Brain nursing = ブレインナーシング  12(3)(145)

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) (通号: 212) 2001.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1巻1号-7巻3号 (1991年3月) ; 75号 (1991年春季) ; 7巻4号 = 76号 (1991年4月)-;出版地の変更あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 脳外科手術のセットアップと介助 / 藤井清孝 / ~44
  • 開頭手術 / 藤津和彦 / p10~16
  • 経蝶形骨洞手術 / 中垣博之 / p17~20
  • 脊椎脊髄手術--頸椎前方固定術,脊髄腫瘍を中心に / 小山素麿 / p21~25
  • 脳動脈瘤クリッピング術 / 佐野公俊
  • 加藤庸子 / p26~31
  • モニタリングとそのセットアップ / 関谷徹治 / p32~37
  • 周術期ケアと患者訪問 / 三池優起子
  • 一法師久美子
  • 矢野妙子
  • 溝口順子
  • 久保田富子 / p38~44
  • 新連載 脳神経外科疾患の栄養管理 ICU,救急における栄養士の活動 / 湯浅幸江 / p45~50
  • ケア・スタディ 患者の持てる力を引き出す看護--患者家族と目標を共有し,重篤な時期を乗り越えた事例を通して / 山本良子
  • 多喜美樹
  • 貴田美保子
  • 木村いづみ / p73~79
  • 画像診断 もう一度CTから 先天奇形 / 西谷昌也
  • 川合省三
  • 藤本憲太
  • 椋木純子
  • 善家一恵 / p5~8
  • よりよい学会発表と論文の書き方 学会発表の仕方 / 武下浩
  • 満田幸枝 / p51~55
  • 脳神経領域で使われる薬 輸液,栄養 総論 / 加川瑞夫 / p80~84
  • 解剖と臨床症状 脳血管(動脈)の解剖,機能と臨床症状 / 成田考而
  • 田村晃 / p85~90
  • FRONT ESSAY Déjà vu / 佐藤博美 / p1~1
  • 今月の本 / 児玉南海雄 / p25~25
  • 各国のターミナルケア 終末期における死の迎え方 12.オランダ安楽死史上重要な1971年ポストマ事件 / 星野一正 / p59~59
  • 失語症エッセイ 笑うことが回復の始まり / 遠藤尚志 / p60~61
  • マイ・ナーシング 患者との関わりの中で / 倉本昭子 / p65~65
  • ムッシュ ギの想いでグルメ日記 ネギ / 魏秀復 / p66~66
  • BRAIN NURSING 実力チェック / 三宅裕治 / p91~94
  • とぴっくす / / p62~63
  • BOOK / / p64~64
  • セミナー案内 / / p69~69
  • インフォメーション 日本脳神経外科看護研究会からのお知らせ / / p95~95
  • 次号予告 / / p96~96
  • 掲載広告(50音順) 石岡脳神経外科病院 / / p44~44
  • 掲載広告(50音順) 照林社 / / p37~37
  • 掲載広告(50音順) 聖路加国際病院 / / p57~
  • 掲載広告(50音順) 横浜新都市脳神経外科病院 / / p67~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain nursing = ブレインナーシング
著作者等 メディカ出版
書名ヨミ Brain nursing = ブレイン ナーシング
書名別名 ブレインナーシング
巻冊次 12(3)(145)
出版元 メディカ
刊行年月 1996-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09108459
NCID AN10067639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00042417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想