臨床と薬物治療  13(7)(89)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 薬物相互作用-他科受診患者への対応- / / ~734,737~743,745~748,750~767,769~788
  • 特集にあたって / 神保勝一
  • 幸田幸直 / p730~730
  • 医薬品相互作用はなぜ起こるのか / 古家恵子
  • 越前宏俊 / p731~734
  • 他科で処方される薬剤とその相互作用 / / p737~743,745~748,750~767,769~788
  • 不整脈 / 加藤貴雄 / p737~739
  • 内分泌疾患 / 堀川幸男
  • 小田泰雄
  • 中島弘 / p740~743
  • 神経筋疾患 / 山根清美 / p745~748
  • 膠原病 / 原まさ子 / p750~753
  • 運動器疾患 / 内田詔爾 / p754~756
  • 精神疾患 / 横田則夫
  • 一瀬邦弘
  • 田中邦明 / p757~760
  • 皮膚疾患 / 利谷昭人
  • 中山樹一郎 / p761~764
  • 腎・尿路疾患 / 森岡政明
  • 谷村正信 / p765~767
  • 透析患者 / 飯塚正
  • 小山哲夫 / p769~771
  • 産婦人科疾患 / 安井敏之
  • 青野敏博 / p772~775
  • 眼疾患 / 大橋孝治 / p776~778
  • 耳鼻咽喉疾患 / 小笠原寛 / p779~781
  • 手術後の患者 / 小泉俊三 / p782~785
  • 在宅通院で用いられる抗癌剤との相互作用 / 幸田幸直
  • 須賀肇 / p786~788
  • 今月の薬剤 H₂拮抗剤 / / p804~811
  • 治療計画のための薬理学 H₂拮抗剤 / 越前宏俊 / p804~807
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 H₂拮抗剤 / 徳洲会病院薬剤部 / p808~808
  • 添付文書による副作用一覧 H₂拮抗剤 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p809~809
  • 私の選んだ常備薬 / / p810~811
  • H₂拮抗剤 / 瀬底正彦 / p810~810
  • H₂拮抗剤 / 福嶋啓祐 / p811~811
  • 薬物治療をめぐる最近の話題 C型肝炎インターフェロン療法のゆくえ / 矢野右人 / p791~793
  • 薬物治療をめぐる最近の話題 痛風治療剤 / 蓮沼智子
  • 西岡久寿樹 / p795~797
  • 知っておきたい専門領域の話題 全身麻酔の現状と安全性 / 清水禮壽
  • 古谷耕資郎 / p799~802
  • 臨床医からの医薬品情報フィードバック (第6回) -日本臨床内科医会編 医薬品添付文書の活用法 / 倉井亮 / p813~815
  • 臨床医による新薬の評価 塩酸テモカプリル / 笠井豊 / p816~818
  • 文献にみる副作用情報 / 高杉益充 / p820~821
  • 最新医薬品情報 / 国立国際医療センター薬剤部医薬品情報管理室 / p822~824
  • 本号に記載された相互作用関連の薬物索引 / / p825~827
  • 索引 / / p828~828
  • 次号予告 / / p829~829
  • バックナンバー / / p830~830

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy
巻冊次 13(7)(89)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1994-08
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想