日本看護研究学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Nursing Research  19(1)

日本看護研究学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 22 (2) 1999.06~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;4巻2号-36巻5号 (Dec. 2013);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第21回日本看護研究学会講演記事(1) / / p7~7,9~43
  • 会長講演 受け手のための看護研究を求めて / 山田要子 / p9~9
  • 特別講演 流氷の命--流氷の下で育まれるもの / 青田昌秋 / p10~10
  • シンポジウム 「受け手に開かれた医療を保証するには」看護の専門性にスポットをあてた問題提起 / 金井一薫 / p11~12
  • シンポジウム 医療の質の保証という側面での問題提起 / 石谷邦彦 / p13~14
  • シンポジウム 開かれた医療を求める市民の立場からの問題提起 / 辻本好子 / p15~17
  • シンポジウム 多様な価値を認める医療 / 柘植あづみ / p18~19
  • 討論 / / p20~25
  • 教育講演 1 与えられる医療から参加する医療へ / 佐野文男 / p26~28
  • 教育講演 2 看護研究における倫理的側面 / 中西睦子 / p29~36
  • 教育講演 3 看護の質を保証するために必要とされるマネージメント / 穀山聰子 / p37~41
  • 教育講演 4 医療の受け手の「生活の場」に関する援助 / 深山智代 / p42~43
  • 入眠過程における心電図変化について--特に心拍数の変化と睡眠感との関連性についての検討 / 本江朝美
  • 金井和子
  • 土屋尚義 / p45~52
  • 救急蘇生活動における認知スタイル別教育方法の研究--実習初期の学生に対する心肺蘇生法の指導方法に関する検討 / 西沢義子
  • 早川三野雄 / p53~60
  • 起床前後の心電図変化について--特に心拍数の変化と睡眠感との関連性についての検討 / 本江朝美
  • 金井和子
  • 土屋尚義 / p61~68
  • 抗癌剤投与時の脱毛予防に対する試み--4%食塩水と消毒用エタノールを使用したアイスキャップの冷却効果と脱毛予防効果 / 井上貴美子
  • 岡崎美晴
  • 後田礼子
  • 藤井奈都子
  • 濱田準子
  • 山本春美
  • 平田雅子 / p69~82

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本看護研究学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Nursing Research
著作者等 日本看護研究学会
書名ヨミ ニホン カンゴ ケンキュウ ガッカイ ザッシ = Journal of Japanese Society of Nursing Research
書名別名 Journal of Japanese Society of Nursing Research
巻冊次 19(1)
出版元 日本看護研究学会
刊行年月 1996-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 02859262
NCID AN00330079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想