奨される文献 / p156~157
  • 索引 / p159~164
  • 表一覧 表1 医療従事者に対する免疫製剤とその投与計画17 / ACIP / p165~168
  • 表一覧 表1a 医療従事者に対する免疫製剤とその投与計画--医療従事者に強く推奨される免疫製剤17 / ACIP / p165~165
  • 表一覧 表1b 医療従事者に対する免疫製剤とその投与計画--特殊状況下の医療従事者に使用可能な免疫製剤18 / ACIP / p166~167
  • 表一覧 表1c 医療従事者に対する免疫製剤とその投与計画--医療従事者に対して曝露後予防が適用される疾患20 / ACIP / p168~168
  • 表一覧 表2 特殊な医療従事者のワクチン計画へのACIP勧告の概要21 / ACIP / p169~169
  • 表一覧 表3 医療現場で重要な感染症に曝露または感染した医療従事者の業務制限の概要 (国と地方の規則がない場合22) / ACIP / p170~171
  • 表一覧 表4 B型肝炎ウイルスの経皮,経粘膜曝露に対する曝露後予防のための勧告(合衆国)31 / 合衆国 / p172~172
  • 表一覧 表5 先進国において院外(市中)または院内で胃腸感染症を起こす報告がある病原体39 / p173~173
  • 表一覧 表6 妊娠職員--感染性病原体への職業曝露の管理手引のための因子79 / Siegel JD / p174~174

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Infection control : The Japanese journal of infection control
著作者等 メディカ出版
書名別名 Infection control : Japanese journal of infection control

Infection control
巻冊次 8別冊(60)
出版元 メディカ
刊行年月 1999-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09191011
NCID AN10382862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00091366
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想