ターミナルケア  2(2)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 11 (1) 2001.01~14 (6) 2004.11;本タイトル等は最新号による;1巻1号から2巻12号までの並列タイトル: Japanese journal of terminal care;1巻1号から13巻6号までの出版者: 三輪書店;刊行頻度, 大きさの変更あり;増刊号とも;1巻1号 (Apr. 1991)-14巻6号 (Nov. 2004);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 宗教とターミナルケア / / p69~101
  • 宗教とターミナルケアをめぐって / 季羽倭文子 / p69~71
  • ターミナルケアにおける医学と宗教の関わり / 樋口和彦 / p72~75
  • 日本人の成仏観と死の受容 / 中野東禅 / p76~79
  • 宗教を信じない人の死の受容 / 長谷川浩 / p80~83
  • 一般病院での末期患者と宗教 / 徳永進 / p84~87
  • 宗教的な痛み--ターミナルケアの実際例を通して / 柏木哲夫 / p88~92
  • ターミナルケアにおける宗教--私の看護実践と宗教 / 寺本松野 / p93~96
  • 講話にかける私の思い / 本山浩道 / p97~98
  • 終末期に宗教を求めた患者を看取って / 田中ミツ子 / p99~101
  • 対談 がん医療とリハビリテーション--将来への布石として / 山城守也
  • 上田敏 / p102~109
  • ペリスコープ Auf Wiedersehen! / 佐藤智 / p67~68
  • 1冊の本 がん患者の憧れ--ホスピスってどんなところ? / 波平恵美子 / p118~118
  • 資料室 国際看護婦協会「国際看護婦倫理綱領」 / 星野一正 / p120~120
  • 地域医療は死に場所づくり / 斎藤芳雄 / p121~122
  • 症状コントロール 9 泌尿器科領域における症状のコントロール / 長山忠雄 / p123~128
  • 省察 SYMPATHY--看護の根底にあるものについての一省察 / 小山千加代 / p110~112
  • 交差点 Sharol Anderson さんにインタビュー I Can Copeプログラムとその周辺 / Sharol Anderson / p129~130
  • お知らせコーナー / / p113~117
  • Books Notice / / p119~119
  • 次号予告・投稿規定 / / p131~131
  • 編集後記 / K / p132~132

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ターミナルケア
著作者等 三輪書店
青海社
書名ヨミ ターミナル ケア
書名別名 Japanese journal of terminal care

The Japanese journal of hospice and palliative care

Taminaru kea
巻冊次 2(2)
出版元 青海社
刊行年月 1992-02
版表示 CD-ROM版
ページ数
大きさ 26cm
付随資料 GUIDE BOOK (冊 ; 18cm)
ISSN 09170359
NCID AA12585654
AN10353547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00083836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想