漢方医学  13(2)(140)

漢方医学社 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 23 (4) (通号: 257) 1999.07~;本タイトル等は最新号による;編者および出版者: 17巻5号通巻191号 (1993年5月) まで 漢方医学社 頒布者: 17巻5号通巻191号まで 臨床情報センター 大きさ: 変更あり 刊行頻度: 変更あり;別冊とも;[1巻1号通巻1号]~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 座談会 癌治療における漢方薬の役割 / 竹内正七
  • 安達勇
  • 岡本堯
  • 黒川胤臣
  • 徳永徹 / p31~44
  • 漢方を科学する 抗腫瘍作用の増強と副作用・耐性軽減効果よりみた漢方方剤の臨床応用の可能性 / 伊藤均 / p45~49
  • 臨床データ 慢性糸球体腎炎患者に対するツムラ柴苓湯(医療用)の使用経験 / 谷亀光則,他 / p50~56
  • 臨床データ 下半身(腰腹部,下肢)に発生した帯状疱疹に対するツムラ柴苓湯の鎮痛効果 / 田中信,他 / p57~58
  • 医学史こぼれ話 / p56~56

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方医学
著作者等 漢方医学社
臨床情報センター
書名ヨミ カンポウ イガク
書名別名 Science of kampo medicine
巻冊次 13(2)(140)
出版元 臨床情報センター
刊行年月 1989-02
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 02882485
NCID AN00048547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00038558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想