OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing  7(4)(74)

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) (通号: 197) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号のタイトル関連情報: the Japanese journal of operative room nursing;1巻1号 = 1号 (1986年5/6月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 乳癌をめぐる話題--乳房温存法 / 霞富士雄 / p7~50
  • 乳癌外科治療の最近の動向 世界と日本 / 霞富士雄 / p8~14
  • 乳房温存療法の適応 / 岩瀬拓士
  • 霞富士雄
  • 渡辺進
  • 吉本賢隆 / p15~20
  • 乳房温存法の手術の実際 / 西常博 / p21~26
  • 乳房温存法と乳房切除術の治療成績 / 稲治英生
  • 元村和由
  • 野口眞三郎
  • 小山博記 / p28~32
  • 乳房温存療法と乳房切除術のQOL / 高嶋成光
  • 橘都 / p34~39
  • 乳房温存療法における放射線治療の有効性について / 大川智彦
  • 喜多みどり
  • 田中真喜子 / p40~44
  • 乳房温存法の将来 / 土屋敦雄
  • 阿部力哉 / p46~50
  • MESSAGE FOR OR NURSES 青地修先生を偲ぶ / 勝屋弘忠 / p1~1
  • 連載講座 手術中の危険なステージ(4)大血管手術中の危険なステージ(2) / 薗潤 / p52~57
  • 連載講座 ORナースに知ってほしい言葉(4)刺創 キリストの右胸 / 岡村純 / p61~61
  • 連載講座 "これだけは知っておこう!"シリーズ/イラストで学ぶ麻酔看護の基礎知識(4)筋弛緩薬 / 弓削孟文 / p62~64
  • 連載講座 手術室には電気がいっぱい(4)電源の電圧 / 森隆比古 / p66~
  • 術後酸素療法を考える パルスオキシメータを使って / 加藤香代子
  • 吉田真弓
  • 鈴木察子 / p73~76
  • 手術前手指消毒についての検討 / 小笠原常利
  • 岩舘敏夫
  • 中野渡礼子 / p77~80
  • 術中膀胱温測定の検討 / 細井聖也
  • 椙田広明
  • 内田和秀 / p81~83
  • SENSOR BOOK・NEW FACE / / p65~65
  • 投稿規程 / / p58~58
  • 次号予告・奥付 / / p84~84

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ OPE nursing = オペ ナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
書名別名 The Japanese journal of operative room nursing

オペナーシング
巻冊次 7(4)(74)
出版元 メディカ
刊行年月 1992-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09135014
NCID AN10042296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00055543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想