OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing  11(11)(139)

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) (通号: 197) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号のタイトル関連情報: the Japanese journal of operative room nursing;1巻1号 = 1号 (1986年5/6月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 最新の耳鼻咽喉科手術と看護 / 久保武 / p13~34,36~48
  • 鼓室形成術・アブミ骨手術と看護 / 村田清高 / p14~19
  • 人工内耳および人工中耳植え込み術と看護 / 久保武 / p20~24
  • 副鼻腔内視鏡手術と看護 / 川嵜良明 / p25~29
  • 頭頸部腫瘍手術と看護 / 大津睦郎
  • 大木本和也 / p30~34
  • 音声外科手術と看護 / 小宮山荘太郎 / p36~40
  • 耳鼻咽喉科のday surgeryと看護 / 阪上雅史 / p42~48
  • MESSAGE FOR OR NURSES 苦痛を受けとめる心を / 小西聖子 / p1~1
  • マンハッタン便り(5)在ニューヨークの医療スタッフたち / 武田力 / p66~67
  • AORNジャーナルを読む We must know where Perioperative nursing has been to know where it is going / いなだ・やすえ / p70~71
  • COMLからの手紙 求められる客観的な目 / 山口育子 / p72~73
  • 連載講座 症例に学ぶ画像診断と手術適応--泌尿器科編-(2)腎結石 / 山口聡
  • 八竹直 / p4~7
  • 連載講座 ORで使う用語・略語(7)手術道具(3)-縫合針- / 小西敏郎 / p61~61
  • 連載講座 "これだけは知っておこう!"シリーズ/イラストで学ぶ麻酔看護の基礎知識(59)肺塞栓 / 弓削孟文 / p62~63
  • 連載講座 知っておきたい医療従事者の感染防止Q&A(4)血中ウイルス感染対策(4) / 尾家重治 / p64~65
  • なーしんぐ・すぽっと 複数の腹腔鏡下外科症例併施術における術中看護手順(腹腔鏡下胆囊摘出術と腹腔鏡補助下結腸切除術の併施例) / 及川慶浩
  • 富山光広
  • 田中栄一 / p77~91
  • なーしんぐ・すぽっと 当手術室における小児の手術室看護基準作成を試みて / 長郷千恵
  • 小針秀子
  • 渋川義次 / p92~98
  • Information 第3回日本呼吸療法医学会セミナーのお知らせ / / p41~41
  • Information 第14回国際熱帯医学・マラリア学会のお知らせ / / p76~76
  • Information 第29回聖路加看護大学公開講座のお知らせ / / p99~99
  • クリップ・ボード / 森田博子 / p53~53
  • SENSOR BOOK・NEWS / 梅本堯夫 / p54~55
  • 連載コラム イチイミカの空とぶ通信(35) / イチイミカ / p55~55
  • ナースに読んでほしいこの1冊 / 芳永克彦 / p56~56
  • 投稿規定 / / p68~68
  • 次号予告・奥付 / / p100~100

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ OPE nursing = オペ ナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
書名別名 The Japanese journal of operative room nursing

オペナーシング

OPE nursing
巻冊次 11(11)(139)
出版元 メディカ
刊行年月 1996-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09135014
NCID AN10042296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00055543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想