日本病跡学雑誌  (45)

日本病跡学懇話会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 51) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本病跡学懇話会 (-16号);頒布者変遷: 金剛出版 (22号-72号);[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 芸術と人間 / 大島清次 / p2~19
  • ゴッホの入院体験--精神科入院患者の心理 / 高橋正雄 / p20~32
  • ユングとフロイト / 津本一郎 / p33~43
  • モーツァルトの書簡とカノンにおける汚言について / 米倉育男
  • 浅井佳子 / p44~51
  • 藤原道長の病跡 / 宮保進 / p52~58
  • 日本キリシタンの光と影--潜伏キリシタンの意味するもの / 太田清史
  • 老松克博
  • 田中かよ子 / p59~66
  • 樋口一葉と「不思議の国のアリス症候群」 / 鈴木幹夫 / p67~81
  • 三島由紀夫とライフサイクル / 成田秀章
  • 濱田秀伯 / p82~89
  • チェーホフの神経症論--『往診中の一事件』より / 高橋正雄 / p90~93
  • フィンセット・ファン・ゴッホ--ゲシュヴィント症候群か? / 松浦雅人 / p94~96
  • 論文紹介 ロレッタ・S・ロフトゥス,ウィルフレッド・ニールス・アーノルド「フィンセント・ファン・ゴッホの病気:急性間欠性ポルフィリン症か?」 / 仙波純一 / p97~98
  • 書評 マンフレート・イン・デア・ベーク著/徳田良仁訳:『真実のゴッホ』 / 松浦雅人 / p99~100
  • 書評 町沢静夫著:『天才の法則』 / 阪上正巳 / p100~100
  • 投稿規定 / / p101~101
  • 編集後記 / A. F. / p101~101
  • 日本病跡学会会則 / / p102~102

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本病跡学雑誌
著作者等 日本病跡学会
日本病跡学懇話会
書名ヨミ ニホン ビョウセキガク ザッシ
書名別名 Japanese bulletin of pathography

Nihon byosekigaku zasshi
巻冊次 (45)
出版元 日本病跡学会
毎日学術フォーラム
刊行年月 1993-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02858398
NCID AN00196679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想