ターミナルケア  10(6)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) 2001.01~14 (6) 2004.11;本タイトル等は最新号による;1巻1号から2巻12号までの並列タイトル: Japanese journal of terminal care;1巻1号から13巻6号までの出版者: 三輪書店;刊行頻度, 大きさの変更あり;増刊号とも;1巻1号 (Apr. 1991)-14巻6号 (Nov. 2004);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 日本のターミナルケア,過去,現在,未来 / 柏木哲夫
  • 季羽倭文子 / p408~479
  • 特集にあたって / 柏木哲夫,他 / p408~408
  • ターミナルケアの原点--ターミナルケアのあるべき方向性とは / 岡安大仁 / p409~412
  • ターミナルケア,ホスピス・緩和ケアの歩み / / p413~447
  • これだけ変わった医療者の意識,チームアプローチ,ホスピス・緩和ケア病棟の量と質 / 柏木哲夫 / p413~419
  • がん患者とその家族 / 季羽倭文子 / p420~424
  • これだけ変わった症状緩和の常識 / 武田文和 / p425~428
  • 健康政策のなかのホスピス・緩和ケア / 新村和哉,他 / p429~431
  • 「在宅での看取り」過去,現在,未来-医の原点を問う / 佐藤智 / p432~435
  • 高齢社会をともに生きる / 西嶋公子 / p436~439
  • 日本のホスピスボランティアのかたち / 長谷方人 / p440~443
  • ジャーナリストから見たホスピス・緩和ケア / 尾崎雄 / p444~447
  • 座談会 これからのターミナルケア / 村上國男
  • 角田直枝
  • 二ノ坂保喜
  • 吉村ゆかり / p448~454
  • インタビュー 日野原重明氏に聞く「21世紀への伝言」 / 乾成夫
  • 日野原重明 / p482~483
  • ターミナルケアの歴史を考える年表 / 乾成夫 / p484~485
  • ターミナルケア,ホスピス・緩和ケアを育む / / p486~493
  • 日本死の臨床研究会 / 松岡寿夫 / p486~487
  • 日本ホスピス・在宅ケア研究会 / 梁勝則 / p487~488
  • 日本緩和医療学会 / 恒藤暁 / p489~489
  • 全国ホスピス・緩和ケア病棟連絡協議会 / 塩入昌 / p490~491
  • 日本がん看護学会 / 小西美ゆき / p491~492
  • 日本臨床死生学会 / 飯森眞喜雄 / p492~493
  • 日本近・現代文学の中のターミナルケア--高濱虚子,横光利一,中勘助,三島由紀夫,室生犀星など / 近藤均 / p495~497
  • ターミナルケアを記録した重要書籍一覧 / 斉藤弘子 / p498~503
  • 私が選んだこの5冊 / 柏木哲夫
  • 季羽倭文子 / p504~505
  • 歩んできた道,これから行く道 / / p455~479
  • 21世紀は在宅ホスピスケアの時代 / 蘆野吉和 / p455~456
  • 成人になった日本のホスピスケアの課題 / 石垣靖子 / p456~456
  • 医療の枠組みを超えて / 伊藤真美 / p456~457
  • これからの緩和ケアのシステムづくり / 梅田恵 / p457~458
  • 私のこれからの課題と夢 / 沖原由美子 / p458~458
  • 日本の緩和ケアがこれから歩む道 / 加藤恒夫 / p458~459
  • ケアから参加へ--市民とともにつくったホスピス / 川原啓美 / p459~460
  • ホスピス・緩和ケア専門医の育成について / 木澤義之 / p460~461
  • ホスピスケア,私が大切にしているもの / 清水千世 / p461~461
  • 私が考える理想のホスピス・緩和ケア / 末永和之 / p461~462
  • ターミナルケアは人間理解からはじまる / 鈴木荘一 / p462~463
  • 21世紀には在宅ターミナルケアを / 関本雅子 / p463~463
  • 緩和ケアのモデルをめざして / 高宮有介 / p464~464
  • 変遷する日本文化と終末期ケア / 谷田憲俊 / p464~465
  • ホスピスケアの担い手として / 田村恵子 / p465~466
  • もういいかい,まぁーだだよ--日本的ターミナルケアの在りようを求めて / 田宮仁 / p466~466
  • 問われる「志」 / 徳永進 / p466~467
  • 大学病院などに緩和ケア部門を / 寺嶋吉保 / p467~468
  • 看護が持つ力 / 寺本松野 / p468~468
  • 倫理が問われる時代へのターミナルケアの対応 / 西森三保子 / p468~469
  • 毎日みそ汁を運ぶ老人のはなし / 長谷川浩 / p469~470
  • ホスピス・緩和ケア病棟の看護教育を考える / 畠山とも子 / p470~471
  • 地域の需要に応じられる緩和ケア / 平方眞 / p471~472
  • ターミナルケアにおける生命倫理 / 福間誠之 / p472~473
  • ホスピス・緩和ケアにおける医師への卒前教育の役割 / 本家好文 / p473~473
  • 三つの動機,そして… / 松岡寿夫 / p473~474
  • 私が出会ったホスピスケア / 松島たつ子 / p474~474
  • 緩和ケア病棟での経験から思うこと / 丸口ミサエ / p474~475
  • 次の世代に伝えたいこと / 水口公信 / p475~476
  • 症状緩和と告知の草創期 / 村上國男 / p476~477
  • ホスピスケアの本質 / 山崎章郎 / p477~477
  • 緩和ケアと私と21世紀 / 吉田智美 / p477~478
  • 緩和ケアの歩みに思う / 渡辺孝子 / p478~479
  • ペリスコープ 進む道を見さだめる / 志真泰夫 / p407~407
  • REPORT 第11回 International Conference on Cancer Nursing / 小西美ゆき / p494~497
  • 全国緩和ケア病棟承認施設一覧 / / p506~509
  • 書評 / 二見典子 / p481~481
  • インフォメーション / / p510~511
  • 総目次 / / p513~516

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ターミナルケア
著作者等 三輪書店
青海社
書名ヨミ ターミナル ケア
書名別名 Japanese journal of terminal care

The Japanese journal of hospice and palliative care

Taminaru kea
巻冊次 10(6)
出版元 青海社
刊行年月 2000-11
版表示 CD-ROM版
ページ数
大きさ 26cm
付随資料 GUIDE BOOK (冊 ; 18cm)
ISSN 09170359
NCID AA12585654
AN10353547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00083836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想