Brain nursing = ブレインナーシング  6秋季増刊(69)

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) (通号: 212) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-7巻3号 (1991年3月) ; 75号 (1991年春季) ; 7巻4号 = 76号 (1991年4月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 監修のことば / 半田肇
  • 看護への提言 QOL向上のためのリハビリと看護の役割 / 竹内孝仁 / p8~13
  • 巻頭論文 脳神経疾患患者の治療とQOL / / p17~36
  • 悪性脳腫瘍患者とQOL / 横山徹夫
  • 龍浩志
  • 植村研一 / p17~23
  • パーキンソン病患者におけるQOL悪化因子と対策 / 宇高不可思
  • 亀山正邦 / p24~29
  • リハビリテーションにおけるQOL / 伊藤良介 / p30~36
  • 看護研究 患者のQOLに着目した看護の展開 / / p39~158,160~193
  • 脳血管障害患者の看護事例 / / p39~81
  • その人らしく生きるための援助 左片麻痺を克服し教師として復職した症例 / 斉藤道子
  • 中泉雪子
  • 大嶋順子 / p39~42
  • 脳幹部梗塞患者の回復期の看護 / 西本扶美江
  • 武信千代美
  • 神部悦子 / p43~49
  • 重度障害ながら家庭復帰した患者のQOLへの援助 / 近千恵子 / p50~57
  • 長期尿閉患者の排尿自立への援助 / 白井木綿子
  • 三村豊子
  • 三村かよ子
  • 有好八恵子 / p58~62
  • 脳血管障害患者のQOLを考える 機能障害が残存した事例を通して / 平野佳子
  • 佐久間澄子 / p63~68
  • 音楽療法を中心としたナーシングケア / 加藤綾子
  • 横沢美江
  • 山崎たま / p69~72
  • 在宅療養を続ける脳血管障害患者のQOL / 家崎芳恵 / p73~76
  • 多発性脳梗塞,痴呆症患者の訪問看護 / 久保智子
  • 多田節子 / p77~81
  • 悪性脳腫瘍患者の看護事例 / / p82~100
  • ターミナルにある患者への精神的アプローチ / 川渕なおみ
  • 武田佳世子
  • 猪田幸代
  • 橋本晴美
  • 荻原喜美江 / p82~85
  • 悪性脳腫瘍患者と家族への援助 / 佐々木靖子 / p86~89
  • 悪性脳腫瘍患者と家族のQOL / 岡山文子
  • 寺田静代
  • 仲和子
  • 糸井和代
  • 森紀代子 / p90~94
  • 悪性脳腫瘍患者のQOL向上への援助 / 栢野順子
  • 斎藤信子
  • 岩根弘栄
  • 野原雅美
  • 秋本万里子 / p95~100
  • 植物状態患者の看護事例 / / p101~124
  • 植物状態患者の残存機能への働きかけ / 阿部則恵
  • 亀井智江
  • 鈴木千津子
  • 山下浩美
  • 結城美智子
  • 小保内多喜子 / p101~106
  • 植物状態にある患者のQOLを考える / 鈴木景子
  • 八木文子
  • 浜尾早苗
  • 小林美穂
  • 篠原詩夫子
  • 望月律子 / p107~112
  • 植物状態患者のQQL向上への援助 / 島幹子
  • 岡島美穂子
  • 沢井昌子
  • 込尾清子 / p113~117
  • 脳梗塞で植物状態となった患者のケア / 小原かず子 / p118~124
  • 神経難病患者の看護事例 / / p125~158
  • 神経難病患者の在宅療養への援助 / 海岸美子
  • 佐藤久美子
  • 山本真紀子 / p125~129
  • 神経線維腫症患者の自立への援助 / 坂口登津子
  • 中田ケイ子
  • 江田恵美
  • 田島恵子
  • 荒木皎子 / p130~134
  • 筋萎縮性側索硬化症患者のQOLを考える / 種市憲子
  • 藤明朱美 / p135~140
  • 重症筋無力症患者のQOLを考える / 三好テルヨ
  • 藤明朱美 / p141~146
  • パーキンソン病患者の薬物コントロールを通してQOLを考える / 伊藤妙子
  • 堀田かをる / p147~152
  • ギランバレー症候群患者のリハビリテーションの取組み / 田中洋子 / p153~158
  • 脊髄損傷患者の看護事例 / / p160~183
  • 脊髄損傷患者の家庭復帰への援助 / 松田茂子
  • 辻口徹子 / p160~169
  • 脊髄損傷患者の復学を目指した援助 / 佐伯国枝 / p170~173
  • 自己導尿による排尿自立への援助 / 横田成子
  • 高橋真紀
  • 米倉美代子
  • 大友富子
  • 斉藤栄子
  • 杉田ヒロ子 / p174~177
  • 高位脊髄損傷患者の看護 / 村田陽子 / p178~183
  • 先天性脳神経疾患患児の看護事例 / / p184~193
  • 二分脊椎患児の褥創の再発予防 / 山本浩子
  • 近藤恵子
  • 平井淳子
  • 甲斐美幸
  • 鈴木友子
  • 深井清江
  • 野崎秀子 / p184~189
  • 脊髄髄膜瘤患児のQOL向上への援助 / 鎌田智恵子
  • 鈴木メリアン
  • 増田恵子
  • 木船ミドリ / p190~193
  • 体験を通して 私にとってのQOL / / p197~206
  • 友の会活動で人間らしさを / 山本博繁 / p197~200
  • 「生活の質」を言うのなら / 横田三郎 / p201~206

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain nursing = ブレインナーシング
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ Brain nursing = ブレイン ナーシング
書名別名 ブレインナーシング
巻冊次 6秋季増刊(69)
出版元 メディカ
刊行年月 1990-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09108459
NCID AN10067639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想