OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing  5(11)(55)

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) (通号: 197) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;1巻1号のタイトル関連情報: the Japanese journal of operative room nursing;1巻1号 = 1号 (1986年5/6月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 継続看護における患者情報の活かし方 / / p9~59
  • 手術室看護における患者情報の収集のポイントと分析 / 原田和子 / p9~15
  • 術前における問題点の抽出基準表の作成とその活用の実際 / 河野宏美 / p16~24
  • 継続看護における患者情報の活かし方--術前訪問係を設けて / 岡崎和子
  • 紙谷信子 / p25~34
  • 継続看護における患者情報の活かし方--標準看護計画を活用して / 立川きよ子 / p35~42
  • 継続看護における患者情報の活かし方--術前訪問再開始に向けて / 楳沢裕子
  • 坂野美穂
  • 前嶋牧子
  • 石井ノリ子 / p44~49
  • 継続看護における患者情報の活かし方--ICUの立場から / 松本佐和子 / p50~59
  • 手術室のユニフォーム / 加藤浩子 / p1~1
  • OPE ROOM 兵庫県立塚口病院 / 戸田隆
  • 近藤優子 / p4~5
  • 連載講座 手術中の異常心電図変化--その意義と対策 8 ST部変化の見方 / 弓削孟文 / p6~8
  • 連載講座 ORナースのための解剖学 31 消化器<3>小腸 / 永田松夫
  • 落合武徳
  • 磯野可一 / p65~72
  • 連載講座 病院内感染防止の基礎知識 6 病院内感染防止における看護婦の役割 / 高橋泰子 / p89~92
  • 連載講座 合併症のある手術患者の全身管理 19 帝王切開 / 坂平憲二
  • 天羽敬祐 / p93~103
  • センサー 時差ボケにホルモン剤の特効薬ほか / / p78~79
  • BOOK 痛みとのたたかい / / p80~80
  • 手話のはなし 今後,手術室で会うことはないでしょう / / p80~80
  • 投稿規定 / / p81~81

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 OPE nursing = オペナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ OPE nursing = オペ ナーシング : the Japanese journal of operating room nursing
書名別名 The Japanese journal of operative room nursing

オペナーシング
巻冊次 5(11)(55)
出版元 メディカ
刊行年月 1990-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09135014
NCID AN10042296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00055543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想